スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-) ▲TOP

『ヨロコビ系』の信頼性。

手術、入院の詳細記事を早く書きたいんですが、その前に、昨日行ったクリニックでのことを先に書かせてくださいませ。

* * * * * * * * *




まず、退院が決まったら今後(凍結胚移植のためのホルモン補充のスケジュール調整)のことを決めるために一度クリニックに電話してくださいと入院前に看護師さんに言われていました。

そして6月5日(日)に決まったので、3日(金)に看護師さん宛てに午前中に電話。
すると、「今A先生、処置中なんですが、直接お話ししたいそうなので午後3時に電話を下さい。」とのことだったので、その時間に電話しました。

A先生と電話でお話するのは3回目くらいだけど、ちょっとキンチョー(笑)

受付→看護師さん→A先生が出ました!

おお!なんだかすごーく久しぶり~なA先生の声だ~♪

まだ奈良の病院から報告が行ってなかったようなので、無事に手術が終わった事と、ざっとした手術内容と結果を報告。

そして今後のスケジュールとしてはリセット前に子宮鏡をやれば7月に移植が出来るそうなので、先生自らその予約を取っておいてくれるとのこと。

それとなぜかA先生は今後はタマゴも育って来ないと思うから・・・ということを2回も言っていました。年齢的に?手術したから?私がもうタマゴのことを言わないで移植に集中するように?・・・どうしてかわからなかったから突っ込んで聞きたかったけど、病院の公衆電話からだったし聞きませんでした。

あとは一度早めに来院して欲しいと言われたので、退院後の6月6、7、8日のどれかに行くことを告げて電話は15分程で終了。




* * * * * * * * *




その後退院した後、みーさんにそのことを言うと、

「退院して数日のうちにクリニックに行くなんて無理しすぎ!やめなょー!次の週でいいんだったらそうして!」

「あ!そっか、退院してすぐはしんどいよね~。」

みーさん、そりゃご尤も!何も考えずに決めていたヌケ作の私でした。

と、そんな会話した直後(退院した日曜の夜)のことでした。



”ぴきぴきーーーーーーッ”

さらに

”ぴきーーー!”


「痛っ!イタタタタタタ!痛い痛いーー!」

「なに?!なに?どーしたの!?」
ビックリするみーさん。

「ヨロコビ系キター!タマちゃん育ってる!」

※ すみません、この”ヨロコビ系”をご存知無い方はプロフィールの下の方をご覧くださいませ(*_ _)人



非常に久しぶりのヨロコビ系でした。足の付け根から太ももまで響く程の痛み。これは絶対にタマちゃんは育ってきている。という確信がありました。

でも周期としてはD17・・・。

普通よりもちょっと遅めだけど、手術したり入院したりしてたせいかな?
だけど周期的には排卵してしまう危ない頃。

となると、やっぱり明日行かなくっちゃ!

ということで月曜の朝いちで予約を取ろうとするもA先生の予約は一杯なので取れませんと受付さんは無情なことを。
そこをなんとか、と頼みこむと、
「A先生は今処置中なので確認も取る事が出来ないんです。もし仮予約しても
A先生に確認した時に診察出来ないということになってしまう可能性もあります。・・・明日火曜日ならお取りで来ます。または今日でしたら院長先生なら空いてますけが・・・。」
と。

ダメ!明日じゃ絶対にダメ!
絶対に今日行かなくちゃならない!・・院長先生か・・・う~~~ん・・・しばし悩みました。院長先生でもいいか、、とも思ったんですがやっぱりここはA先生でないと、と思いなおし、先日奈良の病院で取り継いでくれた看護師さんに代わってもらいなんとか予約を取る事に成功♪

そして昨日午後母に付き添ってもらって行って来ました。




* * * * * * * * *



[2011年 6月6日(月) 周期 18 日目]

◆超音波検査・・・タマゴちゃん15mmと記載あり。 実際は横長の14×17mmくらいのお稲荷さん状のがどーん!だったんですが、何箇所か測り平均とってこの数値になったのだと思います。
◆内    膜・・・8.9mm 

採血結果・・・・
E2=355 
LH=24
FSH=20.1 
P4=0.21 



やっぱりタマちゃんいたー!!!

ヨロコビ系の信頼性は高かった!!!(笑)





A先生、「8日の水曜か9日の木曜が採卵だね~。」

「えええw(*゚o゚*)w  採卵出来るんですか?!」

A先生は採卵はする価値はある。ただし、LHの数値がサージが起こる前なのか起こった後なのか判断がつかないとのこと。

うーーーーん。。。

そこでセトロタイドで1日抑えて又翌日診察するという手もあると提案をされました。これをやらないと50%の確率で水曜には排卵してしまうかもしれないとのことでした。

過去確か2回セトロタイドをしたことがあるけど、採れなかったのが1回、採れても変性卵だったのが1回でした。

A先生も悩み、私も悩みに悩み・・・私が出した結論は、セトロタイドをしないで8日の水曜に採卵するということ。




* * * * * * * * *




それにしてもA先生驚いてました。
「普通、手術や入院なんてすると相当なストレスがかかるからタマゴは育ってこないんだけどねぇ。(゚∀゚)」



ああ、やっぱり手術したからあの時電話でああ言っていたのかな?
でも私も入院が決まってから改めて周期を数えてみたらドンピシャで入院中が通常の採卵時期(D11~17)。もうこれは諦めるしかないと入院前から思っていて入院中も一切タマちゃんのことは忘れていました。というかそれどころではなかったと言った方が正しいですが。。。^^;

でもこんな中でもタマちゃんが育っていた理由?に思い当たることがあるんです。


それは、病院で知り合った同年代の2人の方(3人とも手術は同日と1日違い)と毎日のようにお喋りして笑っていたこと。遠い病院で、知り合いと言えば先生2人と看護師さん数人(去年お世話になった方達がまだいらして嬉しかった♪)だけ。そんな中、3人とも婦人科系の病気&手術。話が盛り上がりお腹押さえて毎日笑っていたことが随分とストレスを解消してくれていたのかもしれません。うん、きっとそうに違いない。


ああ、あの2人に出会えて感謝♪

そして病院内でも密かに育ってくれていて退院するまで待っていてくれてタマちゃんにも感謝♪


もしかしたら排卵済みになってしまうかもしれないけど、なんとか踏ん張ってあと1日だけ待っていて欲しいよー、タマちゃーーん!



という訳で、明日採卵に行ってきます!!!ε=ε=ε=ε=┏(≧∀≦)┛




            



ブログランキングに参加しています
採卵成功するように!!!と思ってくださった方~
1日1回愛の応援ポチしてくれたら嬉しいです!(*^_^*) by しっぽな
     ↓         ↓        ↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ     


2011/06/07 17:06 採卵/39回目(62周期目)(完全自然周期)→1コ凍結 TB(0) CM(12) ▲TOP

          
Google
 

TOP >> スポンサー広告採卵/39回目(62周期目)(完全自然周期)→1コ凍結 >> 『ヨロコビ系』の信頼性。

Comment
こんにちは。
コメント激励ありがとう!

たまちゃん育ってたんだね~~
E2の値もいいね!
だから励ましてくれたのね・・・ありがとう

そしてストレスがかかると・・と先生心配されてたのにたまちゃん育ってくれてたということは、うまくストレスを回避できてたということだね。
ストレスってやはりよくないのね。
我が家もケンカでかなりストレスかかってしまったので、反省してのんびり過ごしますね。
お互い頑張りましょうね!!

2011年06月07日 18:03 桜子☆ハニー URL 編集

すごいです!ヨロコビ系!

ワタシは排卵痛とかも、排卵終わったハズなのに痛くなったりするので、いつもよくわからず区別がつかずってかんじなので、しっぽなさんの「ヨロコビ系」はすごいです!

無事採卵できるといいですねぇ(。-人-。)

2011年06月07日 18:20 ARIA URL 編集

しっぽなさん、こんにちはi-179
退院したばかりなのに、A先生のところへすぐ行った理由はそういうことだったんですね
i-201
それにしても、手術したのにたまごちゃんが育っていたって…すごぃっi-189
入院中はストレスもあまりなく同じ患者さんたちと楽しく過ごせてよかったですねi-199
無事に採卵できますように(≧人≦)そして7月には移植♪きっとうまくいく気がしてなりません&楽しみですi-237

2011年06月07日 18:37 ぽん URL 編集

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011年06月07日 19:13 編集

すごいすごい!
そういうのって、運と巡り合わせ(一緒?笑)、ラッキーはラッキーを呼んで、より一層のラッキーが、しっぽなさんに降り注ぎますね^^
それにしても、笑う門には福来るですね~。
(コメントありがとう~。私もしっぽなさんからのラッキーを培養しま~す^^)

2011年06月07日 21:28 aiko URL 編集

桜子ちゃんへ
桜子ちゃん、そうなのよ~タマちゃんいつの間にか育ってくれてたー(嬉)
でもこないだ桜子ちゃんを激励したのは、AMH(最初に計ったら2.1で2回目は1以下だったの) の数値が悪くてもタマちゃん何個かは採れてたから今回のことだけじゃないんだよ~だから桜子ちゃんの場合はずっと優秀なんだからもっと自信を持ってもらいたかったのo(^-^)o
旦那様と仲直りしたかな?^^大切な高温期楽しく過ごしてね(o^o^o)
今クリニックに向かってるとこなの~。採卵頑張ってくるね。いつもありがとうね(^O^)/

2011年06月08日 07:53 しっぽな URL 編集

ARIAさんへ
ムフフフ ヨロコビ系、なかなかやるでしょ(´ψψ`)たまに偽ヨロコビ系が出たりすることもあるんだけどね、大抵信頼出来るの♪
ARIAさんは排卵痛が結構強いのね~。私も一度排卵痛経験あるけど、あれもまた結構痛いですよね~。あと数時間で採卵です!頑張ってきますね。ARIAさん祈ってくれてありがとう(≧ω≦)

2011年06月08日 08:01 しっぽな URL 編集

ぽんさんへ
ぽんさん~、そうだったんです~。入院中は全くタマちゃんのことは忘れてたからそれも意外に良かったのかもしれないなぁ、なんて思いました。
でもやっぱり毎日楽しく笑って過ごせたのは大きかったと思います(´∀`)
消灯後も談話室で看護師さんにもう寝ましょうね~と言われるまで3人でお喋りしてた不良患者でしたが(笑)
キャアぽんさんにいい予感って言ってもらうと本当にそうなる気がするーありがとう!採卵頑張ってきますね~o(^-^)o

2011年06月08日 08:14 しっぽな URL 編集

Tちゃんへ
え…卵黄嚢が…?でも私、以前、同じように出てしまったと思ってたら赤ちゃん居てくれたって方のブログ見たことあったんだけど…Tちゃん…もう決定なのかな…?(涙)
でもTちゃんの赤ちゃん本当に優しい子だね。Tちゃんの文見て涙出ちゃったょ;; なんて健気なんだろう。。。
そんな時なのにTちゃん私のこと祈ってくれて本当にありがとう!
だけど次は一緒の頃に一緒に頑張れるなんて私も嬉しいな。一緒にママになれるといいね!ううん、一緒にママになろうね(^3^)/!

2011年06月08日 09:44 しっぽな URL 編集

aikoさんへ
なんかね、A先生はタマゴはいないって思ってたらしいの^^; 自分の本能というか感じたことって大事だし合ってるんだなぁって実感出来たし、タマちゃんが見えた時は嬉しかったです(´∀`)
だからaikoさん自身の感じたこともきっと当たってると思うの。そう信じてます!
ひゃぁ!ラッキーが降り注ぐだなんて、なんて素敵な響き aikoさん、ありがとう!

2011年06月08日 09:56 しっぽな URL 編集

笑う事とは。

とても大切な事だという証明ですね。
ストレスとは厄介なものですねぇ。



そして、そんな素敵な場面に出会えるのは、やはりしっぽなさんの人柄なのだと感じました。




2011年06月08日 23:23 カーレン URL 編集

カーレンさんへ
ホント、そうですよね。今回ばかりは身を以って実感しました。
ストレスはストレスを回避しようとすればするほどストレスになるとか。。。人間意識すると余計にそれが強調されてしまうそうなので、自然体でいるのが一番なんですよね。それが難しいんですが^^;

いえいえ、人柄だなんて恐縮してしまいます^^; 私こそ出逢った方のお人柄に助けてもらっているだけです。カーレンさんもそのうちのお一人なんです。(感謝v-344

2011年06月11日 14:01 しっぽな URL 編集

Post a Comment













管理者にだけ公開する

Trackback

Trackback URL
http://sipponayo.blog100.fc2.com/tb.php/762-89adecff

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。