スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-) ▲TOP

交錯するココロ~周期17日目

本日卵胞チェックの日でした。



* * * * * * * * *





[2010年 12月6日(月) 周期 17 日目]


◆超音波検査・・・ タマゴちゃん 8.5mm 
◆内    膜・・・8.1mm



採血結果・・・・
E2=96.6 
LH=20.4
FSH=30.3 



先週の金曜がタマちゃん6mmでした。

E2も前回はエストラーナの蓑を借りていたので169.3ありました。

今回は自分が出している純粋なホルモン値です。

「ダメですね・・・^^;」

という私に

「いや、まだダメってわけじゃあないですよ。」

と、優しい言葉をくれるA先生。

でもこのままではタマゴが育ちそうもないらしく誘発注射の提案をされました。

本当は私の場合、誘発注射しなければ育たない周期のタマゴは大抵質がよくありません。受精しないとか異常受精とか。。。

でも、卵胞期のエストラーナテープ使用法は初めての試みで、そしてその方法に更に注射での手助けをプラスするというのも初めてなので、やってみる価値はあるかもしれないと私も同意しました。(ただ、LHが高いので殆ど諦めの境地ですが)

≪テイゾー225単位≫

お尻に打ってもらいましたが何故か強烈に痛かった。

あとは水曜日に又テイゾー225単位を自己注射します。

そして金曜に卵胞チェック。

これで育っていなかったら多分採卵スケジュールキャンセルになるでしょう。





* * * * * * * * *




A先生が電子カルテに入力している間、私は自分の基礎体温表を見ながら過去最長記録D20で採卵した周期を探していました。今回それを上回るであろう採卵。以前はどうだったかなと参考にするために。

ページをめくりながら

「もうきっとそろそろ私のタマゴもお終いなんでしょうね・・・」

とか、何か他にも諦めの言葉・・というか潮時なんだろうなという意味合いの言葉をブツブツ言ってました。


A先生は黙ってましたが、きっと同じように考えていたんじゃないかなって思います。


そして・・・

あった!D20での採卵記録。去年の9月。

D20採卵→卵子ひとつ→受精せず。

あ~そうだったか。。。




最後の最後のタマゴが出て来てくれるまで頑張る!

って思っていたけれど、一体最後のタマゴっていつなのか、どの子なのか・・・本当のところわからないんだろうなぁと思うココロ。。。


引き際をいつにするのか、・・・潮時って・・・?

はっきりとはわからない。

49歳で妊娠された方もいるって聞くし、実際私の祖母は48歳で叔父を産んでいる。私もそのくらいの年にヒョッコリとすんごいピッカピカのタマゴが出てきてくれるかもしれない。

でも・・・出て来てくれないかもしれない。

それは誰にもわからない。

わかっていることは確実に年齢の壁が迫ってきているという現実。




* * * * * * * * *




さっき、あるダイビングの映像を見ていたら、ふとみーさんと2人だけの生活を想像していました。


もし赤ちゃんが出来なかったら2人でいろんな所へ行って・・こんな風にダイビングも一緒にしたいなぁ・・・

海に潜ると世界観が変わるっていうし・・・

それからピラミッドにも行って見たいなぁ・・・

あと、オーロラのリベンジもしなくっちゃ!

あとはあとは・・・




ナミダガホホヲツタイマシタ。





治療の涙なんてここしばらく出なかったのに、、、



昨日、みーさんの友達夫妻から来たハガキ。
来年から海外勤務になったお知らせと共に赤ちゃんが出来たことが書いてあったのを見たからかな。。。




私達には何人かのタマちゃんがクリニックで待っていてくれてるので希望は持っています。

ただ、私の左の卵巣が力尽きるのは時間の問題なのかもしれません。

9年前、一人(個)にさせてから今までずーーーーっと一人(個)で頑張ってきてくれた。

今こうして振り返って初めて知った!9年間も!?



長かったねぇ。ごめんね、ごめんよ。あともう少しだけ頑張ってくれるかな?


私、お母さんになりたいんだ。それとみーさんをお父さんにしてあげたいんだ・・・

それがもし叶わなかったら・・・

ツライナア。。。



はっ!私何を書いているんだろう。。。

まだ夫婦2人の生活って決まったわけじゃないのに。

そろそろ採卵のタイムリミットが近づいているだけだよね。


お迎えするタマちゃん達が待ってる限り弱気になっちゃだめですね。




* * * * * * * * *




すみません。


今日はまとまりのない記事・・というか心のままに綴ってしまった只の日記になってしまいました。


今はもう泣いてません。みーさんのことを考えると泣きそうになるけどココロに蓋します。


それにブログに書くことで少し落ち着きました。。。


とりとめのない文章を読んでくださった方、本当にありがとうございました。










ブログランキングに参加しています
タマちゃん、奇跡の成長してくれ・・・!!!と思ってくださる方~
1日1回愛の応援ポチしてくれたら嬉しいです!(*^ー^*) by しっぽな
     ↓         ↓        ↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ     




2010/12/06 22:11 採卵/58周期目(完全自然周期)→スケジュールキャンセル TB(1) CM(22) ▲TOP

          
Google
 

TOP >> スポンサー広告採卵/58周期目(完全自然周期)→スケジュールキャンセル >> 交錯するココロ~周期17日目

Comment
涙がでました。


しっぽなさん・・・。
ココロに蓋しないでください。
私達はblogにて、しっぽなさんの気持ちにふれられてますか?
少しでも触れられていたらいいのですが・・・。
時には今日みたいな記事を書いてください。
想いを綴ってください。
うまく言えないけれど私はしっぽなさんから穏やかな気持ちをいただいています。
なんだか・・・すみません。

2010年12月06日 22:36 カーレン URL 編集

しっぽなさん。
もっとどんどん心のままに綴ってください。
みーさんに言えない事、お友達や家族にも言えない事。
顔が見えないブログ分、しっぽなさんの心が気持ちが見えてきます。
しっぽなさんんとはブログで知り合って、もう3年半。
しっぽなさんの明るさ、頑張り、強さ、優しさ。
ブログを読みながら私もいつも励まされています。
今、病院でタマゴちゃん達も待ってくれているし、
まだまだしっぽなさんの卵巣の中で小さな命となるタマゴちゃんも育つのを待っているかもしれません。
私は信じています。いつかきっとしっぽなさんがママになる!みーさんとの赤ちゃんを授かる!って。

2010年12月06日 23:34 オージー URL 編集

読んでいて涙が出てきました。

いつでも前向きにがんばっているしっぽなさんを尊敬しています。
でも、そんなしっぽなさんでも弱気になったり、愚痴を言いたくなることもありますよね。

どんどん愚痴っちゃって下さい。

しっぽなさんのブログのファンは、しっぽなさんに勇気と希望をたくさんもらっていると思います。
愚痴・弱気になること、たくさんあると思います。
書くことで少しでもしっぽなさんの気持ちが落ち着くなら、どんどん書いていいと思います。
なんの力にもなれないけど、聞くことはできますからね。

きっとしっぽなさんとみーさんのもとに、かわいいベビちゃんがきてくれると信じています。

2010年12月07日 01:11 ARIA URL 編集

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010年12月07日 10:27 編集

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010年12月07日 11:56 編集

がんばれる気持ちの時、嬉しかったり楽しかったりといった気持ちの時、逆にまったくがんばれないという気持ちになってしまったり、悲しかったり辛かったりといった気持ちの時。。。
心って、気持ちって、自分のものだけど、時に自分ではコントロールできない時もありますよね。
そういう時は閉じ込めておかないで出しちゃうのが一番なのかもしれませんね。
いつも元気いっぱい前向きじゃなくてもいいと思います。
強いところも弱いところも全部ひっくるめたしっぽなママとみーさんパパのところに来たいと願ってる赤ちゃんのためにも、心も体も無理はしないでくださいね!
なんだか私の方が何を言いたいのやら。。。支離滅裂なコメントになってしまってごめんなさい。

2010年12月07日 12:09 よしふ~ URL 編集

しっぽなさん、こんにちはi-179
たまごちゃんが思うように育ってなくてぽんも残念デスi-241ブログは自分の書きたいことを書くもの。辛い時は弱音を吐いたっていいですょ、しっぽなさん。
ぽんはいつもしっぽなさんのブログやコメントで励まされています。そんな人たちがきっと他に沢山いる・・・しっぽなさんに元気をもらっているから頑張れたりすることもあります。逆にしっぽなさんを元気づけてあげることはできないかもしれないけれど・・・(T-T)いつも応援しています。辛いときや悲しい時は好きなだけ落ち込んで泣いた方がスッキリするかもしれませんょ。。。
まだまだ諦めるのは早いと思います!絶対しっぽなさんはステキなママになると思うので、きっとベビちゃんはしっぽなさん夫婦のもとにやってきますi-237

2010年12月07日 12:42 ぽん URL 編集

カーレンさんへ
カーレンさんの温かい心が私の心に入ってきました。涙が出ました。嬉し涙です。
ありがとう本当にありがとうございます。。。
ココロの蓋、・・・今は頑張ってくれてるタマちゃんに対していつまでもメソメソしていてはダメだ!って思いました。そうでないとタマちゃんにもスクスク育ってもらえないような気がして・・・。 
最近では採卵キャンセルになっても淡々と受け止められていたんですが私もまだまだ修行が足りないようです^^; 少し前には母のことを考えると涙が出ちゃってたんですが、昨日はみーさんのことを考えたら泣けてきちゃって・・。でもこうして思いを綴る場所があってカーレンさんから私の気持ちに触れたいなんて言ってもらえて・・私は幸せ者です。ありがとうございます。元気になりました。採卵まで行かれるように頑張りますね^^

2010年12月07日 12:45 しっぽな URL 編集

オージーさんへ
オージーさん、ありがとう。オージーさんとはもう3年半のお付き合いなんですね~。思えばブログ開始からすぐに声をかけてもらって、それからら今までずっと支えてもらってきました。いつもいつも力強く励ましてくれ、それでいて私の書いてない思いまで察してくれる眼力の持ち主のオージーさん、その大きく優しい心にどれだけほっとし、救われてきたかしれません。
現実のお友達よりも私のことをよーく知ってくれてるかもしれない!って思ってるんですよ^^

はい!クリニックで眠るタマちゃん達のためにも今育ってくれてるお腹のタマちゃんのためにも自分の身体を信じてもう少し頑張らなくっちゃいけないよね。希望の光・・信じてくれてありがとう。オージーさんがそう思ってくれることで私も力をもらえます。本当にありがとう。

2010年12月07日 13:00 しっぽな URL 編集

ARIAさんへ
ARIAさんありがとう。。。
そんな尊敬だなんて・・ただずっと前だけを見て進んできて・・もしくは諦めが悪いとも言うかもしれないけど^^; 今回はタイミング的にみーさんの友達のハガキで不意打ちにあっちゃったのかもしれません。。。
でもこうしてブログに書いてARIAさん始め皆さんに応援してもらって私こそまたまた涙が出て来てしまいました。
力になれないだなんてとんでもないです。
十分過ぎる程力になってくれてるんですよ。 
だから今育ってくれてるタマちゃんのためにも又頑張れます!本当にありがとう!
そして来年は眠って待ってきてくれるタマちゃん達をお迎えに行くことになるだろうからもっと身体も心も鍛えなきゃって思います。  

2010年12月07日 13:13 しっぽな URL 編集

Sちゃんへ
Sちゃん、ありがとう。。。
うん、そうなの。おばあちゃんのことはとっても励みになってて、、、教えてくれた母に「もっと早く教えてよ~(>0<)」と言ってました(笑)
昔の人は粗食だったしそういうのも子孫を残すのに必要なのかもしれないよね。
今は何もかもが恵まれすぎているのかもしれないね。
でも治療出来てるだけでも有難いことだし、まだ頑張ってみるね。タマちゃんも待っていてくれてることだし。
ブログで泣き言を書いてしまったけれど今日はもう復活出来そうです。Sちゃん、いつも優しいコメントありがとうね。
 

2010年12月07日 13:32 しっぽな URL 編集

Tさんへ
いつもありがとうございます。
あまりお邪魔出来なくてごめんなさい!><;
 

2010年12月07日 13:34 しっぽな URL 編集

よしふ~さんへ
不妊治療の最初のうちは本当に毎回ジェットコースターに乗ったような感じで卵胞のエコーチェックや診察室から出てくる度に喜んだり落ち込んだりハラハラしたり・・と大変でした。ところがもう治療期間が長くなり先生との信頼関係も築けるようになるとかなり落ち着いて治療が出来るようになりました。もちろん今でもタマゴがイマイチだったりするとガッカリするけれど又次周期ガンバロウという気になっていたものです。
でも今回は・・・夏の手術前から少しずつ卵巣もリタイアの声をあげていたようで、、、続いたスケジュールキャンセルがまるでボディブローのようにジワジワと効いて、おめでたハガキで一気にカウンターパンチを食らってしまったのかもしれません;;
夫婦2人の生活のことも治療開始の頃には考えられなかったけれど今はふと考えることがあります。。。気持ちは本当に複雑で自分でも持て余すこともあります^^; 
時々「それは前向き過ぎるんじゃ?(笑)」と言われるほど前向きに考えるのが好きな私ですが、たまに泣き言が出てきてしまいます。
でもよしふ~さんからの共感してくれるコメントを読み私だけじゃないんだと救われました。優しいコメントありがとうございます。これからもムリしないで頑張りますね。

2010年12月07日 13:52 しっぽな URL 編集

ぽんさんへ
ぽんさん、こんにちは~^^
先生も思ったほど育ってなかったと言ってて・・残念です。でも次の手を打ってもらえたので最後まで諦めないで頑張りますね。

ぽんさん、ありがとうです。私こそぽんさんや皆さんに元気をもらったり力をたっくさんもらってます。 私ね、子供の頃は決して人前で泣かない子だったのだけど、大人になってからはすごく泣き虫になってしまいました。ドラマ見てもすぐ泣くし優しい言葉をかけられるともうダメです(´;∀;`) 
でも涙って浄化作用がありますよね。泣くだけ泣いたらホントスッキリしますもんね。 
だけどみーさんのことを考えると申し訳ないと泣けてきそうなので困ります。。。
でも今はお腹で育ってくれてるタマちゃんのためにも今後も育ってくれると信じて頑張りますね。
そしてぽんさんの我が家にもベビちゃんがやってきてくれるっていう言葉すっごく嬉しいです。ありがとう。ぽんさん、希望は最後まで手放さないことを約束しますね!

2010年12月07日 14:08 しっぽな URL 編集

はじめまして。
とは言っても、私の方は昔からしっぽなさんのブログに時々お邪魔しては勝手に勉強させてもらっていました。
卵貯金のこともここで知り、私も何度も何度もそうするべきか悩みました。
最終的には、自然でいくことを決めてそれはそれで後悔はしていないのですが、時々体外受精の道を選んでいたら、また状況が変わって来たのかもしれないと思ったりもします。
正直、卵ちゃんたちが待っているって、すごく羨ましいです。
でも、それはしっぽなさんが辛い経験をして考え抜いて選んだ道。
私は、私の選んだ道を後悔しないように歩いていこうかなと思っています。

ずっとしっぽなさんの頑張りはすごいと敬服していました。そして、応援していました。
それに共通点が多くて、相手が11歳年下ということや、写真から推測するにダイバーらしいということ(勝手思い込んでいたんですが違ってました?)で、勝手に親近感を持っちゃっていました。
の割には、ずっとコメントしなくてすみませんでした。

これからも陰ながら応援させてもらいます。
いつか絶対に、しっぽなさんご夫婦に可愛い赤ちゃんがやってくること信じています。
勿論、私たちにも。
時々、未来に対する不安がどっと押し寄せてくることがありますが、未来を信じて頑張っていきましょう。

2010年12月07日 15:47 あきら URL 編集

あきらさんへ
あきらさん、初めまして^^ えーそうだったんですか!?以前から読んでくださっていたのですねー。そしてずっと応援してくださっていたのですね。本当にありがとうございます(*^ー^*) 今回コメントをくださってとても嬉しく思います。私の知らない所でそんな風に思ってくださっていた方がいると思うとブログを書いていて本当に良かった、ととても力になります。
あきらさんは自然で頑張っていらっしゃるのですね。私は色々問題があり早々に(といっても40歳の時でしたが)体外に進んでしまいました。とはいえ、夫に言われ重い腰を上げ(当時は体外受精に対して神の領域を侵すのでは?などと大いなる勘違いをしていたため)たものの、一度も結果が出せずにいます。あきらさんもご存知のように年齢的なことからタマゴ貯金を優先してますが、移植となったらあと1、2回しか出来ないようです。本当はもっと回数したいですが、そうするにはこれでもまだタマゴが足りないようなのです。なのでひとつでも多くタマゴを貯めなければ!と思ってしまいます。運命の子がクリニックで待っていてくれてるかもしれないのだけれど。。。
あきらさんも旦那様が11歳年下なのですか?! 私達はダイバーではなくシュノーケリングしかしたことないのですが、海は大好きですよ♪
私もあきらさんの所にお邪魔させてもらいますね。
ええ!きっと赤ちゃんはやってきてくれますよね。そう信じてお互いムリせずマイペースで前に進んでいきましょうね。

2010年12月07日 17:31 しっぽな URL 編集

しっぽなさん、私も涙して読ませて頂きました。

愛する旦那様に赤ちゃんを抱かせてあげたい、その気持ち、よくわかります。
だから諦めきれないんですよね。

迫りくる年齢との戦い。。。
でも、だから、なに?

しっぽなさんが仰っているように、48~49歳くらいで奇跡の卵が出てきた人たちが実際におられるのだから。
それがしっぽなさんに起こる可能性はあるわけで。
でもそれがいつなのか?
誰にもわからないところが辛いですよね・・・

とりとめなくて。自分でも何を言いたいんだか、わからないメッセージで。
ごめんなさい。m(--)m
でも、これからもブログでどんどん気持ちを綴って頂きたいです。
一緒に共感できるしっぽなさんのファンがいっぱいおられますよ・・・
そして、ここにも一人(^^)


2010年12月08日 23:48 かえで@45歳の妊活日記 URL 編集

切ないです
先が見えないのは辛いですよね・・
涙が出るのも、しっぽなさんがせいいっぱい頑張ってるから・・

そっと見守る事しかできませんが
私はしっぽなさんが望む未来が来ると
強く信じてますよ!!!

私が辛い時、こちらのブログにどれだけ励まされた事か・・
(明るい不妊生活を始めるずっと前です♪)

力になれなくてもどかしいです。

どうか、笑顔になれますように。

2010年12月08日 23:54 まめぴな URL 編集

かえでさんへ
かえでさん、ありがとうございます(;_q))
年齢との戦いはツライです。でも希望はある。。。私達の年代ってとても複雑ですよね。
でも同年代のかえでさんの身体の変化&進化を見ていると体質って変えられるんだ!私達、まだまだこれからなんじゃないか♪って思えてきてとても元気をもらっているんですよ。
普段は前向き一直線な私で、今までは夫婦2人だけの生活なんて考えたこともなかったんですが最近ふと想像している自分がいます。決して後ろ向きや弱気になってるわけじゃないんですけど出来ることをやりつくした感があるからでしょうか。
でも祖母のことを考えると私にもそのDNAが入ってるかなとか思ったりもするし^^ 
気持ちはしょっちゅう変化してるようです^^;私もまだまだ修行が足りませんね。もっと強くならなくちゃと思いますo(^-^ o )
温かいコメント嬉しかったです。ホントにありがとうございます。
 

2010年12月09日 20:01 しっぽな URL 編集

まめぴなさんへ
おお!まめぴなさん、復活されたのですね!おかえりなさい~♪
お忙しい中来てくださってありがとうございます。
不妊治療って本当に先が見えないトンネルと言うけれど、ある意味年齢という先が見えているのもツライものがあるということを最近ヒシヒシと感じます・・・(´・ω・`)
うぇえええ???!!!w(*゚o゚*)w まめぴなさんがブログを始められる前から私のブログを読んでくださってたんですか!?
ビックリです!でもとっても嬉しい驚きです!!!
力になれないだなんてとんでもないです。そんな嬉しいことを思ってくださっていたなんて!元気百倍になっちゃいましたよー!(単純)ありがとうございます。
また前を向いて頑張っていきますね。
昨日自己注射したのでタマちゃんも育ってると信じて明日病院行って来ます!o(^ー^)o
 

2010年12月09日 20:11 しっぽな URL 編集

年齢のことやこれからのことを考えると複雑な心境になりますよね。
友達が(子宮全摘しています)治療に悩めるだけ羨ましい。治療していると気が精一杯自分が生きた証で、青春だったと話してくれたんです。
時には立ち止まり時には後ろを振り向きながら、でも、頑張ってほしいなと思いました。
ここに訪れる人はみなさんしっぱなさんのこと応援していますし、みなさんしっぱなさんから元気を貰っています。
私も応援しています。
夢は必ず叶う。叶えるものと信じましょう!!
今の頑張りは未来に通じているはずです。

2010年12月10日 13:13 そらママ URL 編集

そらママさんへ
ああ、、、そらママさんのお友達は治療していたのに子宮全摘というとてもお辛い状況になってしまわれたのですね。私は自分の治療につまづいたりするといつも和田ア○子さんのことを思ってしまいます。彼女が子宮全摘の手術をすることになった時の記者会見での涙・・・忘れることは出来ません。本当に子宮全摘というのは辛い辛すぎる現実だと思います。そういう方々のことを思うと治療出来ることに感謝しなくてはと思うのです。お友達の言葉・・とても切ないです。
でも治療出来る幸せに感謝しつつこれからも前に進みます。時々今回のように弱音を吐いちゃうかもしれないけれど。。。
そらママさんの応援の言葉も心に沁みました。ありがとうございます。来年こそはそらママさんに続けるように頑張っていきますね!

2010年12月12日 19:24 しっぽな URL 編集

Post a Comment













管理者にだけ公開する

Trackback

Trackback URL
http://sipponayo.blog100.fc2.com/tb.php/683-b8775bdd

不妊症 治療

不妊治療も頑張りつつトイプーとのまったりリラックスな日々 飲み会 ... プロフィール. erumomo. Author:erumomo アラフォー仲良し旦那とトイプーとに癒されつつ、会社でのストレスをどうにか乗り越える日々...

2010年12月06日 不妊症治療・改善で自然妊娠を目指すブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。