スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-) ▲TOP

激痛のリンパ球移植(1回目)

ライグリーン


先日もご報告した通り、リンパ球培養検査(MLC)の結果を待っていると移植がどんどん先になってしまうので結果を待たずにリンパ球移植をすることを決めたしっぽな家でした。

ところが!!!

既に予約も取っているリンパ球移植をするという数日前に、治療仲間から聞き捨てならないことを聞いてしまったのでした。








『○○さん(前のクリニックに今も通っている人)が 「こっちのクリニックでは今はリンパ球移植も検査もやってないんだって」 って言ってたよ』 

と聞かされたのでした。




えええェェ!?(゚゚Д゚゚。≡。゚゚Д゚゚)ェェ!? なんで?なんで? 


せっかくあれこれ考えて決心したのに・・・どうして?どういうこと?



只でさえリンパ球移植に対して抵抗があった私です。
リンパ球移植を受けるという結論を出すまでどんだけ悩み考えたか! 

もうビックリ仰天して慌てて前のクリニック(今通院中のクリニックと姉妹病院)へ問い合わせをしたのでした。




ライグリーン




そしたら、なんてことはない、今でもリンパ球移植の検査も治療もしているというのです。
どうやら年末の機械故障の件を患者さんに伝える時に勘違いして取られたらしいのです。人の噂というのは当てになりませんね。

でもせっかくだからと、そちらのクリニックの基準値も聞いてみました。

そしたらなんと!

今のクリニックと同じ22%だというじゃありませんか!!!

・・・・

そして自分で書いていて忘れてましたが、このブログ記事にも基準値22%と書いてありましたね。(あ、でもここでは22%以上の人が適用だと勘違いして書いていたので今過去記事訂正しておきました。)

A先生は確かにマイナス20%の患者さんがリンパ球移植対象だと言っていたのです。

どうして???

ますます謎は深まるばかり。

私の中でモヤモヤとした気持ちが再び湧き上がって来てしまったのでした。





ライグリーン




リンパ球移植の予約日まで日にちがなかったので、当日移植をする前に不育症専門外来の先生の診察予約を取ってもう一度話しを聞いてみることにしました。

私が聞きたかったのは・・・

質問 1. 2年前に6%(陽性)だったものが基準値22%以上(陰性)になるということはあるのか?

質問 2. (結果を待たずにリンパ球移植をするのだが)もし陰性の場合に移植したらどうなるのか?

質問 3. リンパ球移植をすることによって着床率は上がるのか?

 

ということでした。

診察室に入ると、先生が開口一番



「リンパ球の検査結果出てますよ^^」


えーーー!!!w(*゚o゚*)w

これまたビックリ!なんてタイミングがいいのでしょう!!!

早くて3週間と言われていたのにたった10日で結果出ましたよ!

まるで私の不安を無くすかのように。ああ~感謝です。


結果は9%


前回よりも3%アップしてましたが完璧に陽性です。


というわけで質問1と2の意味はなくなってしまいましたが一応聞いてみました。


1 に関しては、「劇的に変化することはないと思う」 とのことでした。

2 は、以前、”陰性だけれど念のために移植したい”という患者さんがいたのだけれど結局は移植はしなかったそう。(A先生の言った自己抗体が出来るリスクがあるという話は出ませんでした。ちょっとこの辺りあやふやになっててすみません。)

3 は、「することによって上がると思う、リンパ球移植は決して悪いものではないと思う、私は今まで悪いという話を聞いたことはないですよ」と仰っていました。



この日、(冒頭の治療仲間とは別の)治療仲間もクリニックに来ていたので、彼女にリンパ球のことを聞いてみたのでした。彼女は随分昔にリンパ球移植を別の病院でしたことがあったそうなので彼女なりの解釈などを話してくれました。(ちなみに自己抗体もその後ずっと安定しているそう。)


その彼女の話と不育症外来の先生とそして少し話を聞いてもらっていた知り合いのドクター(婦人科ではない)の話を総合して私が解釈したのは、

赤ちゃんを異物をして捉えて排除しないように夫のリンパ球でその予行練習をするようなもの。

と考えました。


この考え方が合っているのか間違っているのか(いや間違っているとは思いたくないけど)わからないけれど、私の中ではこうして結論づけることが出来、この日検査結果も出たことで心置きなくリンパ球移植をしてこれたのでした。




ただ、姉妹病院なのにリンパ球移植(MLC)の基準値が違うこと・・・これおかしいですよね。
実はそれに関して後日談があったのです。




ライグリーン




後日、私はA先生にもう一度問うてみたのです。

前のクリニックではこちらと変わらず基準値が22%以下だったこと。
2年前に私が検査した時も同じだったこと。
なのに6%の私がA先生に勧められなかった理由を。


そしたらなんとなんと!!!


リンパ球移植に懐疑的な(元)副院長の一存でリンパ球移植するのはマイナス20%の人だけでよし、とされていたそうなのです。

A先生はそれを信じて従っていたようです。

なんてこと!

個人的見解でクリニックの基準値を無視してそれを患者の許可無くやっていたなんて!

元々その副院長には採卵前の大事な時に嫌なことを言われたりと、とても印象が悪かったのですが、まさかそんなことをしていたとは!

ちょっと信じられませんでした。


でも尚更これでリンパ球移植をすることにして良かったと思えたのでした。


ふーーー気持ち的にかなりスッキリ!





ライグリーン




こちらがリンパ球移植した当日の腕。
1日目
皮内注射ということで皮膚のすぐ下に針を平行に入れて少しずつ液(みーさんのリンパ球血清?)を入れていきます。
これ激痛でした!ヘ(゚曲、゚;)ノ~ ヒィイイイイイ!!
hmg注射と比べ物にならないくらい痛かったです。これを4回。本当に痛かったぁーーー(涙)針を抜くと痛みはすぐになくなるので多分物理的に液体が皮内に入るので皮膚の隙間が剥がされる(?)感覚なのでしょうか?一種の拷問?(×_×;)
当日はお風呂はOKだけどなるべく擦ったり濡らしたりしないようにと言われたので防水テープを貼り湯船に手を浸けないようにしました。


翌日。
2日目
周りが四角く赤いのは防水テープの跡です。
注射した所は4箇所共赤く腫れてきました。
腫れたり反応がある方が良いそうなので良かった。


3日目。
3日目
赤みが強くなってきました。結構痒みも出ています。
お風呂に浸かったり温めると更に痒いのでなるたけお風呂では湯船からこの手だけ出しています。

5日目以降はさほど気にならなくなっています。





ライグリーン





ブログランキングに参加しています
全て上手くいくよ~!と思ってくださった方~
1日1回愛の応援ポチしてくれたら嬉しいです!(*^ー^*) by しっぽな
     ↓         ↓        ↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ     




2011/01/28 18:47 凍結胚移植に向けて(4回目)→移植キャンセル TB(0) CM(10) ▲TOP

          
Google
 

TOP >> スポンサー広告凍結胚移植に向けて(4回目)→移植キャンセル >> 激痛のリンパ球移植(1回目)

Comment
しっぽなさん、こんばんはっi-179
リンパの検査結果が早くでてよかったですね。
それにしても、そのA先生、ひどいですね。
患者に話す義務がると思うですが・・・i-191本当ビックリで怒りがこみあげちゃいますね。
移植した腕が痛々しくて、かわいそうです。痛みに耐えてがんばりましたね、しっぽなさん。
拷問の痛みって、想像できないくらいかなり痛かったんだろうなi-201
花粉対策のレーザー治療もしたし、リンパ移植もしたし、これで準備万端ですねi-237i-234

2011年01月28日 20:31 ぽん URL 編集

興味深く読ませていただきました。
リンパ球培養検査の事は、やってないので良く分からないのですが、似たもの同士だと、自分だと勘違いして、本来種族保存のために自分とは正反対のもの(異物)を受け入れるという免疫機能が弱くなって流産しまうってことなのかな?
それと異物だから拒絶するという免疫というのもあって、頭こんがらがってます。

イメージ的には似た者同士って悪くない気もしますよね~。
それにしても、痛そう…。
でも旦那さんのリンパ球が入ってきたんですもんね。旦那さんとひとつになった感があって(効果的には違うんだろうけど)、卵ちゃんを迎えるにあたってまた一歩進んだ感じですね。

2011年01月29日 16:05 あきら URL 編集

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011年01月30日 16:41 編集

痛そう~~(TT)
筋肉注射より痛いなんて!!
よく耐えましたね・・しっぽなさん、偉いです!

先日の記事のレーザー治療・・私も受けました。
もう10年前ですが、本当に辛かった症状が
嘘のように和らいで(治療前の20%位かな)
今でもとっても楽ですよ~♪
治療後、私も涙だくだく、震えが止まりませんでした。
顔の近くでの治療って怖いですよね~。
ホントにお疲れ様でした!

2011年01月31日 11:10 まめぴな URL 編集

ふにゃ~痛そうです・・・

これって、よく薬アレルギーの検査の時に
される方法と同じかなって思います

ほんと、あれ痛いんですよね(汗・・・

てか・・これって旦那様のリンパ球?なんですね!!

という事は・・・
ご自分の体に注入?ラブ?w されたんですね~!

違う意味で、団結感が生まれた気がしませんか?
そう思うのは、なぎさだけでしょうかw

あ・・・痛い思いをされたのに、不謹慎ですみません(汗

2011年02月01日 15:22 なぎさ URL 編集

ぽんさんへ
ぽんさん、こんばんは~。お返事遅くなってごめんなさい><;
はい!MLCの検査結果が出てるなんて思ってもなかったのでビックリ&安堵しました。お陰で心置きなくリンパ球移植してこれました。
あ、ひどいのはA先生ではなく、副院長先生なんですよ~。そうですよね。なんのための基準値なのか?!って問いたくなりますよね! もう今は他所へ行ったのでいいんですが。A先生も今のクリニックへ来てからそのことを知ったようでビックリしたと言ってました。
リンパ球移植・・・痛かったです;; 針を抜いた後も腕を曲げたりすると痛くて・・これがあと3回、もし妊娠出来たら更に2回続くのかと思うとトホホですが、赤ちゃんのため!頑張りますねo(^-^ o )
花粉の方は今だに鼻水が出てなんだかわからない状態です。明後日の診察でなんて言われるかなぁ。。。順調だといいんですが^^;
 

2011年02月01日 17:29 しっぽな URL 編集

あきらさんへ
あきらさん、お返事が遅くなってごめんなさい><;
少しでも参考になればいいのですが。。。
リンパ球はおっしゃる通りで似た者同志よりも全く違う型の方が攻撃せずスルーするらしいのです。とは言え、これに関しては先生も説明が難しいと言っていたくらいなので、単純な話ではないようです。検査結果に計算式がついてるのですが、全く訳がわかりません( ̄.. ̄;) ただ、いわゆる近親者同士が結婚しない方がいい、という昔ながらの話がありますが、どうもそれとも違うらしいのです。
また、このMLC(リンパ球混合培養)検査の数値というのは簡単に言うと、夫のリンパ球を異物として攻撃するのを抑える力の度合いのようです。だから%が大きければ大きいほど抑える力が強いので異物として攻撃しないということのようでうす。ややこしいですがそんな感じのようです。またこんなサイトを見つけました。
http://www.nycl.jp/know/part4/index3.html
「遮断抗体」というものがキーポイントのようですね。私も今回このことは初めて知りましたが、これを読むとリンパ球移植をして良かったかなと思えてきました。(単純^^;)

> でも旦那さんのリンパ球が入ってきたんですもんね。旦那さんとひとつになった感があって(効果的には違うんだろうけど)、卵ちゃんを迎えるにあたってまた一歩進んだ感じですね。

ふふ^^そうですね。確かに夫のリンパが入ってきたと思うと不思議だけど、こうやって共同作業して徐々に赤ちゃんを迎える準備が出来てると思うと嬉しくなってきてます。でも痛かったです;;

2011年02月01日 17:47 しっぽな URL 編集

Tちゃんへ
Tちゃん♪コメントありがとう!
そっか~Tちゃんはこれは出来なかったんだね。 でも問題なくて本当によかったよね~♪
うん、腫れて痒いし痛かったしちゃんと反応したみたいだしこれで安心かな^^ 
あとは花粉症、レーザーの効果があるといいんだけど!
未だに鼻水が出てて昨日からはくしゃみも出てきたよ~;;どうなってるんだろうか? (´・ω・`)
それはそうと、例の件で近々メールするから待っていてね!なかなか時間取れなくってごめんね><;
 

2011年02月01日 17:52 しっぽな URL 編集

まめぴなさんへ
いえいえ、偉いことなんてないですよ~。ただ、これで少しでも赤ちゃんに近づけるのならと頑張りました^^;

おお!まめぴなさんも鼻のレーザー治療されてたんですねー!
やっぱり涙と震え・・思ったよりも緊張する手術ですよね。
そして・・えええーヾ(●゚゚д゚゚○)シ 10年前の治療後、今だに楽とは!?
10年前に一度して以来そのままってことですか?
それは凄い効き目ですね♪♪♪私もまめぴなさんのようになれば最高だなぁ~♪
花粉症を発症して以来、春というものを満喫できたのは数えるくらい。。。今年は快適に過ごせるといいなぁ~。

2011年02月01日 18:46 しっぽな URL 編集

なぎさ☆さんへ
アレルギー検査・・・ああ、一つ一つアレルゲンを調べる時のやり方ですかね?
え!?あれもそんなに痛いんですか? ふむふむ・・TVで見たことあるけど確かに反応具合が似てますね(〃´艸` ) 私は昔採血でアレルゲン検査したけどどちらが正確なのかなぁ。。。

> てか・・これって旦那様のリンパ球?なんですね!!
> という事は・・・
> ご自分の体に注入?ラブ?w されたんですね~!
>
> 違う意味で、団結感が生まれた気がしませんか?


うほほほ( ̄∀ ̄*) まさに!!!注入されましたー。(笑)
そして確かに団結した感じはあります!
でもその時は痛すぎて何の感慨も感じられませんでしたー(~ヘ~;)(;_q))
 

2011年02月01日 18:54 しっぽな URL 編集

Post a Comment













管理者にだけ公開する

Trackback

Trackback URL
http://sipponayo.blog100.fc2.com/tb.php/704-63c1ac34

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。