スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-) ▲TOP

凍え死ぬかと思ったよ!(超ハードな一日編・動画アリ)~北欧・フィンランドへの旅!~4日目

ひえ~申し訳ないです。

フィンランド旅行のこと忘れてたわけではないのだけど、もう6月になってしまいました><;

・・・って、まだ続きあったの?とか言わないでくださいね^^; しかも長文です。






フィンランド4日目、サーリセルカ2日目、それはそれは思い出しても震えが来るほどに寒かった日でありました。{{{{ (>_<) }}}} 本当の寒さを初体験した私達でした。




★これまでの記事はこちらになります。
   ↓
北欧・フィンランドへの旅!~1日目・その1(初めての○○♪編)
北欧・フィンランドへの旅!~1日目・その2(ヘルシンキ・極寒の洗礼編)
北欧・フィンランドへの旅!~1日目・その3(ヘルシンキ完徹編)
ヘルシンキ街散策編~北欧・フィンランドへの旅!~2日目(その1)
かもめ食堂に行って来ました編~北欧・フィンランドへの旅~2日目(その2)
更に極寒のサーリセルカへ(トナカイピザ編)~北欧・フィンランドへの旅!~3日目(その1)
さまよう二人(オーロラ編)~北欧・フィンランドへの旅~3日目(その2)


hana-3



※ 写真はクリックで大きくなります。


※ 時間の表記について・・・
フィンランド時間をオレンジ(■PM 00:00)
日本時間を水色(■PM 00:00)、で表記しています。


■2010年2月27日 晴れのち吹雪! 


■AM 6:15 (PM 1:15)
起床。

■AM 7:00~7:50 (PM 2:00~2:50)
朝食。(サーリセルカでの朝食の様子は別記事にて書きますね。)


■AM 8:40 (PM 3:40)
隣のホテル「リコリエンナンホテル」へ移動。今日は一体何をするのか?


初めての  『クロスカントリー』  です!

私はスキー・スノボー経験はありましたが、みーさんは生まれてこのかた一度もスキーをしたことも履いた事もありません。なんせ南国育ちなもので^^; なので最初いい顔をしなかったみーさんだったので、「ま、ゆっくりスキー板履いて歩く散歩みたいなものだよ♪」と半ば騙して強引に誘ったのでした。

でも私もクロスカントリーは初体験。大丈夫だろうか?まっ、スノボーよりはハードじゃないよね、うん。


■AM 9:45~ (PM 4:45~)
予定では9時15分ホテル集合、9時30分開始。私達は早くも準備万端で待っていました。なのに一緒に行くフランス人カップルが来るのが遅く(こういうところ、やっぱりフランス人?)、予定より15分も遅れたのでした。

インストラクターはフランス人のフローレンス。

隣の建物へ移動し、それぞれの身長に合わせてクロスカントリー用のスキー板とストックをあてがわれる。

それらを持っていざ、出発!

と、外へ出たら吹雪になっていた!!!ェェ!?(゚゚Д゚゚。≡。゚゚Д゚゚)ェェ!?


5人で雪の中を歩くこと10分
私達の泊まっているホテル前を通り過ぎ前の記事でも書いた-20℃の表示のある所で説明が始まりました。
しかし、これまたフランス訛りの英語で何言ってるかわからないー。まぁ”下り坂は滑って、登り坂は頑張って歩いて”ってことを言ってると判断。フランス人カップルにはフランス語で対応!いいなぁ。しかも同じフランス人ってことで意気投合して世間話を楽しくしてる模様。私とみーさんはおいてけぼり感満載。

と、一通りの説明が終わり、いざ開始と思ったら、初っ端から下り坂の登場。

まずはみーさんからと促されみーさんが滑らされることに!え?いきなり?なんかフローレンスの教え方に不安がよぎる私。

と思っていたら転んじゃったよみーさん!あーやっぱりねー。フローレンス転び方も教えないんだもの。なんか思いっきり(たぶん、いや絶対!)学生バイトの素人インストラクターでしょう。

坂の下で「はぁ~(;;´O`)=ε3」みたいな顔したみーさん。 次、私。

で、クロスカントリーはTVで見ていたのですが、誰かが滑った(歩いた)溝が2本付いているので、慣れてない人はその溝にスキー板をはめて滑っていくというのです。で、いざそのようにしてみると。。。

ただ、立っているだけでも立ちにくい!しかも坂の途中でなぜかフローレンスが私を押さえて滑らせないで何かフランス訛りの英語で言っている。けど何言ってるのかさっぱりわからないので仕方なくその場で辛抱。しかし坂の途中で直滑降のままだから滑る滑る!フローレンスが押さえる!しかし転ぶ転ぶ。起き上がっても滑る転ぶの繰り返しでもう疲れた私は「滑らせて」と言うが伝わってるのか伝わってないのかフローレンスに腕をしっかと捉まれて「待て状態」。意味わからず。

後で考えたら私が「行く!」と言って強引にでも滑ってしまえばよかったのだけどね。あれはナンだったのかいまだにわからず。それで10分くらいロスしました。

その後、フランス人カップルも初めてだと言っていたので転んだりしていたけど結構慣れたもので、みーさんが四苦八苦してる最中二人で勝手にどんどん先へ行ってしまった。やっぱり典型的なフランス人か!(もしフランス人の方、見てたらごめんなさい。フランス人全員がこうだとは思ってませんので。って見てるわけないか^^;)
クロスカントリー-4
↑この写真右側の2本の溝、見えますか?初心者はこれに沿って滑りながら歩いていくのです。なので慣れないうちは下ばかり見ていて樹氷を楽しむ余裕がなかったです。(^∀^;)


■AM 10:40~ (PM 5:40~)
クロスカントリー-2
転ぶみーさん。

それでもなんとか追いつけ追い越せでみーさんも頑張って段々みんなで進めるようになり30~40分くらい経ったところでフローレンスが止まりました。
トナカイ
トナカイです♪
まだ子供かな?一頭だけ柵の中にいました。結構人懐っこくてナデナデも沢山して記念撮影もしちゃいました♪

そこで少し休憩。
クロスカントリー-3
フローレンスがクランベリーだったっけ?ブルーベリーだったかな?のホットジュースを振舞ってくれました。
クロスカントリー-ホットクランベリージュース
外は寒いけど身体は汗だく。喉もカラッカラだったのでこれは嬉しいサービスでした。

気分的にはもうこのまま引き返してもいいんだけど・・ぐらいの疲労感^^;

でもその後まだまだ歩いたり滑ったりの繰り返し。

上級者の真似して平坦な所をハの字に滑り歩き出来た時は気持ちよかったな~。


振り返るとみーさんは一生懸命歩いてました。殆ど終始無言です(^∀^;) 笑顔のひとつも見れません。やっぱり可哀想なことしたかしらん。。。

それからある程度のところまで行き、来た道を戻りました。


それにしても喉が異常に渇きます。乾燥(日本の雪と違いほんっとに乾燥している)している中運動しているので大量の汗かいてます。
持って行ったオレンジジュースがキンキンに冷えて途中からフローズンジュースになっていたのだけど、これが激ウマで少しずつ何度も飲んでました。みーさんはなぜか喉渇かない模様。
フローズンジュース



■AM 11:50 (PM 6:50~)
最初のリコリエンナホテルに戻ったのは約2時間後。

予想より遥かにしんどかった初めてのクロスカントリー。
次回からはガイドさん無しでマイペースで滑れたらもっと楽しいかも♪みーさんはもう懲り懲りみたいだったけど(lll-ω-)

往復4kmだったそうです。もっと長く感じたけれどな~。みーさんも私もヘトヘトでした。(笑)


予定より20分遅くなったのでお昼を急いで食べなければなりません。本当は次の予定まで1時間あったはずなのでホテルで食べようとしていたのだけど、絶対無理なのでもしもの時にと持ってきたバナナ、チョコバーを急いで流し込み汗だくになったシャツをトイレで着替えて次の集合場所に向かうのでした。


ちなみにこちら、ホテルの自動販売機で売っていた「ED」という栄養(?)ドリンク。あのEDではなく、エナジードリンクの略のようです。ホテルの人から「ホントに買うの?(@∀@;)」と言われた代物です。
EDドリンク
一口飲むと最初はリポビタンDに似た味なんだけど、二口目と飲むうちに変な味がしてきます。(笑)
私はとにかく喉が渇いていたので飲めたけど、みーさんは「あ゛~・・飲めない!しっぽな、よく飲めるねー」と言ってました。







hana-3



次、行きます~


■PM 12:50 (PM 7:50)
吹雪の中バスに乗り込み・・・
犬ぞり-1


何かと言うと・・・

犬ぞり-3

わかりますか?

そうです!


 犬ぞり   です~♪


上の写真は150頭のハスキー犬。それぞれ一頭ずつ犬小屋に繋がれてます。

バスを降りてすぐに犬ぞりの操縦方法のレクチャーが英語であります。二人一組で一人がそりに乗り、もう一人はソリを操縦するのです。操縦する時のやり方や前後のソリへの手を使った合図などを教わります。特に手を離したら危険なので絶対に離さないこと等々。 真剣に聞きました。


私達を乗せてくれる子達はもう既に(6頭ずつ組まれている)待機してくれてました。
犬ぞり-4
でも皆一様にワオーン!ワオーン!と切ない鳴き声をあげています。

それを聞いたらなんだか可哀想になり、駆け寄り撫でてあげていました。すると鳴き止みます。あれ?人恋しくて鳴いてたのかな? とても複雑な気持ちでソリに乗り込みました。


でも走り出したら鳴いていた理由がわかりました。ピタリと鳴き止み、凄く楽しんで走っているのです。
どうやら彼等は

「早く走らせてくれよ~~~!!! 


と言っていたんじゃないかなって思います。あ~ハスキー達も楽しんでくれてるんだ!良かった♪(勝手な思い込みかもしれないけどそう感じました)


それではとても短いけどその時の動画をどうぞ!
(音声が出ますのでお気を付けください)
   ↓↓↓


それはそれはスゴクエキサイティングな体験でした!
楽しかったーーー!
みーさんもクロスカントリーといかに違うか語ってますね( ゚ ▽ ゚ ;)

ここで少し解説。
みーさんの言っている「わかってるって。」について。
・・・坂道になると人間二人を引っ張るのはさすがにハスキー犬6頭でも無理なので操縦者はソリから片足を降ろし漕がなければならないのです。そして坂道になると彼等もそれをわかってるので「早く漕いでくれよ」と言わんばかりに後ろを振り返るのです。更にブレーキをかけて止まっても「早く走りたいよ~!」と鳴きます。


ちなみに、走り出したら急激な臭いが!「臭ッ!」と思ったら3頭くらいが

走りながら器用に コロコロとウ○チをしてる 

ではありませんか!

あれは笑ったけど、臭かった~(笑)


クロスカントリーの時からこの日はずっと吹雪でした。動画ではよくわからないと思いますが、吹雪の中ただソリに乗っている方は激寒です。この動画を撮った後また吹雪いてきてソリも結構なスピードがあるのでその小さな氷状の雪が目に入るわ顔に当たるわで痛いし何より凍りそう!{{{{ (>_<) }}}}  30分くらい経った頃ガイドさんがモーターバイクでやってきて「もう交替した?」と聞いてくれたので、あ~やっと交替出来るとほっとして「まだ」と言おうとしたら、みーさんが「YES!^^」と言ったものだから「OK^^」と言って颯爽と行ってしまったのです!

もう半分凍えてた私は
「なんでYESなんて言ったのー!!!エエェェェヾ(マジ゚Д゚カヨ)ノエエエエェェェェェヾ(マジ゚Д゚カヨ)ノェェェエエ」と半ば半狂乱!

「また来てくれるよ。」となだめるみーさんを”凍死したら呪ってやる~~ガルルル~!”と恨みつつ完全に固まった状態でひたすら寒さに耐えるのでした。

そしてそれから10分くらいしてやっと又ガイドさんが来たのですぐに呼び止め交替させてもらえたのでした。


キャッホー♪♪♪ 

操縦する方が断然楽しい~~♪



それに結構体力使うので寒いどころか暑いくらい。

ソリに乗ったみーさんも少ししたら「寒いー寒いーー!」と言い出してました。

あの寒さは体感した人でなければ絶対わからないだろうな~。

本当に凍死するかと思いましたもん━(lll>д<lll)━



犬ぞりはこんな感じ。犬は2頭しか映ってないけど前の方に4頭います。それぞれ身体に紐が付いていてうまいことそれらが一つに束になってソリに繋がってます。ブレーキを踏むとちゃんと皆同時に止まってくれます。
犬ぞり-6
ソリにはトナカイの毛皮が敷かれています。それが結構温かい♪あれがなかったら更に凍死寸前だったかも。でも走ってるうちに毛の向きのせいか身体がズルズルと前に滑ってきて最後にはほぼ寝そべった状態で乗ってることになります。(笑)この体勢もなかなかキツイものがある。


1時間20分の犬ぞり体験をして戻ってきた直後。
犬ぞり-7
私達を乗せてくれた子達。なぜかペア犬の下に潜りくつろいでいる犬。ちゃっかり暖をとっているのか?(笑)
横に並ぶペアはケンカしないようにオス&メスになっているそう。
そして先頭の犬がボスで、真ん中が新米、最後尾がパワードッグと言って馬力のある犬なのだそうです。

確かに真ん中の二人は走りながら雪を食べたり、止まってる時には暑いのか寝そべって身体を雪に擦り付けたりかなり無邪気にはしゃいでました。
この後一緒に写真撮影をしたり沢山撫でて御礼を言って別れました。人懐っこくて本当に可愛かった~。普段通りがかりの犬や猫を撫でている私を遠巻きに見ているみーさんもこの時ばかりはナデナデして顔もペロペロ舐められてました。でも思ったよりもハスキー犬なのに身体付きは小さかったです。寒いから?


ハスキー子犬
小屋の中にハスキー犬の子供達が入ってます。全部で4匹いたのだけど見えるかな?とっても可愛かった!


■PM 2:50 (PM 9:50)

終わった後は小さな小屋へ移動して暖をとります。
小屋


焚き火
そこでガイドさんが温かいコーヒーとクッキー(これが意外に美味♪)を振舞ってくれました。なんだか変な達成感があって心地よいひとときでした。



■PM 3:30 (PM 10:30)
ホテルへ戻る。
ホテルの玄関の窓
ホテル玄関の窓にはその日一日ですっかり雪が積もってました。ハイジの家の窓みたい~♪

その後部屋へ戻り仮眠をとる。が!隣の日本人女子のお喋りがまたしてもうるさく、私は眠れず! (`_ゝ´) みーさんは爆睡。




■PM 6:00 (AM 1:00)

外食へ
昨日とは違うスーパーへ向かう。

水、雑貨(可愛いものが安い!!!)など買う。

暖
陽も暮れると急激に寒くなるので道端にはこんな風にロウソクが。いい感じ~。


そしてガイドブックに載っていたカジュアルで気軽に入れるシベリアというカフェで夕食をしようと行ってみたら・・・。

シベリア
なんだかとっても高級そう。。。外のメニューには値段が・・ない!ただ、コースだけでなく単品でも頼めそうだったので大丈夫かな。でもガイドブックに載ってたのと明らかに違うよ。
まぁ、でもサーリセルカへやってきてろくなものを食べてなかったので入ってみることに。

シベリア-店内
すご~く薄暗くってロマンチックムード満点!

二人とも上はセーターだったけど下はナイロン綿入りジャージ!!!( ̄∀ ̄lll) こんなんで入っていいの?って思ったけど雪国?じゃいいのよね?

お店の人も笑顔で迎えてくれたし席につく。

メニューを見てビックリ!やっぱり高級店でした。ガイドブックに出ていたお店は反対側にあった同じ名前のカフェだったみたい。(゚∀゚;) 

改めて店内を見回すと超高級なんだけど、日本でこういうお店に入ったらもっと高いだろうしそれを考えたら安い安い!と二人で無理やり(?)納得^^;

シベリア-スープ
おお~♪頼んでもいないのにいきなりコーヒーですか?と思ったらスープでした。何のスープかわからぬまま飲む。(笑) なんだかよくわからないけど美味しい!

シベリア-パン
パン。たっくさんのドライフルーツみたいのが入っていてスゴク重いパン。こちらもとっても美味しかった!しかもバターだけでなく岩塩を付けて食べるの!それが又美味しい!


あ、そうそう!お料理を持ってくる時、白い手袋をはめてらっしゃいましたよーw(*゚o゚*)w やっぱちゃんとしたお店だわ~。


そしてメインはポロ肉。そう、トナカイ肉のステーキです。暗くてよく見えないですよね~。とにかく店内スゴク暗いです。(笑)
シベリア-トナカイ
ネットで見ると臭い!と言う人もいたけど、私達は全然気になりませんでした。やっぱり牛肉っぽくてちょっと繊維がある感じで・・・。すごく美味しいってわけでもないけど不味くはなかった。どっちかといえば美味しいかな?微妙~^^;

シベリア-出入り口
シベリアの出入り口はこんな感じ。防寒服は入り口で脱いでかけておくんですね~。この横にトイレがあります。トイレも確か中が真っ赤な壁でオシャレでした。


お店のギャルソンさんは【24】のジャックに少しだけ似たダンディな方なのにとても気さくでフィンランド語を色々教えてもらって楽しい時を過ごせました。


夕食帰り道
帰りにはまた細雪が降ってきてました。





hana-3



■PM 8:00 (AM 3:00)

ホテルへ戻りシャワーを浴びる。寒くて外へ出れるわけもなく結局サウナは一度も行かず。



■PM 10:00~10:40 (AM 4:00~4:40)
帰り支度をする。
帰り支度中
頭にバスタオルを巻き、必死で衣類用の圧縮パックに詰めているところ。知らぬ間にみーさんに写真撮られてた!(@∀@;)

■PM 11:45 (AM 5:45)
ヨーガをして就寝。






hana-3




翌日はとうとう帰国です。あと少しだけお付き合いください~(´∀`;)ゞ



hana-3






ブログランキングに参加しています
クロスカントリー&犬ぞり楽しそう~!と思ってくださった方~
1日1回愛の応援ポチしてくれたら嬉しいです!(*^_^*) by しっぽな
     ↓         ↓        ↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ     






2010/06/08 12:06 観光・旅行 TB(0) CM(14) ▲TOP

          
Google
 

TOP >> スポンサー広告観光・旅行 >> 凍え死ぬかと思ったよ!(超ハードな一日編・動画アリ)~北欧・フィンランドへの旅!~4日目

Comment
おもしろかった~^^
クロスカントリーも犬ぞりもいい経験ですね~。
犬ぞりそりゃ乗ってる方は寒いでしょうね^^;
凍え死ななくて良かったよw
高級レストランもフィンランドのいい思いでになりましたね~♪

2010年06月08日 18:57 komikan URL 編集

ヘルシンキからバルト3国に南下銃弾旅行…いや、縦断旅行か サンクトでえるみたーじゅ美術館とか一度は行きたいですね★

2010年06月08日 23:06 ktr URL 編集

クロスカントリーは中学生の頃だったかな
経験があるけど、普通に滑るより楽しかった気がする・・・なぎさはスピード恐怖症なのでw
犬ぞり!面白そうですねぇ~^^
走りながらのウ・・ ウン○w
きっと、春まで凍ってるんでしょうねぇ~(´m`)クスクス

2010年06月09日 13:19 なぎさ☆ URL 編集

犬ぞり楽しそう~~♪やってみたいです^^
動画も楽しかったです(みーさん、優しそうな声ですねぇ^^)

クロスカントリーは私も高校生の時に一度だけ。吹雪いていて前がよくみえなくて、必死で前の人の背中を追いかけて汗だくで景色一切楽しめず^^;でした。

2010年06月09日 13:45 でいりず URL 編集

どうもお久しぶりです!
ウへヘ、更新サボっちゃいました(ノ∀`)
過去ログ読んだら、タマちゃん騒動とか腸閉塞疑惑とか、
色々と大変だったんですね(;´Д`)
その後、お体大丈夫でしょうか?

犬ぞり動画のしっぽなさん、声だけで聞いてると、
すごく楽しいのかと思いきや、凍りそうに寒いんですか><
そんな寒い中、ワンちゃんたちはウ○コしながら元気ですねw

2010年06月09日 21:29 むくむく URL 編集

komikanさんへ
楽しんでもらえて良かった~♪
うんうん、クロスカントリーも犬ぞりもホントいい体験でした。
犬ぞりは、同じホテルに泊まっていた日本人の方から「乗ってる時は寒いよー」と聞いてたのですがあそこまで寒いとは想像もしませんでした。{{{{ (>_<) }}}}
あのまま1時間乗ってたらきっと固まってたことでしょうv-399
フィンランドの高級レストラン、雰囲気はいいのだけど、あそこまで照明暗くしなくても・・って思っちゃいました(笑) 
  

2010年06月11日 15:41 しっぽな URL 編集

ktrさんへ
エルミタージュ美術館!いいですねー!!!私も行きたい!
ktrさんは実は芸術肌?(笑)
オーロラ見学バスツアーでロシアの国境まで行かれるっていうのがあって申し込んだんですが、残念ながら悪天候のため中止になっちゃいまいした。ロシアまで意外と近いようです。
 

2010年06月11日 15:47 しっぽな URL 編集

なぎさ☆さんへ
おお~、なぎさ☆さんは既に中学生の時に経験済みなんですねー!
えー普通に滑るよりも楽しかった!?あー、スピード狂ではなく、スピード恐怖症なのですねー^^なるほど。。。私はどっちかというと絶叫系も好きなので、スノボーとかスピードを体感出来る方がいいかな~。決してスピード狂ではないけどね^^でもお散歩気分でのんびりを楽しむならクロスカントリーいいですよね♪
犬ぞり、最高に面白かったです!地面がかなりボッコボコなので、気をつけないとお尻が叩きつけられてスッゴク痛いぃいい。
ウ○コ・・・!そうだよね!春になったらそこらじゅうにあるんだろうね~(@∀@;)片付けるの大変そう( ̄∀ ̄lll)
 

2010年06月11日 15:54 しっぽな URL 編集

でいりずさんへ
うふふ^^犬ぞり最っ高に楽しかったですよ~♪でも乗ってる人はかなり辛抱が必要です。お尻は痛いし寒いしで・・、この動画を撮った後、吹雪が酷くなり、顔に当たる雪がまるでビーズのようでスゴク痛いんです。
凍傷になったら大変と、手で顔を覆ってその隙間から前を見てたくらいです(;∀;) だから風景を見る余裕なんてなかったんです。でも操縦する方は吹雪でも不思議とへっちゃらなんですよね^^ みーさんもこの時ばかりはかなりはしゃいで楽しそうでした♪

でいりずさんもクロスカントリーの経験があるんですね~。やっぱり汗だくで周り見る余裕なくなっちゃいますよねー。でも内転筋が鍛えられていいかも(笑)


2010年06月11日 16:03 しっぽな URL 編集

むくむくさんへ
おお!むくむくさん、復活されましたか♪またお話出来て嬉しいですよー(*^ー^*)
過去記事も読んでくれてありがとうです!もう色々大変でしたョ~(´・д・`;) 
はい、今はマグミットという水分を取り込むお薬を飲むようにしたので、お陰さまで毎日快腸です(笑)

犬ぞりね~この動画は走り出してすぐに撮ったんですよ。最初は本当に楽しかったんです。でもこの後すっごく吹雪いてきて・・それからは死ぬかと思うくらいの寒さがやってきてどんどん無言になっていきました(;゚∀゚;) でも交替して操縦し出したら全く寒くなくすっごく楽しかったです♪
ワンコ達は本当に「走るのが楽しくって仕方ないぜ!」って感じでしたよ。走りながらのウ○コにはビックリしましたが^^; でも犬小屋に繋がれてる姿はなんか可哀想でしたけどね。その日走れない犬達がワオーンワオーンと鳴いているので切なかったです。それでもやっぱりハスキー犬だからか?吹雪にも拘らず小屋には入らずに外で寝てました。凍死しないのかなー?
 

2010年06月11日 16:14 しっぽな URL 編集

こんにちわぁ~
そちらも今日は雨ですかぁ~☆

>一番下のビーフシチュー&オムレツ?

その通りです^^
ポムの樹・・久々に行ったら色んなメニューが増えていて、目移りしちゃいましたよ♪

2010年06月14日 14:07 なぎさ☆ URL 編集

楽しかったです~♪
大充実感を一緒に味合わせて頂きました!

しかしクロスカントリー、そんなにハードとは!
これならスノボ挫折した私でもできるかも♪と
思っていたので・・・
みーさん様に同情致します(笑)

ハスキー犬たち、かわいい~~♪♪
子犬が顔を出してる画像にメロメロでした!
犬ぞり、すごく楽しそう!!
動画が嬉しかったです(^^)

2010年06月14日 18:05 まめぴな URL 編集

なぎさ☆さんへ
なぎさ☆さん、こんばんは~♪
およよ?こちらは快晴でしたよ~。あれ? 

おほーやっぱりその組み合わせでしたか!
そして見たこと無いと思ったらメニュー増えてたんですねー。
ポムの樹、見かけたら入ってみようっと~♪

2010年06月15日 00:18 しっぽな URL 編集

まめぴなさんへ
まめぴなさん、お久しぶりです~。お邪魔出来なくってごめんなさい~。
謎の花粉がぁ・・・(~ヘ~;)

旅行記楽しんで頂けてよかったです(*^ー^*)
あ!クロスカントリーはスノボーに比べたら全然ラクチンですよ。
最初慣れないとちょっと・・でしたがきっと大丈夫だと思います!
みーさんは本当に雪の降らない出身なのでウィンタースポーツはしたことがないんです。
なので、修行だと言ってましたが^^;

ハスキー犬ホント可愛いんですよ~~~♪子犬も今に特訓?受けるのかな~と複雑な想いがよぎりました。
動画ももっと撮れば良かったと後で思ったんですが、何しろ氷点下だとバッテリーがすぐになくなると聞いてたので撮る度にすぐに胸ポケットにしまうという繰り返し。なので動画も短くなっちゃいました^^;そんなんで撮影班の私は結構気疲れしてしまいました~。ヽ(´Д`)ノ
 

2010年06月15日 00:26 しっぽな URL 編集

Post a Comment













管理者にだけ公開する

Trackback

Trackback URL
http://sipponayo.blog100.fc2.com/tb.php/579-321b253d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。