スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-) ▲TOP

意味のある火傷。

いつものようにみーさんにお灸をしてもらっていました。

・・・・・

あっづいぃぃぃぃぃぃぃぃーーーーーーーーΩÅΩ;


あまりに熱く、もぐさの感じと違うので、一体何を乗せたか聞くと・・・

以前通っていた鍼灸院でくれていたプロ用の太いお灸(せんねん灸の2倍くらいの太さ)を乗せてると言うのです。

それはとーっても強力で、一ヶ所数秒だけ乗せてたら我慢できなくなるほど熱くなるので、以前肩凝りなどの部分に場所を変えつつ数ヶ所にやっていたのです。

それをみーさんは何を思ったか?超ハードなお灸だというのを忘れてしまったのか?八りょう穴全てにひとつずつ置いていたんです!!!


すぐに取ってもらったんだけど翌日見たら火傷になってました。(涙)


鍼灸院の先生に話すと、そもそものお灸の意味を教えてくれたのです。


昔は山盛りのもぐさを乗せてお灸していたそうです。しかも下には何も敷かず肌に直接もぐさを乗せるやり方。
当然火傷になります。そしてグチグチになりカサブタになって治る。
そんな風にする意味とは・・・

 あえて火傷させることで自然治癒力を高める。
 更に火傷した後も構わず同じ所にお灸を続けていく。(当然痕になる)

だから先生曰く、私の火傷も、その意味は十分あったのだそうです。
(※ この話はあくまでもお灸でのことで通常の火傷のことを自然治癒力を高めると言っているのではありません。念のため。)

それを聞いて、それなら良かった♪と思う反面、少しみーさんを恨んだ私です(;¬_¬)

身体の自然治癒力を高めるとはいえ、火傷は痛いしカサブタになれば痒いし・・・出来ればしたくないですもんね~(_´Д`)

ということで、みーさんが疲れている時に、もぐさを毎日やってもらうのも可哀想なので、鍼灸院で使っているのと同じ長生灸というお灸を購入してみました。

★3種類入ったセット。プラス、試供品が1箱プレゼント付のようです♪







ブログランキングに参加しています
みーさん!しっぽなに火傷させるな~!と思ってくださった方~
1日1回愛の応援ポチしてくれたら嬉しいです!(*^ー^*) by しっぽな
     ↓         ↓        ↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ     




2011/02/21 15:28 鍼灸 TB(0) CM(8) ▲TOP

          
Google
 

TOP >> スポンサー広告鍼灸 >> 意味のある火傷。

Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011年02月21日 17:47 編集

跡が残りませんように☆

2011年02月22日 01:19 アルル URL 編集

そ。。それは痛そう。。(汗

大昔・・・の話ですが
祖父や祖母、父親も家で、お灸すえてました。

子供ながらに、怖そう~と
影から見ていた記憶がありますw

なので、悪いことをすると
「やいと、すえるで!」と怒られてましたよw

そうそう、父親とか
お灸のあとは、ヤケドになって跡形残ってますよ~

直接肌にのせるから、ああなるのか
と今、初めて分かりましたw

2011年02月22日 16:08 なぎさ☆ URL 編集

Tさんへ
Tさん、こんばんは~^^
普通のせんねん灸などだったらやけどはしないらしいんですが・・・熱かったです;;

2011年02月22日 18:04 しっぽな URL 編集

アルルさんへ
ご心配ありがとうです。まだカサブタがくっつています;;跡にならないといいのですが><;

2011年02月22日 18:05 しっぽな URL 編集

なぎさ☆さんへ
ええ・・異常に熱くて痛かった・・;;全くもう!(-_-;)
ふむふむ・・・昔はやはりお灸というのは家庭で普通にされていたのですねぇ~。
確かに子供を叱る時に「お灸をすえる」という言葉の意味がじかにわかるいい機会でもありますね~。今の子供はお灸をすえるといっても何のことか意味わからないでしょうねぇ^^;

え、お父さん、今だにお灸の跡が!?(@∀@;)
うううう~直接乗せてたんですねー。すごいです・・・!私なんて絶対に耐えられませんー!
やっぱり昔の人は凄かったんですね~。

2011年02月22日 18:10 しっぽな URL 編集

うわっv-12
私には我慢できぬ。
鍼灸の先生はやけどしたらそこにできなくなるし我慢せずすぐにとってください。
って言ってくださるので私にはあってるかも(*_*)
やけどになったけどまたするのかなぁ。
おだいじに。。。

↑“やいとすえる”懐かしい言葉(*^。^*)

2011年02月25日 08:31 sako URL 編集

sakoちゃんへ
あ、うちの先生もやけどした所にはやらずに他のツボで補ってくれたのよ。だからもう大丈夫^^ありがと♪
このことは私が色々お灸のことを聞いたりしてて教えてくれたの。私もカサブタが剥がれないうちはやるの控えてたよ~。やっぱり痕残るのはイヤよね。女の子だもん!(笑)

やいとすえる・・・って関西弁なのかな? 聞いたことなかった。
 

2011年02月25日 17:46 しっぽな URL 編集

Post a Comment













管理者にだけ公開する

Trackback

Trackback URL
http://sipponayo.blog100.fc2.com/tb.php/712-0ab8c005

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。