スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-) ▲TOP

胚が落ちない理由。

本日ET12日目。


今朝の体温は37度でした(^∀^;)

やっぱりエアコンで冷えて下がっていたようです。

お騒がせいたしました。














さて・・・・私にはずっと疑問に思っていたことがありました。






どうして移植した胚が落ちないのか?










前にA先生からは子宮口は固くガッチリ閉じてるから移植後すぐに立っても移植した胚は絶対に落ちてこない(膣外に出るという意味)から大丈夫。

とは聞いていたけどなんだか納得いかなかった。

皆さんはどう思ってるかなぁ?

私がイメージしてた子宮内や内膜ってこんな感じ。
(これまたざっとした絵ですみません^^;)
       ↓
子宮-断面2


真ん中の空間は体液で満たされてるのかな~?
その中を胚が漂うのかなぁ~?

しかも胚は自分が心地よい場所を求めて子宮内をウロウロ彷徨うとも聞いたことかあったのですっかりそれを信じてたんです。


だからいくら移植の時に子宮奥から手前1センチの所(が理想らしい)に胚を置いてくれたとしても意味無いんじゃ?と思ってたんです。
        

ところが!


今回、移植の前に培養士さんに聞いたら実際の子宮内はこんな感じだと教えてくれました。
     ↓
子宮-断面1


えーーー!

子宮内が全部内膜で満たされていたとは!
とはいえ内膜はフワフワ?モホモホ?してるのでその中をカテーテルが入っていく隙間はあるらしい。


更に驚いたことに内膜のヒダヒダ(絨毛?)が絶えず動いてて胚を落とさないようにしてるんですって!(私達が動いてる時も寝てる時も絶えず。)
まるで落ちてくる風船を下から団扇であおいでるイメージ?(ちょっと違う?)
またはクリオネの羽?がパタパタはためいている感じ?

えーーーーー!w(*゚o゚*)w


私は胚の遺伝子か何かの意思(?)で居心地の良い場所を求めてるのかと思ってたけどそうではないそう。(夢を壊すみたい?だけと^^;)


それからこれはA先生が教えてくれたんだけど・・・
通常は分割を繰り返しながら卵菅から出てきた時に子宮奥から手前1センチあたりにいるのだそうですよ。
ほぉ~!だからなのね・・・先生達は自然の摂理に従ってやってくれてるのねぇ。

そうして更に分割が進み胚盤胞になる頃には子宮の真ん中辺り(その辺りが一番内膜が分厚い)に潜り込むのだそう。

そういえば内膜チェックでも測るのは真ん中辺りですもんね。納得。


激しい運動や自転車は避けるのは当然としても、意外に大丈夫と言われる所以はこういうことだったのね~。
胚は満たされた内膜に守られて同じような場所にいるのですね~。


いやー聞いて良かった!

って、みなさん既に知ってたかしら?知らなかったの私だけ?(;゚∀゚;)



ともかかく、A先生も培養士さんも教えてくれてありがとう!


これらの話しを聞いて本当に気持ちが楽になり今回は最初から初めて必要以上に移植を意識することなく、そして「お腹に力入れないようにしなきゃ」なんて意識することなしに普通でいられる私だったのでした♪






ブログランキングに参加しています
この記事が参考になったよ~!と思ってくださった方~
1日1回愛の応援ポチしてくれたら嬉しいです!(*^ー^*) by しっぽな
     ↓         ↓        ↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ     


携帯から応援してくださる方はコチラからヨロシクお願いします♪
     ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 不妊(高齢赤ちゃん待ち)





2011/07/26 08:56 凍結胚移植(3回目)→陽性→× TB(0) CM(19) ▲TOP

          
Google
 

TOP >> スポンサー広告凍結胚移植(3回目)→陽性→× >> 胚が落ちない理由。

Comment
勉強になりました。
私もしっぽなさんみたいなイメージだったのですが、内腔は内膜にみたされているのですね。勉強になりました。

うちのKLCは卵管回帰説をとなえるので、分割胚を戻したら、一度卵管に行って帰ってくるといっていますが、他の病院では卵管がない人も分割胚で着床したりして・・・本当だろうかと疑っていました。
私自身も分割胚での着床ですが、卵管にいっていないのではと思っています。

ただ分割胚移植での子宮外妊娠も結構あるみたいなので、卵がどこに着床するかは運次第なのかなとも思っています。

毎回思うことですが、不妊治療って外に出しているときは最先端技術でありながらも、移植後は運次第みたいなのがあって、移植後に卵がどうなっているのか、本当に気になりますよね。
これが解明されれば、成功率もアップしそうです。

ちなみに、しっぽなさんの病院のように多くのクリニックは移植時に尿をためているようですが、うちの病院はむしろ尿を先にだしておくように言われます。
やっぱりクリニックで治療方法がことなるのですね。

最後に体温ですが、私はET10ぐらいまでは熱っぽかったのですが、それをすぎたら36.5度ぐらいまでがくっと下がり、生理前症候群の息の苦しさ、そして出血してたので、まさに生理がくると思っていました。
しかし生理はきませんでした。

そんなこともあるので、月並みですが最後まで結果はわかりませんよ!

2011年07月26日 09:27 ちぇりっしゅ1010 URL 編集

ちぇりっしゅ1010さんへ
ちぇりっしゅ1010さんも同じように思ってらしたんですね。良かった私だけじゃなくって^^:
なんか凄く基本的なことをこれまで知らなかったというのが不思議だし勿体無かったです。過去の移植の時もこのことを知っていたら気分的に全然違うのに・・どうして先生は教えてくれなかったんだろう?と疑問です。

卵管回帰説、言われてますよね。確かにそれがあるから体外受精でも子宮外妊娠があったりするわけで・・・そうそう!卵管がない人でも妊娠されてる方は沢山いらっしゃるし、現に私はもう卵管ないので、だったら胚盤胞しか望みがないとなるけれど、そうではない。結局まだ実際にはわからない未知の世界なんですよね。

>移植後は運次第みたいなのがあって、移植後に卵がどうなっているのか、本当に気になりますよね。
> これが解明されれば、成功率もアップしそうです。

本当にそうですよね~。試験勉強のように頑張れば結果が付いてくるって訳でもないし、こうすれば授かるっていうのもこうした方が一番いいっていうのが本当にわからない。でもだからこそ神秘で奇跡の瞬間なのでしょうね。その奇跡を私も一度でいいから味わってみたいです。

移植時に尿を溜めておくクリニックって多いみたいですね。でも私の最初のクリニックではちぇりっしゅ1010さんと同じようにやっぱり出すように言われました。膀胱に尿を溜めておいた方が子宮がより見えやすいようになるみたいですが、それも先生の経験にもよるのかもしれませんよね。

体温、そうでしたか~。よく生理前症候群が来るという方のお話を聞きますが、去年腺筋症の手術をしてからその生理前の症状が全くなくなり、いいのか悪いのか?(痛みが無いのはいいに決まってますが^^;)生理が突然やってくるんです。でもそんな感じでもそういう症状が出たりするんでしょうか? 
ちぇりっしゅ1010さんは腺筋症の手術後も生理前症状あったんですか?それともご懐妊された時だけそういうのがあったのでしょうか?気になるところです^^ もしお時間あったら又教えてくださいね。
 

2011年07月26日 11:11 しっぽな URL 編集

しっぽなさんこんにちゎ。
勉強になりましたぁ。
人間の体って不思議ですよね。。。

しっぽなさん体調は戻りましたか?
ワタシは冷たいモノ飲み過ぎてたせいか、胃が…(~_~;)
膀胱炎もなんだかまだ治ってないみたいだし。

妊娠しててもなんの症状もない人もいるそうなので、判定日まではプラス思考でゆったり行きましょう♪

2011年07月26日 11:19 ARIA URL 編集

ARIAさんへ
ホント、人間の身体ってスゴイですよね。話を聞けば聞くほど不思議だし神秘の塊です。

はい、お陰様ですっかり元に戻りました♪あの状態が続いたら本当に判定日どころじゃなかったかもしれませんー(´∀`;) もう当分カレーは食べられないかも。。。
あらあら、冷たいも飲みすぎちゃったんですか><; スイカがいいですよ♪少ない量でも身体は適度に冷やしてくれるし美味しいしサッパリ爽やかになりますから~^^ 私は殆ど毎日食べてます。と言っても用心して一切れか2切れだけど(・∀・)
あ!膀胱炎にもスイカ!いいかも!カリウム沢山だし菌も一緒に出してくれるかも!でも抗生剤飲んでたんですよね? 癖になるっていうから気を付けてくださいね。
今は結果がどうであれ、判定日が待ち遠しいです。引き続きあと少しのんびり過ごしますね~(*^ー^*) v

2011年07月26日 11:38 しっぽな URL 編集

体温、戻られたんですね!^^
アメリカでは“Implantation Dip”って言われてるらしいんです、日本ではあまり聞きませんが。
でも、エアコンかも?ですね~。
私も最近は朝起きると冷え冷えです^^;


人間の体って不思議ですね~!私も勉強になりました^^
生命って神秘的ですね。

2011年07月26日 15:39 でいりず URL 編集

こんにちは
☆☆

2011年07月26日 16:21 アルル URL 編集

へ~~~、驚きです。
そうなんですね~。
私も、中は空洞っていうか、体液っていうか・・・まさか内膜で全て覆われてる(?)とは思ってなかったです。
目から鱗です。
だから、振動とかで、着床がダメになっちゃうんじゃないかとハラハラしてたけど、なるほどね~~~。
これから、大らかに過ごせそう~~です^^
(逆に夫君のおたま君は体液とかじゃないから、進むの大変なんだな~なんて思ったり^^

2011年07月26日 17:08 aiko URL 編集

またまたきました。
生理前症候群ですが、おなかの痛みなどは手術後は1年半ぐらいはなかったのですが、2年経ったここ数か月は徐々に痛みはじめ、またいつも生理前は息の苦しさ(のどの違和感)が出るのですが、それは術後1年も満たないうちに出ていました。
また生理痛も、ここ数か月波があって、痛いときもあれば、痛くないときもありましたが、全体を通しては術後直後に比べると痛みが増していたと思います。

まぁ筋腫が再発しているのと、腺筋症の小さいのがたぶんあって、それが原因なのではと思っています。
それが原因で、去年10月の移植に比べると、ブランクがあいた5月の移植はカテーテルが入れにくそうで時間がかかり、エコーでもぐにょっとカテーテルが曲がるのを見て、これは子宮的にもIVFは最後で、近いうちに全摘だなと決意せざるを得ないほどでした。

実際着床後も、エコーの見づらさから、胎嚢はなかなか確認できず、血液検査のhCGの立ち上がり方から、たぶん子宮外妊娠ではないと思うけど・・もう一度検査検査といわれ、ある程度の大きさになってから確認できた次第です。

まぁ病気もちだといろいろありますが、なるようにしかならないので、気楽に毎日を過ごすのみです。

2011年07月26日 18:08 ちぇりっしゅ1010 URL 編集

しっぽなさん、こんばんはっ。
すごく勉強になりました。
子宮内は全て内膜なんですね。
すご~くちょっと隙間みたいなのがあるのかと思ってました(笑)人の体って本当によくできているんですね。
きっとたまごちゃんはしっぽなさんのふかふかの子宮膜内で心地よくもぐりこんでいると思います。ストレスフリーでお過ごしくださいねi-179

2011年07月26日 21:43 ぽん URL 編集

v-10お久しぶりです。
仕事が忙しく、なかなかお邪魔できず、、、。
毎日暑いので、高温期は大変ですよね。
しかし、頭痛といい、ムカムカといい、期待できるんじゃないですか!!!

ホントにホントに祈っていますから。
私は、もうすぐ移植だというのに、生活リズムが狂っていて、あせっています。

また、ゆっくりお邪魔しますね。

2011年07月26日 21:58 てるちゃん URL 編集

でいりずさんへ
はい^^ 体温は戻りました。お陰さまでエアコンで冷えただけだったようです。
これから気をつけなくっちゃいけませんね。
たぶん“Implantation Dip”ではない・・のかな?もしその時に着床したとしたらあまりに遅いので・・・^^;
本当に知れば知るほど人間の身体の神秘に驚嘆させられます。それと妊娠が奇跡の連続だっていうことも。一度くらい奇跡を見たいんですけどね~。神のみぞ知る、ですね^^

2011年07月27日 14:00 しっぽな URL 編集

アルルさんへ
アルルさん、こんにちは~^^

2011年07月27日 14:00 しっぽな URL 編集

aikoさんへ
aikoさんも同じように思ってましたか~!私も嬉しい驚きでしたよ~♪
子宮鏡をすると生理食塩水によってかなり空間が出来るのであそこまで空間はないにしても少しは空間があるものとばかり思ってたので今更ホント、へ~~~でした。(笑)
A先生もっと早く教えてーって感じでした。(教えてくれたのは培養士さんだけど^^;)
そうそう!振動ってよくないって言いますよね。私も本当にこの話を聞いて多少お腹に力が入ったって動いたって大丈夫なんだって思えて気が楽でした♪
おたま君は大変だよね~でもその過酷な状況を勝ち抜いた者だからこそ赤ちゃんになれるんだよね~。神秘的!

2011年07月27日 14:08 しっぽな URL 編集

ちぇりっしゅ1010さんへ
ちぇりっしゅ1010さん、また来てくださって、そして詳しく教えてくださってありがとうございます!
そっか~ちぇりっしゅ1010 さん、腺筋症の手術して2年も経ってたんですね。その間長かったでしょう;; でも希望を持ってこうしてご懐妊されて本当に良かったですね。私も本当に嬉しいです。
筋腫や腺筋症も再発していたんですね。。。私も手術後半年くらいは全く痛みはありませんでしたが、今年の3月頃本当にほんのかすかですが、生理中に痛みがあった時、あーーー!━(lll゚д゚lll)━ヤツがまた来てしまったのか!?とドキリとしてCA125を定期的に測っては問題ない数値で安心するということをやってました。だから一日も早く移植したかったのですが、色々あってこんなに延びてしまったんです。
今回25日くらい(実際はその数日前からほんの少しだけあったんですが)から水っぽいオリモノがあり、連日少しだけ出ています。これがあって妊娠されたというブロ友さんもいらっしゃるので希望は持てたんですが、何なんだろう?と謎です^^; 早く結果が知りたいですがあと数日はのんびり何も考えず過ごしますね(*^ー^*)
ちぇりっしゅ1010さんも赤ちゃん共々くれぐれもお大事になさってくださいね。ご出産のご報告待ってますよ(≧∀≦)/
 

2011年07月27日 14:17 しっぽな URL 編集

ぽんさんへ
ぽんさん、こんにちは~^^
あ、内膜で満たされてるとはいえ、カテーテルが入るくらいの隙間はあるそうです。内膜ってフワフワしてますもんね(子宮鏡なんかで見る限り)。
本当に人間の身体ってスゴイって思いますよねー。
目に見えないタマゴを採り出すっていうのもスゴイと思うけれど、やっぱり人間の身体が一番良く出来てスゴイのかなー。
今頃ふかふかベッドで大人しく、いや、成長著しく^^?いてくれたらいいなぁ~♪イメージング大切ですよね♪ 
 

2011年07月27日 14:25 しっぽな URL 編集

てるちゃんさんへ
てるちゃんさん、お仕事で忙しい中来てくれてコメントもありがとう(≧∀≦)
今年の夏は節電のお陰か?室外機の熱気が緩和されてるようで窓を開けても熱風ではなく涼しい風が入ってくるのでまだ助かってます♪ でも夜が一番しんどいよ~。うちはマンションなので一応防犯上窓は閉めてエアコンを付けるのだけどタイマーが切れる度に汗だくで目が覚めます;; でも頑張らねば!
移植後、最初の頃だけは症状は出たのだけどでもそれもよくわからないし(笑) 
てるちゃんさんももうすぐなのよね♪私も祈ってるよ!一緒に妊婦さんになれたらいいねーーー♪(≧ω≦)
お仕事無理しない程度に頑張ってね。

2011年07月27日 14:31 しっぽな URL 編集

しっぽなさん、詳しく書いて下さってありがとう!すごく勉強になりました。
そういえば、胃も、普段は内膜がくっついていて、ぺったんこなんですよね、胃カメラ飲むときに空気を入れてふくらまさないといけなくて、げっぷをするな、と言われたのを思い出しました!
たしかに、そのぺったんこの隙間を通り抜けて遡っていくオタマ君って、卵ちゃんに会えるまで過酷な旅をしているんですね~・・・あらためて、妊娠って奇跡だ!

しっぽなさん、体温元に戻ってよかったですね♪

2011年07月28日 00:48 かえで URL 編集

かえでさんへ
いえいえ、お役に立てたなら私も嬉しいです(*^ー^*)
そうそう!検査する時って中を膨らませますもんね。子宮鏡などでもそのイメージがあって、てっきり空間があるものとばかり思ってました。
あ、でも子宮内膜はペッタンコではないみたいですよ。測った内膜の厚みの分その中に多少の隙間はあるらしく・・でも絨毛の中を泳いでいくおたま君達、えらいですよね。妊娠の神秘、奇跡を感じずにはいられませんよね。
 

2011年07月28日 15:39 しっぽな URL 編集

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

2013年03月26日 20:08 編集

Post a Comment













管理者にだけ公開する

Trackback

Trackback URL
http://sipponayo.blog100.fc2.com/tb.php/779-b8c8ed86

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。