スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-) ▲TOP

分割胚を1回目に戻す意味~by A先生

ライン赤


移植するにあたっての最大の悩み。の続きです。


みーさんと一緒にA先生のところへ行って来ました。

実はA先生の所へみーさんと一緒に相談に行くのはこれが3回目です。どんだけ?(笑)

以前、みーさんが4月の土曜日は忙しくってクリニックに行かれないと思っていたので4月の頭に行っていたんだけど思いの外時間が出来てほぼ毎週土曜日には一緒にクリニックへ^^;

なのでみーさんは診察室に入ると「また来てしまいました!(笑)」とA先生に笑いながら一言。

A先生も「あはは^^いえいえ、何回来てもらってもいいですよ。メインイベントが控えてますからね^^」と。


メインイベントかぁ・・・


当事者としては複雑な言葉ですよー・・・^^;


ライン赤



まず、ゴールデンウィークに大切な内膜チェックと採血がぶつかりそうだったので、それを避けるために7日分処方されていた≪ソフィアA≫を追加してずらしてもらうことにしました。私達は単純に1週間ずらすから1週間分追加になると思っていたのですが、そうではありませんでした。

追加されたのは4日間のみ。これは、もし内膜チェックや採血チェックで内膜の準備が整ってなかったり数値がまだ足りなかった場合にホルモン剤を追加するためだそうです。それにはある程度余裕を持ってリセットさせておかないと移植のベストタイミングを逃してしまうのだそうです。




ライン赤


以下、A先生との質疑応答です。



●私が一番心配している子宮破裂についてA先生の意見は?

・子宮破裂の可能性は1~2%
・まず大丈夫と思う。
・陣痛が来たらすぐに帝王切開すれば大丈夫。
・陣痛の前に子宮破裂の痛みが来ると問題だが。
・また、癒着があったとしても子宮は徐々に大きくなるし、順応して他の部分が伸びるから問題ないでしょう。




●野田さんの子宮摘出のことを知り、自分がもし分割胚を戻してそれが上手く行き出産してその時に子宮摘出、もしくは二度と出産するのは無理だと言われたりしたら、あれほど生命力を感じた胚盤胞を戻さずに廃棄してしまうことになる、それが私にとって一番後悔が残ってしまうこと、だから胚盤胞を最初に戻した方がいいのではと思ったこと、それを訴えてみました。


でも目的は胚盤胞を戻すことではないから・・・

とみーさんと同じことを言われそうになったので、「主人にも同じこと言われました。」と白状。そして野田さんのことを教えてくれました。

野田さんの子宮摘出の原因は【弛緩出血】というもので帝王切開して胎児を取り出し、胎盤を取った後、普通ならば子宮収縮が起こり元の大きさに戻り出血も治まるところ、それが起こらず大量出血の危険性があったため摘出になったため。これは高齢だからとか卵子提供だからというのではなく、本当にたまたま野田さんがそうなってしまったらしい。 




●私が最初に分割胚を戻したいと言う前のA先生の移植プランはどんなものだったのですか?


(少し考えて)胚盤胞を最初に戻すというのもあるよね。
(ちょっと答えになってないような気もしますが・・この答えは後で意味が判明します。)
(実はだいぶ前の話の時には、A先生はもうひとつ胚盤胞を欲しがっていて培養するつもりのようでした。)




●私達が二人目なんてことを考えているというのは皮算用過ぎますか?^^;


そんなこともないと思う。



●先生!私が妊娠すると思いますか?(そんなこと誰にもわからないのに聞いてしまった)


確かに年齢的には染色体異常のタマゴが多くなってくるので厳しいとは思うけれど・・
(この後、何か言っていたと思うんだけど何だったか覚えてないんですー。ちゃんと聞いてたはずなのに(汗))




●もし着床しても流産した場合、次の移植の時期がかなりずれますか?


手術の必要がない繋留流産なら出血してそれがリセットということなので次から又移植は出来るが手術した場合は次の移植はずれる。




●もしA先生が私の立場ならどうしますか?


!・・・うーーーん、難しいね。。。

でもやっぱり僕は医者だし データ収集のためにも

胚盤胞を1回目には戻さない


これは単に 分割胚が着床するかどうかだけの

判断ではなく


次に移植する時の 胚盤胞を5日目に戻すか

6日目に戻すかを見極める材料 になるからね。

 
だからもし、胚盤胞を最初に戻した場合に後悔がひとつ残るとすれば、

何のデータもないまま

一か八かで戻すということ
になってしまう・・

だから僕としては そこを慎重にしたい というのがある。




え!?そうなの!?そういうことなのーーー?
それは初耳よー!
ただ、この5日目とか6日目という意味がイマイチ突っ込んで聞いてないのでまた次回聞かないといけません。ちなみに私のニコタマ胚盤胞は6日目胚盤胞です。だからか?


あ~~~・・・でもさっき”胚盤胞を最初に戻すというのもあるよね”、と言ってくれたのは私の気持ちに寄り添って言ってくれた言葉だったのだとここで知ります。
やっぱりドクターに対しても

「あなた(先生)だったらどうする?」


と聞くのってすごく重要だと痛感しました。



でも・・・私は思ってもいなかった。
そこまでデータ収集する意味を。
最初に胚盤胞を戻さないという意味を。
そしてそんな風に我が家のニコタマ胚盤胞を慎重に大切に扱おうとしてくれるA先生の気持ちが嬉しくて私は考え込んでしまいもうどうしていのかわからなくなり、思わず

「先生、もう考えすぎて胃が痛くてご飯も食べられないんです。」

と言ってしまった。

そしたら、A先生が言った。


・・・でもね、沢山の患者さんを診ててやっぱりリラックスしてる方の方が妊娠している気がしますよ。

ああ、また言われてしまったこのセリフ。実は前も言われてて2回目なんです。^^;
先生からみたら相当頭で考えてガチガチになってるように見えるのかなぁ?(´・ω・`)

「う~ん、そうですよね^^;」と困っている私を見たみーさんがすかさず

「でも先生、それはしっぽなにとっては無理なので、逆に”とことん悩みな”と言ってるんですよ。(笑)」

と突っ込みを入れる。

「あ~(笑)、 逆にね(笑)」とA先生も笑っている。えー笑い事じゃないのに~ヽ(;´Д`)ノ


「でも先生、私とことん悩んで結論出すまでが長いけど一度決めたらその後は大丈夫と思います。」


と言うとA先生が

「そうだね。しっぽなさんは大丈夫だね。前回の判定日のこと覚えてるけど・・」

「え? 3年半も前のことを?・・えっとなんでしょう?」

「判定の結果をちゃんと受け止めていたからね。」

えええw(゚o゚)w  先生そんなの覚えていてくれたのーーー!?
あの時は2回も続けてかすりもしない原因をアレコレ先生に質問しまくっていたなぁ。
そしてそんな風に思ってくれていたなんて・・・う、嬉しい。。。(;ωq`),,,,,,



ライン赤



長くなってしまいましたがA先生との話し合いはこんな感じでした。
そしてこれからもまだ続くかもしれません。(しつこい^^;)

でも私の中でニコタマ胚盤胞を最初にというこだわりが少し、いえ、かなり弱まってきたように思います。大切なニコタマ胚盤胞。。。一番ベストな状態でお迎えしてあげるのが一番だものね。

ただ、今の私には何がベストなのかわかりません。
でもA先生がこちらの病院に異動になってから確実に着床率(妊娠率だったかな?)が上がっているそうなのです。(他の先生談。以前このR先生に「一番しっぽなさんのことをわかっているのはA先生だから、移植に関してはお任せするのがいいと思いますよ。」と言われたことがあります。)



この記事を読んで、また何かご意見がありましたらコメントしてくださると嬉しいです。


長文記事を最後まで読んでくださってありがとうございました。











ブログランキングに参加しています
納得行く結論が出るように!と引き続き思ってくださった方~
1日1回愛の応援ポチしてくれたら嬉しいです!(*^ー^*) by しっぽな
     ↓         ↓        ↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ     






2011/04/20 19:08 凍結胚移植に向けて(4回目)→移植キャンセル TB(0) CM(20) ▲TOP

          
Google
 

TOP >> スポンサー広告凍結胚移植に向けて(4回目)→移植キャンセル >> 分割胚を1回目に戻す意味~by A先生

Comment
しっぽなさんいつも読んでいますよ
移植するの、三個三個四個なんですよね
それって、やっぱり三個移植した方が確率が上がるからですよね
二段階移植されるとして、二個ずつじゃないんですね

もし、うまくみんな着床された時、どうするのかなぁって思って

少し疑問に思ったので…。

前回の移植から、きっとしっぽなさんが 努力している分、しっぽなさんの体は変わっていると思います!

きっと、赤ちゃんがやってきてくれること信じていますよ~
いっぱい悩んで考えて、そして先生にお任せして、決めたことがきっと最善!そう思います。

2011年04月20日 21:12 ちぃ URL 編集

やっぱりA先生って患者想いで素敵な先生だなぁ~。でも、この今の何でも話せる関係になったのも、しっぽなさんが色々A先生に語りかけお互いの意見を出し合ったからなんでしょうね~。
胚盤胞を最初に戻したほうがいいと私も思ったけど、A先生の考えを聞いて納得しました!そうだね。大事な大事な胚盤胞。色んな情報を得て、ベストな状態でお迎えしてあげたいね。
お迎えするにあたってリラックスするのが一番いいと分かっているけど色々考えちゃうよね~。
みーさんの言うとおり、とことん悩んで悩んで結論が出るまで悩んでお迎えに備えてください。
そしてお迎えの日にはどーんと構えて望めると良いね。

2011年04月20日 21:13 オージー URL 編集

ちぃちゃんへ
おお!ちぃちゃん~~~ヽ(*゜∀゜*)ノ読んでてくれてるんだねーありがとう!!!
移植の3、3、4というのは、10個ある受精卵を3回に分けた場合の話なのね。それでその時に例えば最初の3個の場合だと分割胚まで培養するにしても3個を融解してみて良さそうなのを2個移植するってことなの。本当はせっかくだから3個移植したいところなんだけど、私の場合子宮を手術して切ってるから、万が一三つ子になったら大変ということでA先生が2個までにしましょうって言ってるの。それでもし残りのひとつが状態が良くて再凍結出来そうならするし、よくなかったら廃棄になるのかな、たぶん。二段階移植する場合も1回目に分割胚、2回目に胚盤胞をひとつだと思う。じゃあ、なぜ2個しか移植しないのに3個融解するかというと、年齢的にも全てのタマゴが良いとは限らないというか良いわけはないから生き返ってくれるのもわからないし2個だけ融解してひとつしか生き返らなかったら戻すのは1個になってしまうからなの。だからみんな上手く着床っていうのは私の年齢からしてほぼ可能性として0%に近いと思うんだ。この説明でわかってもらえたかな?^^;

うんうん、いっぱい悩むのは性分として仕方ないと諦めて(笑)A先生の言うことも踏まえて考えて結論だそうと思ってるよ~^^v ちぃちゃんの後輩ママになれるように最後まで頑張るよーーー!!!
 

2011年04月20日 23:53 しっぽな URL 編集

オージーさんへ
オージーさん、そうなのー!A先生ってやっぱり素敵な先生。一見そこまで考えてくれてるなんてわからない時があるんだけどよく話を聞くとああ!そういうことだったのか!って感動することがしばしばあって。。。
A先生とはもう6年の付き合い、かな?^^;まさかこんなに長い付き合いになるとは思ってなかったんだけど・・・でもオージーさんが言ってくれたように私も色々うるさく言ってきたからなのかな~^^; きっとA先生も最初はうるさい患者だなぁって思ってたと思うんだけど(´∀`;) 

そっかーオージーさんもやっぱり胚盤胞を最初にって思ったんだねー。A先生は医者だしいろんな患者さんを診て来てるから冷静に分析したり客観的に考えてるし、でもそれも大切なことかなって改めて思いました。直感も大切かもしれないけれど、もうこうなると自分の直感もどこまで信じていいのかわからないし(笑) 
とにかく悩むだけ悩んで結論出したら後はオージーさんのアドバイス通りどーんと構えられるように頑張ります!o(^-^ o )
 

2011年04月21日 00:06 しっぽな URL 編集

成る程。
先日は、胚盤胞から戻すと書いたけれど、A先生の言う「先に別の卵ちゃんを戻すことで、胚盤胞を5日目か6日目に戻すデータを得ることが出来る」というなら、話は別です。
前言撤回します。
この話を聞いてしまったら、私だったら二回目にニコタマちゃんを戻すと思います。体外の素人ながら、何となく戻すタイミングはとても大事な気がするんですよね。
記事を読むまで、何で二回目なんだろうなぁと漠然と思っていましたが、まったく予想もしなかった展開で、勉強になりました。
それから、移植するためのホルモン調整って、本当に体に負担がかかるんですね。
数多くは出来ないんですね。
そのギリギリのところで、しっぽなさんは頑張っている…。
祈っています。
私も本日リセットしたので、そろそろ頑張りモードに入りますヨ。

2011年04月21日 00:50 あきら URL 編集

しっぽなさん、ちゃぉっi-179
胚盤胞を2回目から戻す意味ってあったんですね&なるほどって思いました。さすがA先生デス。この先生なら・・・信頼できますよね。
ぽんもしっぽなさんまではいかないかもしれないけど、色々考えちゃうタイプなので・・・よく考えて納得いくまで聞く・悩むって気持ちがわかります。大事なたまごちゃんたちをお迎えするんだもん、すごく意味があると思います。
考えが決まったら、ストレスフリーでリラックスしてすごしてくださいね。
きっと素敵なママになるしっぽなさんのもとにベビちゃんはやってくると思いますi-178

2011年04月21日 10:31 ぽん URL 編集

しっぽなさんご無沙汰してしまってます(^^;)
いよいよなんですね!!
アレコレいっぱい悩んで迷って。。。お気持ちわかります。
私なんてそんなに迷うほどの選択肢は無いのに毎回ちっちゃなことで悩んで迷って(-_-;)
でもしっぽなさんの先生、本当にとっても良い先生ですね♪
一緒にがんばってくださってる感じがいっぱい伝わってきて羨ましさすら感じます。。。
私も毎回悩むと「先生ならどうされます?」の質問を投げかけてしまうタイプなんですが
毎回先生を悩ませて無理矢理答えをもらい、
でも、最後の決断を自分でしなきゃならないことにまた迷ってます(笑)
いっぱい悩んで迷って、そして決めた後は想いっきりリラックスして
ウキウキ、ワクワクしながらお迎えしてあげてください♪
ちなみに我が家は今回でたまごちゃんはすべてお迎え済みになりますが、
まだまだ二人目を諦めちゃいませんよ!!
お互い楽しい幸せな未来に向かってがんばりましょう(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!
いつものことながら文章が支離滅裂ですみませんm(._.*)mペコッ

2011年04月21日 10:46 よしふ~ URL 編集

患者さんの事をキチンと考えてくれてていいDrですよね。
しっぽなさんも、自分でキチンと勉強して把握してたくさん考えてて・・・
尊敬します!!
ワタシはDrの言うままされるがままです(~_~;)
不妊治療って、ホントに難しいです。。。

2011年04月21日 17:18 ARIA URL 編集

しっぽなちゃん、こんにちは。
そうなんだ。A先生、本当に患者思いの
とってもいい先生だね!!
そこまでの作戦を考えていてくださるとは・・・
それなら、私も先生のご意見に賛成です。
1回目でデータを見極めて、2回目で肺盤胞ちゃんを・・・と思っていらっしゃるんだね。

もし迷ったら。。。先生に背中押してもらう形でいいんじゃないかな。
きっと一番いい作戦を考えてくださってるはずだから。
きっと大丈夫!!!

2011年04月21日 18:25 さちこ URL 編集

ちょっと先が見えてきた気がするね~v-22
映画でも見てリフレッシュして頭からっぽにしてから、仕切り直して考えて、れっつらご~!
だね(*^^)v

2011年04月22日 08:17 sako URL 編集

丁寧に疑問や不安に
答えてくださる先生って頼もしいですよね!

そして、データという意味では
2回目で。と思っていらっしゃるとの事。

どちらにするにせよ。
納得行くまで、この先生なら
お話ししてくださるでしょう

安心ですね♪

>一蘭。

東京に店舗が多いけどw
実は、福岡が本店の博多らーめんのお店です♪

仕切りになってるのは、ラーメンの味に集中できるから?なのかな~

でも・・これがあるお陰で、女性の一人客が
多いそうですよん^^

2011年04月22日 14:28 なぎさ☆ URL 編集

こんにちは!
おお、移植に向けて、ほんとに具体的に内容をつめてきている感じですねえ
移植への良い判断材料がどんどん蓄積されますように( ̄ー+ ̄)キラリ

2011年04月22日 23:02 ジル URL 編集

あきらさんへ
あきらさん、お返事遅くなってごめんなさい<(_ _)> 
そしてまたややこしい話にお付き合いしてくださってありがとうです!
やっぱり私も先生がそこまで考えていてくれたと知った今、せっかくの胚盤胞を慎重に戻してあげなくてはという思いになりました。ただ、5日目か6日目にするかというのがイマイチよくわからないのでその辺のことを近々クリニックに行くのでしっかり聞いてこようと思っています。あきらさんの仰る戻すタイミングが大事というのはまさにそうで、A先生が慎重になっているのは多分「着床の窓」の関係だと思うのだけど分割胚の着床具合でそれがどうわかるのか?・・その辺はまたご報告しますね。

移植に向けてのホルモン補充周期、開始しました!一応自然な本来のホルモン分泌に合わせてお薬の量などが厳密に決まってるんだけど移植した後もまた別のホルモン剤に変更&追加(?)されていくので、これを何周期にも渡ってするのはよくないような気がします。でも今まで私は採卵ばかりで移植はまだ4回目。ホルモン剤も最後の移植に比べたら多くなっているとはいえ、あと数回だけだし薬の負担のことは気にせず全力で頑張りますよ~!o(^-^ o ) 祈ってくださって本当にありがとうございます!!!あきらさんの祈りしっかりとこの胸に刻みつけました!
あきらさんも卵胞育成期間ですね♪お互いに頑張りましょうね!
 

2011年04月25日 21:37 しっぽな URL 編集

ぽんさんへ
ぽんさん、ちゃおです~♪お返事遅くなってごめんなさい!><;
そうなんです。私もA先生がそういう風に考えてたとは思ってなかったので本当に有難いなぁと思いました。
だからこそ大事なニコタマ胚盤胞を慎重に戻してあげなくてはと思いました。
ぽんさんも色々考える方なんですね。気持ちわかってもらえて嬉しいです。
でも私がもっとタマゴを育ててこの世に出してあげることが出来てたらこれほど悩まずにいたかもしれませんよね^^; でもそれを言っても仕方ないので最後の数回の移植に向けて今はこうして悩んで考える期間も大切なタマゴとの儀式?なのかなと・・そんな風に思って過ごしたいと思ってます^^
ぽんさんの最後の言葉とても嬉しいです。どうもありがとう(〃´ω`)ゞ ベビちゃんを望んでいる人達みんなの願いが叶いますように・・・☆☆☆
 

2011年04月25日 21:46 しっぽな URL 編集

よしふ~さんへ
よしふ~さん、こちらこそご無沙汰しちゃってます(汗) そしてお返事が遅れてしまってごめんなさい><;
はい、いよいよ、、とうとう、、、やっと!!!お迎えの時がやってきました!!!やっとここまで来れてとても嬉しいのにどの子を最初にお迎えするかで悩みに悩んでしまってます^^; 人っていつになってもどんなことでも悩めるものなのでしょうかね。だからこそ人生その結果如何で変わったりと・・面白いのかもしれませんが。それにしても今回の課題は難しいです・・・トホホ^^;
A先生は一見クールな感じなので誤解する患者さんもいるようなんですが、本当に患者思いで優しい先生なんです。今回私もここまで悩んで先生に話を沢山聞いてもらってそれで胚盤胞を1回目に戻さない意味を知ったくらいなので先生にしたら手の焼ける患者かもしれません^^; 
よしふ~さんも先生ならどうするか聞くんですね!(゚∀゚) そうそう!聞いても結局答えを出すのは自分。でも自分の立場に立って考えてくれた答えというのはどんな方の意見でも参考になりますよね。ただ、今回は意見が夫&A先生VS私という図式になっていたので相当悩みました。というかまだ悩んでるんですが(´・д・`*)
でも決めたら後は考えない方なのでそれまで苦しいけど頑張って答えを出そうと思います。
ちらりとよしふ~さんのブログ読ませてもらいましたがお迎え無事に完了されたのですね!!!良かったです!
そうですね♪お互い2人目の夢も持ちつつ今を精一杯頑張りましょうね!コメント全く支離滅裂なんかではないですよ~^^ よしふ~さんの気持ち伝わってきて嬉しいです。ありがとうございます!
 

2011年04月25日 22:03 しっぽな URL 編集

ARIAさんへ
ARIAさん、お返事遅くなってごめんなさい!><;
A先生には採卵時代もいつもあれこれ言わせてもらっていて、、うるさい患者だと思われていると思いますが、それにも関わらず色々考えてくれて本当に感謝しています。
私は・・尊敬だなんて・・ただ、人よりも卵巣もひとつだし条件がかなり悪いので1周期でも無駄にしないようにするしかなく治療歴も長くなってしまい・・普通なら付けなくていい知恵がついてしまっただけかと思います^^;
ARIAさんはまだお若いし先生にお任せしてもきっと大丈夫な気がしますよ^^ 
 

2011年04月25日 22:10 しっぽな URL 編集

さちこちゃんへ
さちこちゃん、お返事遅くなってごめんなさい!<(_ _)>
A先生ね、本当にいい先生で逆に申し訳ないなぁと思う時があるくらい^^;
そっか!最後の最後にはA先生にもう一度聞いて背中を押してもらうって方法もあるね。
なるほど!ありがとう^^
他の先生もしっぽなさんのことはA先生が一番よくわかってるし移植に関してもお任せして大丈夫だと思うよ、と言われたの。 
あとはみーさんと更によく話合って後悔のない答えを出したいと思ってます。頑張るね!o(^-^ o )
 

2011年04月25日 22:16 しっぽな URL 編集

sakoちゃんへ
sakoちゃん、お返事遅くなってごめんなさい!><;
うん、こないだまではどうしよう~!って思ってた感じだったけれど先生に私の思いを聞いてもらってその上でこういう返事だったから、なるほど、そうか!って思った。
うんうん、実はお返事が遅れたのも先週からちょっと名古屋へ行ってきてたの。また記事にするけど・・だからちょっと身体はクタクタになったけどそのお陰で何も考えずかなりリフレッシュしてきたよ~♪買い物も結構しちゃったしね~(〃´艸` ) 

2011年04月25日 22:22 しっぽな URL 編集

なぎさ☆さんへ
なぎさ☆さん、お返事遅くなってごめんなさい><;
はい、患者が思っている以上に患者のことを考えてくれてる先生で本当に感謝なのです。
なんだかあれから色々用事があったり名古屋行ったりと忙しく過ごしていたので考える時間が無かったけど又気持ちも新たな感じで後悔のない答えを出そうと思います!^^

一蘭って博多ラーメンだったんですねー!食べてみたいな~。関西にはない?のかな?
なるほろ~仕切りがあると女性一人でも気兼ねなくラーメンをすすれるから?仕切りは2人用とか3人用とかあるといいのにな~(笑)
 

2011年04月25日 22:28 しっぽな URL 編集

ジルさんへ
ジルさん、こんばんは~♪お返事が遅くなってごめんなさい!><;
はい!いよいよ待ちに待った移植の時がやってきました!そしてホルモン剤も飲み始めましたよ~。間違えないようにするのが大変です~(汗)
ありがとうございます~^^ 今週またA先生の所へ行くのでしつこく聞いてきます^^;

2011年04月25日 22:46 しっぽな URL 編集

Post a Comment













管理者にだけ公開する

Trackback

Trackback URL
http://sipponayo.blog100.fc2.com/tb.php/746-73698821

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。