スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-) ▲TOP

希望の持てる学会発表♪

このところちょっと治療仲間との間でモヤモヤすること(しかも大泣きした)があり、ブログ更新意欲が全くなくなっていました。人の考え方・受け取り方って本当に人それぞれで難しいな~と再認識した次第です。これから年を取っていく過程で頭も身体も固くならないようにしたいな~と思う今日この頃。そんなこんなで皆さんの所へも遊びに行かれませんでした。でもようやくなんとか復活出来そうなので又どうぞヨロシクお願いします。


さて、以下は今周期のタマゴちゃんの様子です。


* * * * * * * * *



[2010年 7月3日(土) 周期 3 日目]・クリニックにて

◆超音波検査・・・タマゴちゃん(; ̄ー ̄)...ン? お留守の様子  
◆内    膜・・・記載なし。 

採血結果・・・・
E2=16.9 〔基準値<50 ←(自然周期での場合)〕 
LH=5.7
FSH=17.3 〔基準値<10〕 私の場合30超えてなければ採卵まで可能性があるのでOK。


A先生曰く、前周期の数値と似ているので、もしかしたら又≪テイゾー≫を使うことになるかもしれない、とのこと。




[2010年 7月7日(水) 周期 7日目]

生理3~4日目くらいの出血始まる。しかも鮮血。
う~ん、今周期はダメかな・・という予感。
やっぱりモヤモヤ&ストレスでコルチゾールが勝ってしまったのだろうか。。。
ダメダメ、弱気になっては!と自分を鼓舞してみるが出血は止まらず。





[2010年 7月9日(金) 周期 9日目]・クリニックにて


◆超音波検査・・・タマゴちゃんキョロ(゚゚Д゚゚。≡。゚゚Д゚゚)キョロ やっぱりお留守でした;;  
◆内    膜・・・5.2mm 

採血結果・・・・
E2=8.5 
LH=19.6

ギャッ(T△T)

やっぱり。
出血はかなりなくなっていたけど数値はこんな状態。
ここまでハッキリとやる気の無さを意思表明されたら・・・卵巣さんにもお休みをあげなくちゃね。
本当は手術まであと2回(今月と来月)は採卵したかったんだけどな。
今回のモヤモヤのことが関係してるかも。やっぱりストレスは大敵ですね・・・ε-(ーдー)ハァ
まぁ、仕方ないです。来月ガンバリマス!



というわけで、今周期はスケジュールキャンセルとなってしまったので
≪プレマリン 2t/1d≫10日間 その後、
≪ソフィアA 2t/1d≫+≪エストラーナ 4枚/1d・隔日≫+≪プロゲクリーム≫10日間

の処方となり卵巣さんは少し早い夏休み期間に入りました。(。´・o・`。)ノ マタネ~

※ 今までソフィアAの所がノアルテンDだったのですが、製造の関係で今後はソフィアAに代わったそうです。ノアルテンDに比べて少し黄体ホルモンが少ないそうなので、その分をプロゲステロンクリームを塗って補って、とA先生から指示がありました。




* * * * * * * * *



それで、タイトルのことですが!

A先生から嬉しいことを教えてもらえましたよー♪

先日A先生が行かれた学会での発表内容のことです。

【7日目の胚盤胞での妊娠・出産例の報告】

があったそうです。

その発表された広島の先生のクリニックでは8例あったとか。
まだ妊娠途中の方もいるので全員が出産まで行ってはいないそうなのですが、これはとっても希望の持てる嬉しいニュースでした!

私の胚盤胞ちゃんは6日目なので引き続き期待を持っていきます!






ブログランキングに参加しています
6日目、7日目胚盤胞ちゃんを持っている方、希望を持って一緒に頑張りましょう♪もちろん、タマゴちゃんがいない方もこれからですよ~♪
1日1回愛の応援ポチしてくれたら嬉しいです!(*^_^*) by しっぽな
     ↓         ↓        ↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ     







2010/07/10 12:50 採卵/54周期目(完全自然周期)→スケジュールキャンセル TB(0) CM(10) ▲TOP

          
Google
 

TOP >> スポンサー広告採卵/54周期目(完全自然周期)→スケジュールキャンセル >> 希望の持てる学会発表♪

Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010年07月10日 13:36 編集

秘コメのSちゃんへ
Sちゃん、心配かけてごめんね。ううん、Sちゃんのことじゃないよー(´∀`;)
ネットでなく、実際のお友達のことなの。だからSちゃんは何も気にしないでね。

そうそう、Sちゃんの言うとおり。本当にこちらが良かれと思っても全然違う風に受け取られたりってことあるよね。まぁ、相手のその時の気分や状況もあるけど・・今回はちょっとキツかった・・・。そのこと考えると胸はドキドキして落ち着かなくなるしちょっと日常生活にも支障を来たすようになってしまったし。よくないよね。だからもう気にしないことにしたの。
自分がいくら思ってもわかってもらえる時が来たらわかってもらえるし、わかってもらえなかったらそれは仕方ないものね。悲しいけど。今は様子をみるしかないかなって感じかな。
でもいい経験になったって思うことにして今は手術も控えてるし体調を整えることを優先するね。いつも励ましてくれて本当にありがとうね。
 

2010年07月10日 14:04 しっぽな URL 編集

そうだよ、気にすることないよーー!!
って
内容はわからんけどv-398
余計なストレスは禁物。
マイペースあるのみv-290

2010年07月11日 09:59 翠 URL 編集

翠ちゃんへ
うん、そうだよね、ありがとう~。
気にしないことにした。
ホルモン的にもよくなさそうだな~って思ってた矢先やっぱり数値に出ちゃってたし><;
タマゴに関してはたまたまかもしれないけど、これ以上一人で考えてモンモンとしてても仕方ないしね。
って内容書いてなくてごめんねー(´・ω・`;)
本当はブログに書きたいくらいだったんだけど、もしブログ見られたらお互い気分悪くなってしまうだろうしって思ってやめたの。
また機会があったらその時は話聞いてね^^; 

2010年07月11日 21:59 しっぽな URL 編集

嬉しいニュースですね♪
胚盤胞まで育つ事自体、素晴らしいな~と
羨ましくなっちゃいます(^^)
私の卵ちゃんは・・受精しないわ
受精しても息も絶え絶えだわで(^^;

ストレス・・貯めないようにと言っても
生きていく上では色々ですよね。
しんどい事の後には明るいニュースが待ってますよ~♪

卵巣ちゃんと一緒にゆっくり休んで下さいね(^^)

2010年07月12日 00:37 まめぴな URL 編集

まめぴなさんへ
胚盤胞の壁って年齢が上がるにつれ、本当に高いです。 でも今まで7日目はあまり妊娠の可能性がないと先生から聞いていたので、こういうニュースはとっても嬉しいです!
でも治療仲間で同年代(少し私より年下)なのに毎回胚盤胞が出来る人もいます。でもその彼女は何も原因が見当たらないのに妊娠出来てません。全く謎です。つくづく妊娠って神秘的だなぁと思ってしまいます。
まめぴなさんの受精卵ちゃんも元気ないんですか。。。
私のもここ半年くらいそうだったんですが、メラトニンを飲むようになって受精してくれました♪今はいろいろ良いサプリメントも出て来てるようなのでまめぴなさんに合うものが見つかるといいですね。

ストレスってやっかいですよね。
でも良い事もストレスになるそうですね・・・だからストレス無しでは生きていけないとか。
でもそうですね。人生山アリ、谷アリ。だからこそ掴んだ喜びは大きいんですものね。
はい、今は卵巣さんを十分お休みさせてあげて来月また頑張ってもらうことにします(^ー^*)ありがとうございます♪
 

2010年07月12日 20:43 しっぽな URL 編集

地獄行き!
しっぽなさんのホルモンバランスにまで悪影響を与えたそいつは地獄行き!!(笑)

なんちゃって。
人間関係って本当に死ぬまでついて回りますよね。
私は昨日、隣に住む主婦が三才の息子を虐待(ネグレクト)しているのに我慢の限界で喧嘩しちゃいました。警察がしょっちゅう注意しに来ようが、私が言おうが、本人は暖簾に腕押し、全然懲りません。私も眠れなくなったり体温がグチャグチャになったり胃が痛くなったり下痢したり、散々だよ(笑)
虐待するような家庭に次々赤ちゃんが授かるのも不思議だよね~。
そういうのって全て意味があり学びなんだろうから、理不尽でも受け入れていくしかないのかもしれないよね…。受け入れるっていうか受け流すっていうか…。
しっぽなさんは間違ってないよ!いつも間違ってないと思うもん。
悩み疲れて自分を責めたりしないでね!
自信を持って、堂々と胸を張ってね!
一番大切なものは自分の心と身体なんだから。
そんな友達より自分を大切にしてあげてね♪
しっぽなさんをいじめる奴は許さん。

2010年07月12日 23:41 もんちゃん URL 編集

もんちゃんさんへ
もんちゃんさん、味方してくれてありがとう!何より嬉しいよー。
ホント、ホント、生きてる限りいくつになっても色んな人同士何らかで関わっていくから色々あるよね。。。
それに年取っていくほど人って経験が増えるから逆に思考回路が同じになるっていうか頭が固くなるっていうか・・そんな風になる傾向があるのかも。自分はそうならないようにしたいです。

ええっ!虐待してる親が隣人なの!?そりゃ黙ってられないよね!許せん!(▼д▼)そういうニュース聞く度に本当に神様はどうしてそういう人の所に赤ちゃんを授けるの?って思ってしまう。
それにもんちゃんさんがそのせいで体調崩したりだなんて・・そんな理不尽なことないよ。
それこそその主婦は許せない!警察は何をやっているんだ!子供もきっと辛いだろうけどまだ3歳だったらどんな親でもきっと一番なのかな。逃げ出すことも出来ないのかな。可哀想過ぎる;;
とにかくもんちゃんさんにこれ以上影響ないようにして欲しい!もんちゃんさんもそんな主婦に負けずに頑張ってね。私ももんちゃんさんの味方だからね!
 

2010年07月13日 19:39 しっぽな URL 編集

ストレスは大敵ですね。
ストレスが亡くなるとがん細胞まで消えたりするんですから...
学会発表も嬉しいニュースですね。諦めないで期待しつつ前進あるのみです。

2010年07月16日 11:55 そらママ URL 編集

そらママさんへ
ストレスは侮れないですよね。
以前も担当してもらっているドクターが異動することになり、私はそのストレスでホルモン値ガタ落ちになりスケジュールキャンセルになったことありました。
7日目胚盤胞でも可能性はあるとは聞いてましたが、こういう実際の症例を聞くと励みになりますよね♪
お互いマイペースで進んでいきましょう♪

2010年07月16日 23:35 しっぽな URL 編集

Post a Comment













管理者にだけ公開する

Trackback

Trackback URL
http://sipponayo.blog100.fc2.com/tb.php/620-70eb984c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。