スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-) ▲TOP

さまよう二人(オーロラ編)~北欧・フィンランドへの旅~3日目(その2)

★これまでの記事はこちらになります。
   ↓
北欧・フィンランドへの旅!~1日目・その1(初めての○○♪編)

北欧・フィンランドへの旅!~1日目・その2(ヘルシンキ・極寒の洗礼編)

北欧・フィンランドへの旅!~1日目・その3(ヘルシンキ完徹編)

ヘルシンキ街散策編~北欧・フィンランドへの旅!~2日目(その1)

かもめ食堂に行って来ました編~北欧・フィンランドへの旅~2日目(その2)

更に極寒のサーリセルカへ(トナカイピザ編)~北欧・フィンランドへの旅!~3日目(その1)



hana-3




こちらの記事のつづきです。
※ 写真はクリックで大きくなります。





※ 時間の表記について・・・
フィンランド時間をオレンジ(■PM 00:00)
日本時間を水色(■PM 00:00)、で表記しています。


■2010年2月26日 曇りのち晴れ 


■PM 5:00 (2月27日 AM 0:00)
トナカイピザを食べ終えてすっかり元気を取り戻したみーさんと、今度はレンタル防寒服を徒歩5分のフロントまで受け取りに行きました。

フロント係りの女性はチェックインした時のとーっても感じのよいさすが三ツ星ホテルっていう雰囲気の女性ではなく、大柄でオバちゃんタイプの金髪女性に代わっていました。

みーさんに任せて私はソファで座って様子を見てるとどうやらレンタル服が届いてないらしい。(レンタル防寒服は隣(と言っても徒歩7、8分?)のホテル内にある会社のスタッフがこのトゥントゥリホテルに持ってきてある手筈だった。)

そしてなんとナンシー(仮名)オバちゃんは「とにかくここには無いし私は聞いてない」の一点張り。

チェックインの時には受け取れるようになっているとツアー会社から説明を受けていると言っても
「ここにはない。」「その隣のホテルには行ったことあるか?」と言う。

なにー?!え!
自分達で又歩いて隣のホテルまで取りに行けというの?!

私は既にそのナンシーのものの言い方や態度に腹が立ってきていたのだけど、みーさんは冷静で

「行ったこと無い。」とだけ返答している。

ナンシーは「その隣のホテルにあるんじゃないのか?ホテルはどこにあるか知ってるか?」と言うばかりで電話で問い合わせしようともせずなんとか私達に行かせようとするのが見え見えでした。

なんだかなめられているようで更に頭に来ました。みーさんはやけに冷静だったけど聞かれたことにだけ答えていたのでナンシーの言われるがままになってはいけない不満顔を見せなきゃ!と私はふくれっ面で立ってました。
でも全く同じ会話の繰り返しで、会話しているみーさんよりもそばで聞いていた私の方が興奮してきて思わず日本語

「自分達で取りに行けって言うの?隣のホテルに問い合わせてくれてもいいじゃない!

と言ってしまいました。この時わざと怒った顔をしました。

すると、ナンシー、黙ってパソコンで検索し始めました。

そして、ハッ っと何か気付いた様子でフロントの隣の小部屋へ私達を連れて行ったのです。

なんとそこには2着分のレンタル防寒服が布袋に入って置いてありました。

全くぅ!!!

あとでみーさんに聞いたら自分達で取りに行くつもりはなかった、そうですが、ああいう時はやっぱり英語が話せ無くったって態度で示すのが一番と悟ったのでした。


レンタル防寒服のセットは1日3000円
・上下つなぎタイプのもの。これがかなり温かい♪
(サーリセルカの町を歩く観光客はほぼ皆同じものを着ていた(笑))
・皮の手袋(中はウールのモコモコになっている)
・ウールのマフラー(これもかなり温かい!機械編みだと思うけれど目が凄く詰まっていて袋編みになっている)
・ブーツ


中には、
Tシャツ、長袖ジジシャツ、長袖フリース、フリースジャンパー、フリースズボン、靴下2枚履き、スパッツ(みーさん)
ババシャツ、アンゴラ100%セーター、フリースズボン、靴下2枚履き、スパッツ(しっぽな)


等を中に着て上からつなぎを着込みます。ゆったりしているので余裕で着られます。
だけど、点検したら私サイズの皮の手袋が両方とも右手!!!
まぁ、本格的に使うのは翌日なのでガマンすることに。(なにしろフロントも遠いし、レンタル会社はもっと遠い。)




■PM 5:30 (2月27日 AM 0:30)

ホテルの入り口に子供用のソリがあったので二人でソリ遊びをしたり♪
ソリ遊び


雪の中にダイブしたり♪
大の字
気持ち良い~♪と寝てたらさすがに背中から冷気がしんしんと襲ってきて飛び上がりました!



月明かりが綺麗だけれど・・・
月明かり


みーさんの髪の先端が凍って来ました∑(゚A゚;;;)
凍る髪
眉毛の先っちょも凍ってます。
面白い~花火みたいだ!



本当は時間があればカウニスバーの丘というスキー場へ行きたかったのだけど。。。
ライトのついている丘がそうです。
カウニスバーの丘


そして・・・


とうとう・・・



出ました!!!

-20℃

気温・・・ マイナス20℃

これ、まだ夕方の5時40分くらいなんですけど。


さすがに寒くなり早々にホテルに戻りました。





hana-3




■PM 6:00 (2月27日 AM 1:00)
シャワー。
サウナ棟がこれまた別棟だったのでとてもじゃないけど湯冷めする!とシャワーだけに留めておきました。



■PM 6:30 (2月27日 AM 1:30)
夕食。
町まで行って夕飯を食べる気にはならず、残っていた冷めたピザとヨーグルト、ジュースなどで済ませました。 

その後、私はヨーガ。



■PM 9:30~11:30 (2月27日 AM 4:30~6:30)
仮眠を取る。
オーロラは、夜中0時以降に出てくる確率が高いそう。最悪一晩中起きてることにもなりそうだったので。

ところが!!!

隣の部屋が日本人女性のグループで、ちょうど仮眠を取ろうとした時間に部屋に戻ってきたらしくお喋りを始めキャーキャーとそれは盛り上がってたため、私は殆ど眠れず(。´-ω-`。) みーさんは爆睡。





hana-3






■AM 0:10 (2月27日 AM 7:10~6:30)
再び、防寒着に着替えオーロラを観に行く。念のため長袖フリースを重ね着しました。



ツアーの案内ではホテル周辺は暗いので、少しでホテルから離れたら十分に見えるとのことでした。しかし外に出てみると・・・思った以上に街灯が明るい! それに満月!!! 月明かりが異常に明るいのです!
オーロラ観賞-2

街灯の下はこんなに明るい!
オーロラ観賞


とにかくホテルから離れて暗い方へ行こうとするとみーさんが「迷ったらどうするの?!」と不安気な表情で私を止めます。(笑)

まぁ、確かにいくら離れても月明かりからは逃れられません。そんな訳なのでオーロラ目当ての観光客さえ誰も外に出ていません。近くには民家もあるのですが、誰も外に出てる人なんていませんでした。

でも月明かりと街灯のおかげでこんな綺麗な雪が見られました。

雪が光ってるのわかりますか?
光る雪
何枚も写真を撮ったけれどこれが精一杯。実際にはキラキラと本当に綺麗に煌いていました。



仕方ないので、反対方向へ行って見ました。
オーロラ観賞-3

木も凍ってます。
オーロラ観賞-5


そしてみーさんが「あれ!オーロラじゃない?!」という方を見てみると
写真では全くわからないのだけど、下の方が微妙に青くなってます。街灯の光の関係じゃ?っていうくらい微妙な青さ。
オーロラ観賞-4


みーさんはあれがオーロラだ!と言い張るものの、本格的なオーロラは一目瞭然だと思うし、それがオーロラなのかわからぬまま彷徨っていました。 すると人影が♪


あの人達に聞いてみよう!と追いかけました(笑)

すると隣のホテルへ入っていくのが見えたので急いで後に続いて入って行きました。

日本人のご夫婦でした。

話しを聞くと、つい先程までオーロラバスツアーで更に北の方面へ行って来たそうなのです。でもうっすらと空の下の方が青くなっていただけで綺麗なオーロラは見えなかったそうです。

さっきみーさんが見つけた青く見えた空はどうやらオーロラだったようです。バスツアーではもう少し青が濃く見えたそうですが。

それを聞いてもう今夜は無理だと諦めつつも空を見上げながらフラフラとホテルに戻る私とみーさんでした。

はぁ~だけど結局殆ど見えないのに等しかったのでしたヽ(´Д`;)ノ


オーロラを楽しみにしていた方ごめんなさい。




■AM 1:30 (2月27日 AM 8:30)
部屋に戻りすっかり冷え切った身体を熱いスープで温めました。


■AM 2:15 (2月27日 AM 9:15)
就寝。






hana-3




翌日は超ハードなスケジュールが待ってます!



hana-3






ブログランキングに参加しています
オーロラ観られなくて残念だったね~!と思ってくださった方~
1日1回愛の応援ポチしてくれたら嬉しいです!(*^_^*) by しっぽな
     ↓         ↓        ↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(高齢赤ちゃん待ち)へ     






2010/05/06 17:57 観光・旅行 TB(0) CM(15) ▲TOP

          
Google
 

TOP >> スポンサー広告観光・旅行 >> さまよう二人(オーロラ編)~北欧・フィンランドへの旅~3日目(その2)

Comment
マイナス20度はすごい☆

2010年05月07日 03:42 アルル URL 編集

例のヤツ↓6日までだから、大丈夫でしょうね^^間に合って良かったねぇ~w

フィンランドって寒いのねぇ~
髪が凍ってるのを、初めて見ました!

フロントのおばさん、ビックリですね
日本だったら、きっと辞めさせられちゃうねぇ~☆

2010年05月07日 13:24 なぎさ☆ URL 編集

うわ~ん、見られなくて残念でしたね(;´Д`)
オーロラ、死ぬまでに一度見てみたい気がするけど、
寒いのがめちゃくちゃ苦手なので、とてもじゃないけど無理そうorz

フロントのオバハンむかつく(#-∀-)
私もそんな対応されたらキレるわぁw
そんな使えないオバハン店員は、クビじゃァ。

2010年05月07日 16:05 むくむく URL 編集

アルルさんへ
-20℃の表示を見た時はある種感動体験でした。(笑) でも人間、どんな状況でも慣れてくるものですね^^

2010年05月07日 22:30 しっぽな URL 編集

なぎさ☆さんへ
なぎさ☆さんのおかげで無事済みました、感謝です!良かった良かった♪
でも急いで書いたからかなり強引な持って行きかたでしょ(笑)

うんうん、寒いのよ~。まつげも凍ってたよw(;゚o゚;)w   

フロントのおばちゃんねー、ホントビックリするやら呆れれるやら。ヤツは絶対私達をなめてた!しかも自分の怠慢を全く気にせず謝りもしない。でも外国ってそんなもんなのかなぁ。。。

2010年05月07日 22:36 しっぽな URL 編集

むくむくさんへ
オーロラ、やっぱり一度は見てみたいですよねー。
え、むくむくさんは寒さがダメなのね~。私は暑さがホントに苦手なの。汗っかきだから余計ツライ;;夏になると人格変わっちゃうくらい(^∀^;)

フロントオバちゃんのこと一緒に怒ってくれてありがとう!
ちょっと酷いでしょ。
かなり時間取られたのに謝ってもくれなかった。何事もなかったかのようにさっさとフロントへ戻って行ったよ(`_ゝ´) 

2010年05月07日 22:45 しっぽな URL 編集

トナカイのお肉ってどんな味なのでしょう?
何かと増えすぎて困っているエゾジカと同じような味?w

リングとらせん、映画も本も見たことがあります。
本の方が難しいけれどこわくて、
なかなか寝付けなかったことを覚えています^^;

2010年05月08日 11:44 まちゃ URL 編集

待ってました、オーロラ編!やっぱりオーロラ見るのって難しいのね。でも私も一度は北欧行ってみたい、とあらためて思いました。

フロントのおばちゃんむかつくね(*`θ´*)。外国っているよねー、そういう人。しっぽなさんの態度は大正解だと思うよ。みーさんは穏やかな人なんだね。

2010年05月08日 17:18 URL 編集

オーロラ
髪の毛の先が、線香花火みたいに綺麗です~!
海外旅行にトラブルはつきものですね~。
防寒着、ちゃんとあって、ほんとに良かったです。

雪へのダイブ~!!きれいな人型!!(≧▽≦) 日常を忘れる素敵な旅ですね~。

2010年05月09日 11:56 まる子 URL 編集

あれ?名前が入ってなかった。ゴメン。名前のない、待ってました、のコメントは私です。(^o^)/

2010年05月09日 14:38 ブタこ URL 編集

まちゃさんへ
トナカイのお肉はこのピザではそんなにわからなかったのですが、あとでレストランで食べたものは牛肉っぽかったです。でも少し筋張ってました。
匂いは意外に気にならなかったです。
臭くてダメ!っていう書き込みをどこかで見たことがありましたが私は全く気になりませんでしたよ^^
エゾジカってそんなことになってるんですか?そしてまちゃさんはエゾジカを食べたことがあるのですか!?(;゚〇゚)一体どんな味なのでしょう?

リングシリーズ怖いですよね。本って想像力を掻き立てるから余計に怖いのでしょうね。サスペンス好きのまちゃさんでも寝付けなかったとは意外でしたが^^
特に現実でも起こりそうな怖さって本当の恐怖を感じます><;

2010年05月09日 20:16 しっぽな URL 編集

フロントのおばちゃん~やる気なしって感じですね。
しっぽなさんが日本語で文句を言ったところ思わず笑ってしまいました。さすが!しっぽなさん。
本当、こっちでもやる気のない定員が多いですよぉ。日本のサービスの良さが懐かしい。
そんな時ははっきりとクレームを言わないとだめですよね。
すごく寒そうだけど、雪がとても綺麗ですね~。無邪気にそりに乗ったり遊ぶしっぽなさん夫婦~本当に仲がいいですね♪

2010年05月09日 20:18 オージー URL 編集

ブタこさんへ
ブタこさん、名無しでもブタこさんだな!ってわかったよ^^ わざわざありがとね。
オーロラ、ごめんねぇ。ここまで引っ張っておいて結局観れなかったんだ;;
いつかきっとリベンジだね!ってみーさんとも言ってるんだけどね^^;
でもオーロラ観れなくっても行ってよかった♪って思った素敵な国だったよ。
夏も行ってみたいな~って思ってるの。なにしろ涼しいらしいから♪

フロントのおばちゃん酷いでしょー!やっぱりサービス業は日本が一番かしらね?
みーさんは実はすっごく短気ですぐに怒る方なの。でもなぜか外国だからか?冷静でいようとしたみたい^^;


2010年05月09日 20:22 しっぽな URL 編集

まる子さんへ
まる子さん、お久しぶりです!コメントありがとう♪
髪の毛の先、ホント線香花火みたいですよね♪外にいるとまつげが凍ってくるのがわかるんです。凍ると折れてしまうって聞いてたので瞬きを小まめにパチパチしてました(笑)

防寒着の件、きっとなめられていたと思います。どうしてああいう人がフロント係りをやっているのか不思議です。

雪へダイブした後しばらく寝て気持ちよく空を見てたらみるみる寒さが{{{{ (>_<) }}}}
でもとにかく雪がサラッサラで綺麗でした♪

2010年05月09日 20:31 しっぽな URL 編集

オージーさんへ
わー!オージーさん♪お元気でしたか!?
フロントのおばちゃん酷いですよねー!
あは^^;お恥ずかしい。思わず言ってしまいましたよ。でも身体は一応みーさんの方を向けてね、でも気持ちはオバちゃんに向かってでしたけど^^;
そっかぁ~そちらでもサービス業はそんなもんなのですね~。現地の人達はそれで文句とかは言わないのかな?やっぱりサービスは日本が一番なのかなぁ。
雪、本当に綺麗でした。手で握れないくらいサラッサラなんです。本物の粉雪でした。
うちはみーさんがスキーをしないので二人で雪遊びが出来て楽しかったです^^

2010年05月09日 20:37 しっぽな URL 編集

Post a Comment













管理者にだけ公開する

Trackback

Trackback URL
http://sipponayo.blog100.fc2.com/tb.php/577-3d060f43

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。