スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-) ▲TOP

移植延期・・・?これは赤ちゃんからのサイン?

現在、≪ソフィアA≫を服用中です。


これを飲み終わり数日したら生理が来ます。


そしたら周期1日目からいよいよ移植に向けてのホルモン補充周期が開始の予定


・・・・・・でした。







* * * * * * * * *



[2011年 3月16日(水) 周期 23日目]



昨日、クリニックへ行ってきました。


実は3月初旬(ソフィアAを服用する数日前)から子宮に痛みがあったんです。


子宮の痛みと言えば生理痛ですが、それとは全然違う、というか本当に軽いものでした。

だから尚更様子を見ようと思い、3月5日のリンパ球移植(4回目で最後)の時も特に診察は受けずにA先生の顔も見ずに帰ってきました。数日すれば治るだろうと思っていたから。

ところが・・・約2週間近く経っても治らない。正確には10日間ほど痛みは毎日続き(と言っても本当に軽い)、その後1日置きって感じでした。


う~ん、、、、移植も控えているし、どう考えても診てもらった方がいいだろうと思い、昨日A先生に診てもらったわけです。


A先生曰く、考えられることはまずは子宮内で炎症が起こっているかも、とのこと。
他には収縮痛があるけれど、高温期には滅多に起こらないのだそう。(でも移植した後は私はカテーテルのせいか収縮痛が酷かったですが・・・(謎))


エコーでくまなく診てもらったけれど腺筋症があった時のように子宮が段々大きくなって来てるとかも無く、何か水が溜まっているのも無く。。。(あ、前回あった水腫は綺麗に消えていました。)


ちなみに内膜はソフィアAを飲んでいるため11mmと分厚くなっていて、形はいわゆる木の葉状よりももっと凄い・・まるで膨らす前の風船のような形をしていました。こちらはちゃんと反応していて良かったです。


先生も首を傾げて最後にオリモノのことを聞かれました。


あ!そういえば、周期11日と13日頃、え?こんな時にこんなに?!っていうくらい最近の私にしては珍しくドロッとしたのがあったんです。


それを言うと、先生は

「じゃあ、オリモノ検査をしてみましょう。もしかしたら何か菌がいるかもしれないから。」

というのです。


えええー(;。;)

菌が入るなんて・・・な~~~んにも身に覚えはないのに・・・。なぜ


驚いた私が「それって、もし菌がいたらどうなるんですか?」
と聞くと


「除菌するために抗生物質を飲まないといけないからもしかしたら移植延期になるかな。」

と!


えええーーーー(;□;)


とりあえずオリモノを採取され、検査に回されました。結果は1週間後だそうです。



私としては移植が延期になればなるほど内膜症・腺筋症が悪化しないかヒヤヒヤものなんです。だから早く移植したい。(A先生は大丈夫と言うけれど・・)


念のため、CA125値の検査もしてもらいました。(結果はこちらも1週間後。)






* * * * * * * * *






ところで・・・


この話を聞いたみーさん、、、最初は菌がいるかもということにちょっと残念そうな顔をしていましたが、少し黙ってすぐさま、


「これはきっとタマチー (みーさんは採卵前のタマゴでも受精卵でも多分赤ちゃんのことも全部ひっくるめてこう呼んでいる。 タマチゃんの略らしい^^;) が延期してって言ってるんだよ!」


と、まるでやっと探し物を見つけた時のような、少しばかり嬉しそうにちょっと興奮気味に言ったのです。



・・・・・・・・・



なんと、私もそれは頭の後ろの方でなんとなく思っていたことでした。




今回の震災のこと、、、これは本当にショックでした。大打撃でした。


それから、、、


実は今月末に中国へ行くことになっているんです。それは観光ではなく、みーさんのお祖母さんの娘さん(みーさんの伯母さん)のお墓参りというか供養のための旅なんです。(既に旅券も届いています。詳しいことは又別記事にて)
まぁ、この旅だけだったらいいのですが(それでも中国へ行くという不安が少しあるんですが)

この時期に海外へ行くこと自体ちょっと不安で。。

そんなことが二つも重なり・・・こんな状態で移植するのかーという感じで・・・気持ちに余裕など持てそうもありませんでした。

正直、少なくとも大切な移植を迎えるという状態ではない気が半分していました。でも被災者の皆さんの頑張る姿を見て、これが私の運命なのだろうし、どんな時でも赤ちゃんは来てくれる時は来てくれるのだし、よし!私もガンバロウ!と思っていました。


だから尚更みーさんの言葉にやっぱり!?と思ったんです。




菌がいないに越したことはないけれど、そうでなかったらこの痛みの原因がわからないしスッキリしないまま移植をすることになります。
菌がいて欲しくはないけど居て欲しい気もするし^^;・・・複雑です。


どちらにしてもきっと良い様になっているんだよね!とみーさんと励ましあって(?)います。


結果は又ご報告します。







ブログランキングに参加しています
良い方向へ行くように!と思ってくださった方~
1日1回愛の応援ポチしてくれたら嬉しいです!(*^ー^*) by しっぽな
     ↓         ↓        ↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ     








2011/03/17 22:54 凍結胚移植に向けて(4回目)→移植キャンセル TB(0) CM(14) ▲TOP

          
Google
 

TOP >> スポンサー広告凍結胚移植に向けて(4回目)→移植キャンセル >> 移植延期・・・?これは赤ちゃんからのサイン?

Comment
お腹の痛み、心配ですね。
もし菌ではないとしたら、ソフィアAのせいということはないでしょうか?
実は私はピルによっては腹痛が起きるタイプのようで、去年の春に飲んだピル
(名前は忘れてしまいましたが低容量)は飲み始めてしばらくしてから
少しお腹が痛み出し、その後は毎日毎日ずーっと痛かったんです。
なんだろう?もしかしてピルのせい?と思ったものの確信がなく、
でもピルを止めると見事にピタリと痛みがなくなりました。
そのことをドクターに話すとピルの種類を変えてくれ、
それ以降は痛みはなくなりました。

しっぽなさんも原因が分かって早くよくなりますように。
ここまで万全にされたのだから、移植は完全な状態でしたいですものね。

2011年03月18日 03:47 スピカ URL 編集

お腹の痛みは大丈夫でしょうか?

ご主人の前向きな気持ちも素敵ですね(^-^)
きっと、移植する前に万全なふかふかベッドを
作られるように赤ちゃんが教えてくれたのかも。

検査結果で異常なく、痛みが無くなってくれたらいいですね。
どうか無事に移植ができるようお祈りします☆

2011年03月18日 06:59 ペコ URL 編集

しっぽなさん、こんにちは。
(ご無沙汰してしまって、ごめんなさぃ。)
おなかの痛み、大丈夫でしょうか?大事になさってくださぃ。
菌がみつからず問題がないといいですね。
もしものときは、み~さんが言ったように待つべきときなのかもしれませんが。。
み~さんが海外に行ってしまわれるのも心細いですよね。
とにかく、無事にたまごちゃんのお迎えができますように・・・願ってます。

2011年03月18日 11:40 ぽん URL 編集

お腹の痛み・・・実は私もここのところあるんです。
リセ前の下腹部痛と同様なので、日々、そろそろ来るだろう、と覚悟していますが、今のところ気配なしです。

炎症という場合があるのですね。。。それは知りませんでした!
検査の結果が出てはっきりすること、お祈りします!!!

すべての物事は意味があって起こるというので・・・ご旅行、お迎え、いろいろなことが重なってきそうですが、きっと上手くいきますよ!
ベビちゃんは一番良いタイミングで降りてくるといいますから・・・
案じずに、お迎えの準備をしてください~!

2011年03月18日 13:09 かえで@45歳の妊活日記 URL 編集

こんにちは^^
お久しぶりですが、ご無事でなによりです。
移植延期かも?なのですね。
「タマチーがそう言ってる」みーさん優しくて素敵だ~♪
今月末中国。となるともうすぐですね。
あんまりハードな旅行にしないでくださいね^^;

2011年03月18日 17:01 komikan URL 編集

スピカさんへ
スピカさん、早速のコメントありがとうございます。
え!スピカさんは低容量ピルで腹痛が起こったことがあるのですね。種類を変えたら治ったというのはまさにそのせいだったのですねー。
よくノアルテンやソフィアAなどは副作用として吐き気などが出る友達が結構います。でも私は薬のそういった副作用が殆ど出ないラッキーな体質で、、ソフィアAは今まで何度も飲んでるんですが初めての経験なんです。
それと今日鍼灸院へ行き先生に相談したら2つばかり原因が考えられると言われました。鍼とお灸をしてもらったせいか痛みは消えました。でも応急処置的な感じでよくなっただけかもしれないし。まだよくわかりません。鍼灸院のことは又記事にしようと思うのでよかったら見てくださいね。

本当に・・・移植までも長かったけれど、リンパ球のこととか今回のこととかで二転三転という感じでこれまた延期とは・・・と一瞬ガックリ来てしまいましたが、これも何かのサインかなと思ってます。明日クリニックなので又他のことも色々先生と相談してきます。祈ってくださってありがとうございます(・∀・)/
 

2011年03月18日 21:22 しっぽな URL 編集

ペコさんへ
ペコさん、ご心配ありがとうございます!
私達夫婦はいつも、こういう予想外の事態や何かがあった時にこんな風に考える癖があるようです。きっとそういう運命なんだよ。とか^^ 決して運命論者ではなく、運命は自分で切り開くものだと思ってはいるんですが、何か起こった時にはそれをいい風に考えて比較的受け入れる体勢になってるようです。それがいいのか悪いのか?本当のところはわからないけれど、でもこういう時は逆らわずに受け入れた方が気持ちも楽になって良い気がします。単に2人とも楽天家だけなのかもしれませんが(笑)
でも検査結果は異常がない方がいいに決まってますよね^^; これ以上免疫が下がらないように早く寝たりするように心がけますね。祈ってくださってありがとうございます。
 

2011年03月18日 21:31 しっぽな URL 編集

ぽんさんへ
ぽんさん、こんばんは!来てくださってありがとう!少しずつお元気になられているようで安心しましたょ~(´ー`)
そうですよね、やっぱり菌なんて居ない方がいいですよね。原因がわからないことは人間の身体には沢山あるのだし、そこに拘らずに痛みがなくなればいいか位の気持ちで構えた方がいいのかなと思い始めました。
はい、もしもの時はそういうことになっている、今は移植の時ではないのだと思った方がいいですよねー。それに(又別記事でも書こうと思ってるんですが)子宮鏡のこともあって、どっちみち移植延期の方がいいかなって感じなんです。
また明日A先生と話してきますね。
あ、中国はみーさん一人で行かせるのはとーっても心配なので私も一緒に行ってきます。とにかく無事に行って供養して無事に帰ってきたいです。いえ、帰ってきますね。
ぽんさんも無理せずお過ごしくださいね^^
 

2011年03月18日 21:50 しっぽな URL 編集

かえでさんへ
「高温期後半に下腹部痛」、「今にも生理がきそうな予感の痛み」って実は妊娠してたっていう方のブログを何人も見てきましたよ^^ 
だからホントにかえでさんご懐妊かもしれませんよー!
どうかそうなるように願っています!
私も子宮の炎症というのは初めて聞いたのでこんな時にー!(;´・ω・`)って感じでしたが、中国行きとか地震のこととか、延期した方が今は良い気がします。 
そうそう!赤ちゃんのタイミングもありますもんね^^ 母は案じず待たなきゃですよね^^
規則正しい生活をして免疫アップしてこれ以上菌(が、もしいたら)にのさばらせない様にしないと(笑)
きっとうまく行くって言ってくださってありがとうございます。私もそう信じて頑張ります!
 

2011年03月18日 22:56 しっぽな URL 編集

komikanさんへ
komikanさーん!お久しぶりです!こんばんは^^
ご無沙汰しちゃってました。komikanさんもご無事でよかったです!!!
予定よりも2ヶ月も延びた移植なので、今となって焦っても仕方ないですよね。きっと本当に一番いい時期に移植出来るんだろうな、きっとそれを赤ちゃんも望んでるんだろうなと思って静かに待ちます^^
中国、そうなんです。もうすぐです。なんだか落ち着かない中での旅なんですが、おばあさんも入院してるし御供養は移植前に済ませたかったので頑張って行ってきます。
中国・・・いつか万里の長城には行って見たかったので最初はこの旅で行かれるかな~と目論んでたんだけど、全然違う方面なので無理らしく・・(×_×;) でも移植も控えてるのでそれでちょうど良かったのかもしれません^^ はい!今回は観光目的ではないし、いつものようなハードな旅にはならないようにしまーす^^v
 

2011年03月18日 23:10 しっぽな URL 編集

しっぽなさん、お腹の痛みは大丈夫ですか?
原因がわからないのも不安ですね。
オリモノ検査。陰性だったらいいいですね。
でも移植前にしっかりと検査してもらっておいたほうが安心だし、
もし移植が延期になったとしても、それはしっぽなさんたちにとって良いタイミングがあるのだと思います。
来月、先祖のお墓参りで中国に行かれるのですね。
きっと伯母さんもみーさんとしっぽなさんの間に赤ちゃんが授かるよう見守ってくれる事と思います。
気をつけて行ってきてくださいね。

2011年03月19日 20:54 オージー URL 編集

オージーさんへ
オージーさん、心配してくれてありがとう。痛みは大したことないんですが、まだ時々あって・・本当に軽い痛みなんだけどそれでも原因がわからないっていうのは人を不安にさせますね;;
なんとか検査でハッキリしたらいいなとも思うし菌なんてやっぱり無いほうがいいと思ったり^^; でもあまり気にしない方がいいですよね。子宮だって痛いことくらいあるか、くらいの気持ちでいた方がいいのかな^^;
移植するタイミングもきっと一番いいタイミングで出来るはずですよね。私もきっとそうだって信じてます^^
これまでひたすら採卵だけを頑張ってやっとお迎え出来るのだから落ち着かないバタバタした気持ちでお迎えしないように赤ちゃんの粋な計らいだったりして?(´ー`)
はい、中国もう来週出発なんです(汗) 気を付けて行って来ますね。
 

2011年03月20日 14:27 しっぽな URL 編集

そういうことだったのね。
確かに!みーさんの閃きはそうかもv-10って思えるね。
そんな状況でも一人でがんばらねば!て肩肘はってしまうのがしっぽなちゃんの心意気。
だからきっとやっぱりもうちょっと落ち着いてからね、ってサインなんだね。
いい時期になったらちゃんとうまくいくよ(^_-)-☆

みーさん中国へ、お気をつけて。

2011年03月22日 08:51 sako URL 編集

sakoちゃんへ
え? 肩肘張ってたかしらん?v-397 
じゃあやっぱり、そこまでしなくても今急がなくてもちゃんと待ってるよ~って赤ちゃんが私にお休みをくれたんだよね。
でもどっちみち子宮鏡も受けたかったしこれで良かったんだよね。

中国・・・どうなることやら・・ちょっと不安だけど大事な大事なお迎えが待ってるもの、頑張っていってくるね! 
 

2011年03月22日 16:01 しっぽな URL 編集

Post a Comment













管理者にだけ公開する

Trackback

Trackback URL
http://sipponayo.blog100.fc2.com/tb.php/732-1c085a76

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。