スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-) ▲TOP

私を呼んだのは誰?~≪子宮腺筋症核出術 その5≫

手術後・悪夢の時間~≪子宮腺筋症核出術 その4≫ の続きです。 


※最初にご注意を・・・

この記事の内容は人によっては怖いと思ってしまう方がいるかもしれません。なのでそういうのが苦手な方は読むのを控えてくださいませ。

と言っても私自身、そういうのが苦手だし、今回のことはとても不思議なだけで、怖さは全くありませんでした。

そんなに大したお話しではないのですが、読まれる方はご注意くださいね。





矢印 矢印 矢印 矢印 矢印




吐いても吐いても気持ち悪いのが治まらない・・・


そんな中、少し落ち着いて眠ったようでした。



ドーン ドーン


ドドーン


ドーン








なんの音だろう・・・?




遠くでドンドンと音が響いている・・・。



でも瞼が重くて目が開けられない。



そのまま寝てしまった 





矢印 矢印 矢印 矢印 矢印





それからどれくらい時間が経ったのでしょう・・・。



今度は・・・



トントントントン




誰かに左足の膝をトントントントンと4回軽く叩かれて目が覚めました。





看護師さん?




なんだろう?
寝てるのになんで起こすのかなぁ?






ちょうど左向きに寝ていたので、そう思ってすぐ目を開け叩かれた膝の辺りを見ました。






誰もいませんでした。





辺りを見回しても誰もいない。


もうみんな寝静まっているのだけど、廊下の明かりがうっすらと漏れてるので室内は見えます。


時間にして10時頃。




???




その後すぐに又吐き気が襲ってきてウエウエやり出したのに気付いた同室の方2人が

「大丈夫ですか? 看護師さん呼びましょうか?」

とカーテン越しに声を掛けてくださいました。


「・・すみません・・・」

と蚊の鳴くような声しか出せなかったのだけど、看護師さんを呼んでくれました。
看護師さんはすぐに来てくれて背中を支えて吐くのを手伝ってくれました。
又胃液しか出てこなかったけれど、なんとか治まりました。


(この時、看護師さんが「朝までには必ず吐き気は治まるから大丈夫よ」と言ってくれましたが、その後も何度も嘔吐との格闘が続き、結局朝になっても吐き気は治まりませんでした(;。;))




さっきのは誰だったんだろう?




とても不思議でした。



でも怖いというのは全くなくて、とても不思議という感覚だけが残りました。



そして手術後みーさんが「腹腔鏡だよ」と教えてくれたのは夢だったのかしら?

という疑問が浮かび、咄嗟にお腹に手を当てて傷を確認してました。(笑)

開腹だとしたらお腹の真ん中に大きなガーゼが当てられているはず・・・、でもお腹の真ん中は素肌のまま!切られてない♪

ガーゼが当てられているのは左下腹部とオヘソ部分だけでした。(右下腹部はドレンという管が入っています)


ああ、、、夢じゃなかったんだ!

本当に本当に腹腔鏡だったんだ♪


安心した私は再び眠りに落ちたようでした。







矢印 矢印 矢印 矢印 矢印





朝、看護師さんを呼んでくれた2人に

「ゆうべ看護師さんを呼んでくれたその少し前に看護師さんが部屋に来ましたか?」


と聞いてみると

「いいえ、来てませんよ。」


という答え。

う~ん・・・

誰だったんだろう?


膝にはあの時のトントントントンと触られた感触が今でもハッキリと残っています。夢ではありませんでした。



ふと思ったのは


もしかしたら・・・


未来の我が家の赤ちゃんだったのかなって。


”もうお腹の中は綺麗になったね。もう少ししたら来るからね”


って教えに来てくれたのかな。



でも膝を叩いた位置からして大人が叩いたと感じたのでもしかしたら大人になった我が家の子供が未来から教えに来てくれたとか?(笑)


どちらにしてもすごく良いように考えすぎかもしれないけれど、考えれば考えるほど私にはうちの子供が来たとしか思えなくなって来ました。


みーさんや同室の人にも話したら


「きっとそうだ!そうに違いない!」


と言ってくれたのでますますそう思っています(笑)




ちなみに最初のドーンという音は近くの花火大会の音だったそうです。同室の2人が朝教えてくれました。2人で窓から見ていたそうです。私も手術当日じゃなかったら見えたのにな、と少し残念でしたが、赤ちゃんがわざわざ私の所に訪ねて来てくれたのだからもうそれで十分だと思いました。






矢印 矢印 矢印 矢印 矢印





≪その6≫に続きます。






ブログランキングに参加しています
きっと赤ちゃんだよ~♪と思ってくださった方^^;~
1日1回愛の応援ポチしてくれたら嬉しいです!(*^_^*) by しっぽな
     ↓         ↓        ↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ     



2010/09/27 17:42 子宮腺筋症核出手術 TB(0) CM(24) ▲TOP

          
Google
 

TOP >> スポンサー広告子宮腺筋症核出手術 >> 私を呼んだのは誰?~≪子宮腺筋症核出術 その5≫

Comment
わぁ~~v-206
きっとそうだね!!
たいへんな吐き気
かあちゃんがんばれv-218
って応援してくれたんじゃないかな。
術後の吐き気はつらいもの、
うんうん、きっとそうだ。
私(僕か?!)のためにがんばってくれてありがとう。
ってきれくれたんだね♪

2010年09月27日 18:07 翠 URL 編集

翠ちゃんへ
わあ!そっかぁ!
応援に来てくれたっていうのもありだねー!
それは思いつかなかったよ~。
翠ちゃん、ありがとう!
どっちにしろなんらかのメッセージだよね~♪
頼もしい子供だなぁ♪(´∀`)

2010年09月27日 19:19 しっぽな URL 編集

トントントンと触られた感触。
不思議な話ですね^^

こんにちは、コメントありがとうございました!
ブログ民でもFC2でも曽根(http://gillie8000.blog.so-net.ne.jp/)でもジルです~
どうぞよろしくお願いしますね。
マグノリアは、私はジュリアン・ムーアを見ようとレンタルしたんでしたが、あのトムは確かに強烈でしたw

2010年09月27日 21:33 ジル URL 編集

【どうして温かいものを食べるのにわざわざ卵で冷ますのか私には理解不能・・デス。】

へぇ~、それは意表を疲れた…突かれた意外性ですね。ってことは しっぽ家では「すき焼き」自体って玉子がないんですかね。ダンナさんもそれでOKですか?

すき焼きのタレだけって辛くナイスか?玉子でMIXすると、だんだん味が濃くなってくのが分かります

日本の文化?!「卵ご飯」もその論理だと食べられないワケか… ★

2010年09月27日 22:47 ktr URL 編集

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010年09月28日 00:02 編集

おはようです☆いろいろ

2010年09月28日 07:29 アルル URL 編集

わぁ・・・嬉しい訪問ですね♪
いたずらっ子なのかな?

花火といい、応援団が近くにいてくれてる感じがしますね♪

しかし嘔吐・・・かなりの辛さ。
本当にお疲れ様でした。
つわりの予行練習だと思って(そ
んな辛いつわりもヤですが)
乗り切るしかない・・・って感じでしょうか。

しかしダンナさま!面白~い!!
よきパートナーさんをお持ちで・・(^^)

2010年09月28日 08:24 まめぴな URL 編集

不思議な体験ですねぇ(*^_^*)
でも怖いと思わなかったなら、きっといい事だったんだと思いますよ(^^♪

ワタシもしっぽなさんの想像通りだと思います(^^♪

2010年09月28日 13:32 ARIA URL 編集

ジルさんへ
ジルさん、コメントありがとうございます~(´∀`)
はい、トントントントン、ってあまりにリアルに感触が残っているので不思議としか言い様がありません。でも自分が思ったように受け止めておきたいと思います^^

FC2も曽根も両方記事書いてらっしゃるのですねー。すごいな~w(*゚o゚*)w  私もみんなと一緒に曽根を作りたかったんですがFC2だけでも手一杯なので今のところココ1本です^^;
曽根の方も又ゆっくりお邪魔させてもらいますね~♪
こちらこそ今後とも仲良くしてくださいねヽ(*゜∀゜*)ノ
マグノリア・・・またレンタルしてみようかな(笑)
 

2010年09月28日 13:50 しっぽな URL 編集

ktrさんへ
お?意外な食べ方ですか?
ってことはやっぱりktrさんの周りの方にもすき焼きには卵なしって方はいませんですか?
いや、我が夫も卵つけて食べてます。っていうか実は今まで生きてきて自分以外で卵なしですき焼き食べる人に遭遇したことないんですよね~v-388 子供の頃家族みんな卵つけて食べてましたがその頃から理解不能で。。。ううぅ~ん・・/(-_-)ヽ

卵は冷ます役目もあるけど味が絡んでまろやかになるとか美味しいとか・・って聞いてやって挑戦したこともあるんですが、ダメでした。すき焼き本来の味でなくなるというか邪道というか?(エラソウ)
私はすき焼きのタレ・・というか味付けは、お肉を焼いてからその都度お砂糖と醤油で味付けしながら食べるので調整出来るので辛いってことはないんです。九州は又違うやり方ですかね?

卵ご飯は頂きますです。でも白身のドロッと感がちょっと苦手なのでよーく掻き混ぜてからかけます^^;でももう何十年も食べてないかも。

2010年09月28日 14:06 しっぽな URL 編集

カー○○さんへ
カー○○さん、またお越しくださってありがとうございます^^
過去記事を読んでくださっているのですか?それは嬉しいです。ありがとうございます。
私もカーレンさんの記事読ませてもらってますョ。いつも一生懸命で温かい方だなぁと癒されています。
それにお子さんのイリコの「ウマウマ」にホッコリ幸せな気持ちになりニンマリしちゃいました(*^ー^*)とっても可愛いですね♪

トントントントン、、、大切にしたい体験・・・そんな風に言っていただるのはとても嬉しいです。ありがとうございます。
私には霊感など無いのでやはり赤ちゃんからのメッセージとしか思えてなりません。赤ちゃんにはもう少し待っていてもらわなくてはならないので、体作りを頑張ろうと思っています。o(^-^ o )
はい、またいつでも来てくださいね♪

2010年09月28日 14:26 しっぽな URL 編集

アルルさんへ
アルルさん、こんにちは~^^いつもありがとう!

2010年09月28日 14:29 しっぽな URL 編集

まめぴなさんへ
おお!いたずらっ子という見方もありますね~♪ふむふむ^^
応援団かぁ♪そうだったら嬉しいなぁ!まめぴなさん、楽しい見方をありがとうです♪

嘔吐は手術後だけで済むのできっとつわりの方が大変かもしれないですよね。
でも我が子がお腹にいる証と思えば嬉しい苦しみじゃないかな~って想像して今から楽しみにしています(^∀^)

あは^^ 写真とビデオの件ですか?私もまさか手術直後の写真やビデオまで撮ってるとは思ってなかったのでビックリした上に笑わされたので呆れるというか楽しめたというか^^; でも笑えるってことは幸せなことですものね。お陰さまで夫に救われてます(*^∀^*)ゞ'

2010年09月28日 14:38 しっぽな URL 編集

ARIAさんへ
そうなんです。とっても不思議な体験でした。
でも私には第六巻はあっても霊感はないのでやっぱり赤ちゃんからのメッセージなんだろうなぁと思います。
いつか我が子が話せるようになったら聞いてみようかな~^^(って気が早いですかね^^;)

2010年09月28日 14:41 しっぽな URL 編集

しっぽなさん、ちゃおデスi-178
不思議な体験ですね~i-199でも、きっと未来のしっぽなさんのお子さんが元気付けにやってきたんだなと思いますi-179
それにしても吐き気・・・すごく辛そうi-238同室の方が優しい人でよかったのがちょっと救いですね。

2010年09月28日 20:32 ぽん URL 編集

不思議な体験でしたね~。でも、その時に恐怖や怖さを感じなかったと言うことは、きっと未来の赤ちゃんからだったんですよ!
しっぽなさんが嘔吐で苦しんでいる姿を見て、頑張ってねっと応援しにきてくれたんでしょうね。

2010年09月28日 21:10 オージー URL 編集

ぽんさんへ
ぽんさん、チャオチャオ~v-343^^
はい、とっても不思議な体験でした。
やっぱり未来から応援にやってきてくれたんでしょうか♪
親思いのいい子ですよね♪なんちゃって・・早くも親ばかですね(笑)

吐き気ね、同室の方達にも迷惑かけちゃいました。うるさかったと思います。でも本当にお2人とも凄く優しくて心温まりました。

2010年09月28日 21:44 しっぽな URL 編集

オージーさんへ
本当に不思議でした。
あんなこと初めての体験だったのですが、全く怖くなかったので未来の赤ちゃんとしか思えませんでした(´∀`)
やっぱり応援に来てくれたんですかね。
いつかこの日のことを聞いてみたいと思います。それまで覚えてくれてるかな?(笑)

2010年09月28日 21:47 しっぽな URL 編集

絶対そうだよ!

私もしっぽなさんちの赤ちゃんが「手術頑張ってくれてママありがとう!」って言いにきたんだと思いました(≧∇≦)

友達も似たような経験してから妊娠したって!

キャー、素敵♪

2010年09月28日 23:06 もんちゃん URL 編集

しっぽなさん、心が温まるよいお話ですね♪
また読者の皆さんのコメントも素晴らしい!

きっときっと、ベビちゃんが降りてくるタイミングをねらっているのだと思います。
「ここにいるからね、もうちょっと頑張って!」って、存在をアピールしたのかな。
あんまりじらさずに、早く降りて来てほしいですよね。

2010年09月28日 23:17 かえで@45歳の妊活日記 URL 編集

お久しぶりになってしまって、ごめんなさい。
お休み中も遊びに来てくださり、嬉しいです^^ありがとねぇ~

不思議な体験をされましたね~
麻酔で意識が朦朧とされていたのが、原因かな??

ただ、良い風に考えれるのは良いことですよね^^
その方が、良い事が起きることが多いですからねぇ~♪

2010年09月29日 12:46 なぎさ☆ URL 編集

もんちゃんへ
ひゃあああ♪ なんとビックリ!(〃'□'〃)!!

もんちゃんのお友達も似たような経験してご懐妊したのねーーー!!!

それはおめでとうございます!

もんちゃん!嬉しいこと教えてくれてありがとう~v-343

私信じるよ!あの感触は本物だったんだね!

2010年09月29日 23:07 しっぽな URL 編集

かえでさんへ
かえでさんもそう思ってくれましたか?ありがとう(*^ー^*) 嬉しいです♪
はい^^みなさんも私が思ったように感じてくれて一層強く信じることが出来ます。

うふふ(〃´艸` ) 可愛いいアピールですね。でもじらさないで欲しいけれど、手術したのであと最低2~3ヶ月は妊娠出来ないのでこちらからももうちょっと待っててね、と毎晩お地蔵様に御参りする時に言ってます。(妙にそんな所は現実的に考えちゃってます^^)あ、お地蔵様というのは京都にある願いをひとつだけ叶えてくれる幸福地蔵様のことなんですけどね^^

2010年09月29日 23:14 しっぽな URL 編集

なぎさ☆さんへ
おお!なぎさ☆さん♪お久しぶり~(´∀`)

はい、不思議体験でした。こんなこと初めてでしたよ。
あ、麻酔はもう切れてて朦朧とはしてなかったんですよ~。
なぎさ☆さん、信じてちょ~(〃>Д<〃)ノ
立て膝してて素足の膝がむき出しになってたので触られた手の感触が今でもしっかり残ってるのですー。冷たくもなく常温だったよ(笑)
うん、そうだよね。いい風に考えた方が楽しいものね♪赤ちゃんだったと信じてこのまま突き進んでいくぞー(笑)ε=ε=ε=ε=┏(*^∀^)┛
 

2010年09月29日 23:20 しっぽな URL 編集

Post a Comment













管理者にだけ公開する

Trackback

Trackback URL
http://sipponayo.blog100.fc2.com/tb.php/639-d9092ceb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。