スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-) ▲TOP

棚ぼたタマゴの受精結果と今後の調整方法。

移植周期に出現して、無事採卵成功したタマちゃんの凍結確認にクリニックに行ってきました。



* * * * * * * * *


早くも話は変わりますが、凍結確認日の晩、みーさんは夜勤でした。

でも誰かに代わってもらうと言って何人かに聞いてました。

採卵日でもなく凍結確認日に・・・? 今までそんなこと言ったことなかったのにどうしたんだろう?と聞いてみると・・・

「しっぽなが心配だよ。もしダメだったら・・」

え!?心配してくれてるの!?
私は強そうな子だったしきっと大丈夫という思いと連日慎重に採卵日までA先生も診てくれていたのでもしダメでも何も後悔はありませんでした。


そしてクリニックについて診察室に入り「こんにちは~^^」とウキウキして挨拶すると・・・。

あ・・・・・!

A先生の顔&元気のない「こんにちは」で結果がわかりました。


成熟卵だったそうですが、今回みーさんのタマタマ君の状態がよくなくて顕微になったそうですが、それでも受精しなかったそうです。


う~ん、残念。

でもホントに棚ぼたタマゴだものね、仕方ない。

結局誰にも夜勤を代わってもらえずその晩みーさんは夜勤でした。

この結果のこと予測していたのかしら???




* * * * * * * * *



そして、気持ちを切り替えて今後の移植周期への調整期間の話に移りました。

まず、9月は祭日も多く、A先生も遅い夏休みを取る日があること、それも考慮して考えなくてはなりません。

それから今回のように又ホルモン補充周期にタマちゃんが育ってくることも考えて今後どうするかA先生から


三択を迫られました。


【1】・・・スプレキュアを明日からでも点鼻開始、同時に≪ソフィアA≫も服用、その後リセットしたらホルモン補充の開始。ただし、スプレキュアをするといくらソフィアAを飲んでもリセットが遅れることがあるそう。しかしリセットは必ず来るし、これが一番スタンダードな方法。


【2】・・・≪ソフィアA≫を服用後リセットしたらこれまでと同じようにホルモン補充の薬を開始。ただし、卵胞が育たないように≪プロギノーバ≫の量を増やす。しかしこれはやってみないとわからないので、絶対に卵胞が育たないという保証はない


【3】・・・≪ソフィアA≫を服用後リセットしたらこれまでと同じようにホルモン補充の薬を開始。ただし、今回のように卵胞が育つ場合がある。その場合また採卵することになるがそうなると移植は今回と同様延期となる。また、採卵後、タマゴと一緒に卵胞液も抜かれてしまうが黄体は出来るわけで、そうなるとそこに水が溜まる場合がある。その場合は穿刺して水を抜く必要あり。移植には影響はなし。




悩みました。
【1】の場合は翌日から開始だったので、その場でどれかに決めなければなりませんでした。こんな時みーさんがいたらと思いますが仕方ありません。自分ひとりで決めるしかない。

一応A先生のお薦めベスト3を聞いてみると、【1】→【2】→【3】の順とのことでした。

ただ、スプレキュア・・・頭痛くなるんですよね。それに卵巣機能の低下もあるし。。。生理的に?というか本能的に使いたくありませんでした。


【3】の採卵覚悟で行くというのも考えてみましたが、今回に続き又!なんてことはないんじゃないかと聞いてみると・・・そうでもないそう。連続して卵胞が出来、その都度採卵してずっと移植延期となってしまっている方もいるそうです。


という訳で私は 【2】 を選びました。



でも疑問に思っていたこともあったので聞いてみました。

ホルモン補充の時の≪プロギノーバ≫の服用方法はかなりシビアに決められています。それを今回のように簡単に変えていいのか?また、周期14日目まできっちり決められているのにその後内膜の状態や移植日に合わせて服用を追加出来るのはどうしてかということです。


問題は≪ルトラール≫の服用開始だけだそうです。こちらは着床の窓の関係上、とても重要。一方≪プロギノーバ≫はあくまでも内膜の状態を移植可能な状態に調整するので追加しても問題ないのだそうです。14日目までシビアな服用方法なのはただ自然のホルモン状態に合わせているだけだそう。




* * * * * * * * *




それから、今回採卵した日は一滴の出血もなかったんですが、翌日から茶色の不正出血?オリモノ?のようなものが少量出ていました。それが昨日まで続きました。

穿刺の出血かと思ったのですが、A先生に言わせると、採卵後少なからず黄体化現象が起きるけれど卵胞液を吸ってしまっているので上手く黄体化が出来てなくて(黄体化が上手く出来ると体温も一気に上がり高温期に移行する)ホルモンが足りず出血がダラダラと起こっているのでしょうとのことでした。なるほど。。。




* * * * * * * * *


という訳で、明日から≪ソフィアA≫を服用開始してリセットしたら次の移植へ向けてホルモン補充の開始となります!

今度はキャンセルにならずお迎えが出来ますように☆☆☆( ̄人 ̄)






 前回の記事へのお返事が遅れて申し訳ございません。
後ほど書かせていただきますのでのあと少しお待ちくださいませ。












ブログランキングに参加しています
受精しなくて残念だったね。と思ってくださった方~
1日1回愛の応援ポチしてくれたら嬉しいです!(*^ー^*) by しっぽな
     ↓         ↓        ↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ     



携帯から応援してくださる方はコチラからヨロシクお願いします♪
     ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 不妊(高齢赤ちゃん待ち)





2011/08/23 18:22 採卵/40回目(63周期目)(完全自然周期)→1コ→授精せず TB(0) CM(10) ▲TOP

          
Google
 

TOP >> スポンサー広告採卵/40回目(63周期目)(完全自然周期)→1コ→授精せず >> 棚ぼたタマゴの受精結果と今後の調整方法。

Comment
しっぽなさん、こんばんはっi-179
強いたまごちゃんだっただけに・・・とっても残念でしたねi-201
みーさんはなにか予知していたのかな~。

移植に気持ちを切り替えるしっぽなさん、とってもエライと思いますi-234
三択を迫られちゃったら悩みますよね。でもしっぽなさんの決めた選択なら間違いないなって思います。
無事にたまごちゃんお迎えできますように。願ってます(≧人≦)

2011年08月23日 19:31 ぽん URL 編集

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011年08月23日 20:35 編集

ぽんさんへ
ぽんさん、こんばんは^^ ぽんさんこそ辛い時なのに・・コメントありがとうです!(;_q))
はい、ホルモン値も大きさも申し分ない子だっただけに残念でした。でもこればかりは本当に何がいけなかったのかわからないし仕方ないですよね。 みーさんに聞いたらいつも心配だよと言ってたんですけど、実際にあんな風に言ってくれたのは初めてだったので何か思ってたのかなぁ。結果を知らせた時も私以上にガックリ来てました;;
三択・・悩みましたけどプロギノーバに賭けてみました。効果あるといいのだけれど。
ぽんさんも今はゆっくりお休みして体調整えてくださいね。また一緒に頑張りましょうね。
 

2011年08月23日 21:52 しっぽな URL 編集

Tさんへ
Tさん、こんばんは~^^ いつもありがとうございます!

2011年08月23日 21:52 しっぽな URL 編集

棚ぼた卵ちゃん、残念でしたね。
みーさんが何となく察知しておられた?のが不思議です。
でもそのあと、しっかり気分を切り替えられているしっぽなさん、あっぱれです。
タマちゃんのお迎えの準備万端に整えて、頑張ってください!プラン「2」、うまくいきますように!祈ってます!

2011年08月24日 06:29 かえで URL 編集

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011年08月24日 13:50 編集

かえでさんへ
かえでさん、お忙しい中来てくださってありがとうです♪
はい、棚ボタちゃんだったので仕方ないと諦めました^^;
みーさんは今回だけじゃなくいつも心配してるよ、と言ってましたが・・何か感じてたのかもしれませんね~。
今日クリニックだったのですが、また新たな展開になってしまいました。でもとりあえず【2】でうまくいくと信じて進めていきたいと思います!
お祈りありがとうございます!9月にはきっとお迎えしたいです(≧ω≦)
かえでさんもいよいよ新しい先生との出会いですね!これまでの努力が功を奏してくれること祈っていますね☆☆☆
 

2011年08月24日 18:32 しっぽな URL 編集

S子ちゃんへ
S子ちゃん、こんにちは~^^
はい♪了解で~す♪

ありがとう!そういってもらえるととっても心強く感じます!!!
今日もクリニックだったんだけど又又問題が・・・(@∀@;)
でも前に進むしかない道はないので頑張るね!
 

2011年08月24日 18:35 しっぽな URL 編集

しっぽなさんこんばんゎ。
たまごちゃん、強いコだと思っただけに残念でしたね。

でも、すぐ切り替えて前に進まなきゃいけないんですよね。
薬の副作用は辛いですね。
なるべく出ないことを祈ってます。。。

2011年08月24日 21:54 ARIA URL 編集

ARIAさんへ
ARIAさん、こんにちは~^^
はい、今回は残念でしたが、仕方ありません。。。
薬の副作用は今のところ何もないんですよ~。
出血は黄体ホルモンが卵胞液と一緒に吸われちゃったので少なくて起こっているらしいです。
 

2011年08月25日 15:00 しっぽな URL 編集

Post a Comment













管理者にだけ公開する

Trackback

Trackback URL
http://sipponayo.blog100.fc2.com/tb.php/806-9ed394d0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。