スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-) ▲TOP

DHEA不足か?ストレスか?~周期14日目

* * * * * * * * *


先月、採卵スケジュールがキャンセルになったのでその時のタマゴを排卵させるためにhCGを打ったものの、高温期に移行しないのでクリニックへ行きました。→その時の記事はコチラ

その後、なんとかお薬(ノアルテンD)の力で高温期になり、リセット。(高温期も8日間とすごく短かったけれど;;)

どうも今周期はかな~りノロノロペースでの歩みになりそうです。

以下、3回分の採血結果のまとめを表にしました。


≪ 今周期のホルモン値の変化 ≫
 E2LHFSH卵胞内膜備考
D29.67.312.3(10)※=排卵の名残?
D81619.35.9
D1260.519.64.0/4.05.8
★排卵誘発剤は一切使用してません。
★卵胞サイズ、内膜サイズの単位はmmです。



 D2・・・FSHはまあまあ。いや、私の中では優秀な方です。 でもE2が低い。卵胞10mmというのは霜降り状態でモヤモヤっとしていたため、排卵した後の名残が見えているのでは?という見解でした。 今回も生理日数はかろうじて4日ありました。(4日目は、かすか・・ですが、それでも以前は3日目がかすか・・でしたから)
でも今回の生理痛は軽かったです。と言ってもロキソニンは一日2回ほど飲んでましたが、痛みがちらりと見え隠れしたくらいの時に飲んだので、効きもよく、寝込んだりすることもなかったです♪


 D8・・・E2がなかなか上がりません;; なのにLHが高い~!マジですか 卵胞4mmというのも前回の10mmが小さくなったのか、新しいものなのかどちらかわからずって感じでした。D12と同じ大きさということはこの時のものは排卵の名残だったのかもしれません。


 D12・・・なんとか新しい卵胞が見えましたが、プロープを色々動かしてやっと見えるといった感じでした。2個くっついてるので、もしかしたら8mmくらいのが1個なのかもしれませんが。。。でもその場合だと形が不自然だし・・この辺はA先生も悩んでましたが、4mmが2個でしょうということになりました。


* * * * * * * * *


今回の救いは、LHが高いものの、横ばいでいてくれること。これはE2 さえ上がれば下がるものらしいです。(早期排卵のためのLHの上昇ではないらしい)


そして

「どうして連続してホルモン値が悪いのでしょうか?」

という私の疑問にA先生も、

「急激に卵巣機能低下が起きるとは考えにくいし・・・。」

と首を傾げてます。

そして電子カルテをペラペラとめくって(?)見てくれていた時、私が気づいたことがありました。
前回はA先生不在だったので院長先生に診てもらった時、DHEA(前回8月に採卵スケジュールキャンセルになった時に検査したもの)の結果も出てたので頂いていたんです。 院長先生は

「問題ないでしょう、引き続き今と同じように飲んでてね。」
(↑これは私がずっとA先生の患者なので、A先生の指示でOKという意味での判断だと思います。)

ということだったのだけど、A先生からの見解を聞いてなかったんです。

すると、A先生

「あ!もしかしたらDHEAが足りないのかな~・・。」

と。

ブログでも何度か書いているけど、患者さんの中には、卵胞期にDHEAを飲んでいるとP4が上がり質が良くないタマゴが出来てしまう方がいるということで、私もその中に入るということがわかり(毎回ではないけれどP4が上がったことがあったみたい←自分ではよく覚えてません)、高温期のみの服用となっていました。


なので、A先生としてはそのくらいしか原因がわからない、という感じだったので、今後は高温期だけでなくずーっと飲むことになりました。



あとは、私が思ったのは・・・もう皆さんもご存知のように、タマゴちゃんって80日間くらいかけて大きくなっていきますよね。
だからA先生の転院&胚輸送騒動(詳しくはこちらのカテゴリーを見てね。)でのストレスが未だに影響しているのかな、と。 5月初旬~転院出来た6月初旬の1ヶ月間、かなりのストレスにさらされてコルチゾールも相当出ていたと思います。
※コルチゾールに関してはこちらを見てね。
    ↓
ストレスを減らすために!ATレッスン~自律訓練法



もう80日はとっくに過ぎているけれど、そんなキリがよくスパッと切り替わるものでもないし・・・ね。

だからあの時のことに腹を立てるとかそういうのではなく、今はそんな風に自分に納得行くように考えたりしてます。 でもそのあとには、7月末の最高に楽しかった夏休み旅行があったからそれから80日後というと・・・

10月中旬以降のタマちゃん♪

がプリプリ元気になってくれるかな~?なんて期待してるところです。



でもA先生も今回はキャンセルということは考えてないみたいなので、私も最後まで希望を捨てず、タマちゃんを信じて過ごしたいと思います。 


次回診察は日曜日です!



ブログランキングに参加しています
今回こそ採卵まで行かれますように!!!と祈ってくださる方~
1日1回愛の応援ポチしてくれたら嬉しいです!(*^_^*) by しっぽな
     ↓         ↓        ↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ     




2009/09/17 16:26 採卵/32回目(44周期目)(完全自然周期)→1コ→受精せず TB(0) CM(2) ▲TOP

          
Google
 

TOP >> スポンサー広告採卵/32回目(44周期目)(完全自然周期)→1コ→受精せず >> DHEA不足か?ストレスか?~周期14日目

Comment
そうですよ!今週期も最後まで諦めないでタマゴちゃんを信じて待ちましょう。
それにそれに7月末に素敵な体験をしたので
その頃に育ってきているタマゴちゃん!きっときっとプリプリ元気なタマゴちゃんだよ~
それまでリラックスしてポジティブホルモンをたくさん出して育ててね!
私も遠くからエールを送ってます!

2009年09月18日 18:48 オージー URL 編集

オージーさんへ
うん、うん!最後まで諦めたら今頑張って大きくなろうとしているタマちゃんに申し訳ないものね。
明日診察なんだけど少しは大きくなってるといいなぁ~。
7月末の楽しい旅行体験で来月のタマちゃんには大いに期待しちゃってます♪ 
あ、もちろん今のタマちゃんにも頑張って欲しいです^^v
今は大好きな季節なので、したいことが沢山あって時間が足りないくらいだけど毎日結構充実してます♪日々、楽しいことが大切だよね(´∀`)
オージーさん、いつも応援ホントにありがとう~ヽ(*゜∀゜*)ノ  

2009年09月19日 23:24 しっぽな URL 編集

Post a Comment













管理者にだけ公開する

Trackback

Trackback URL
http://sipponayo.blog100.fc2.com/tb.php/491-9df52d4d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。