スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-) ▲TOP

採卵(完全自然周期)5回目~早過ぎた決断。

〔過去日記/2006年5月〕
採卵(自然周期)4回目までのまとめ~誤診された! の続きです。

前回無事採卵後、次の予約は通常D3ですが、私の希望は「FSHの数値に関係なく採卵に向けて進んで行きたい」とドクターには伝えていたので今回はD7の受診でいい事となりました。(1回でも採血・受診などないと治療代が浮きますから良心的だと思いました。)この日の担当医は4月に適切な判断(LHが上がってたので急遽その場でHCG切り替えをし、翌日採卵成功)をしてくれた先生でした。私としてはもうすっかり信頼していました。

・超音波検査・・・タマちゃん1個 16mm
・内膜・・・・・・8.6mm
・採血結果・・・・
E2=193.6
LH=5.3

この日のホルモン数値はまだ低いかなとは思ったものの、卵胞が16mmで(前回15mmで採れていたというのがこの時、このドクターの最大の判断基準だったと思います)LHもHCG使用基準である『5』以上だったこともあり、この晩(PM9:40)に切り替えして翌々日のD9に採卵となりました。

翌日AM10:00採卵。
結果、残念ながら採れませんでした。
自分の卵胞の成長パターンが把握出来てる今では、この先生の判断は間違っていたと思います。しかしそれを言っても結果論です。この時は誰にも私のホルモン値のパターンなど把握出来てきてなかったのですから、仕方なかったと思います。

こういった失敗が後に実を結ぶのだと思います。

 この頃、前々からやってみたかったヨーガを習いに行き始めました。
 鍼灸院にも週一ペースで通うようにしました。

 採血・卵胞チェック(1日のみ)・・・・4,920円(一部保険適用)
 採卵費用・・・・・・・・・・・・・・・・・21,000円(採れなかったため)

 合計・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・25,920円

2006/05/08 10:00 採卵/5~6回目(完全自然周期)暗黒時代→× TB(0) CM(0) ▲TOP

          
Google
 

TOP >> スポンサー広告採卵/5~6回目(完全自然周期)暗黒時代→× >> 採卵(完全自然周期)5回目~早過ぎた決断。

Comment
Post a Comment













管理者にだけ公開する

Trackback

Trackback URL
http://sipponayo.blog100.fc2.com/tb.php/89-af318423

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。