スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-) ▲TOP

念願の石垣島旅行!(2日目)~西表島ジャングル編

石垣島旅行2日目。

【2009年 7月24日(金) 晴れ  風少々あり】
(※ 写真は画像加工サイトで処理したもの以外はクリックで大きくなります。特に風景などは大きくして見てみてね♪)
ホテルからの眺め
朝、カーテンを開けると真っ青な海♪(ホテルの部屋からの眺め)

今回泊まったのはグランヴィリオホテル。 
ホテル
ツアーに組まれてたのはこのホテルではなかったので追加料金でこのホテルにしてちょっと贅沢しちゃいました。
日中は殆どホテルにいないからもったいないかな、って思ったけど、やっぱりゴージャスな雰囲気に包まれると気分が全然違ってくるのでこのホテルにして良かったな~♪



青花  青花  青花  青花  青花




この日は西表島へ行きました。
高速船
朝8時半の高速船に45分間乗って移動です。


西表へ
朝日が眩しい~~~!
高速船というだけあって凄いスピードでぶっ飛ばしてくれます。

私達は港を間違って(石垣港は離島用と本島用?と二つあるので要注意!)出航ギリギリに着いたので、甲板の椅子に座ったので会話もままならないくらいのエンジン音の中、凄い揺られまくり掴まってるだけで必死。 でもそんな中でも睡魔が襲ってくる・・・。


実は私・・・・


前の晩、殆ど一睡もしてないんです。

どうしてかって?

どうやら前日に見た川平湾のエメラルドグリーンの海やら石垣牛のことやら今日予定していたことやら色々頭の中を駆け巡り興奮し過ぎて眠れなかったんですー!il||li(o∀_o,,)il||li


遠足の前の晩の子供状態ですね。。。( ̄∀ ̄lll)


明け方1時間ほどウトウトしたらもう起きる時間でした。


この日一日どうなることやら。。。

  青花  青花  青花  青花  青花



はてさて、ようやく西表島に到着。

西表島は石垣島に比べて自然がい~ぱい残っています。

一体ここで何をするかと言えば・・・

じゃ~ん♪
シーカヤック
シーカヤックでジャングルツアーに参加するのです!



まずは10分程レクチャーを受ける。 

二人一組で乗るのだけど後ろに乗る人は足で舵取りをしないといけないので結構慣れるまで大変!(当然後ろはみーさん^^) そして前後の息が合わないと上手く進まないらしい。

レクチャーが終わったらみんなで一緒にカヌーを海まで運ぶ。これが結構大変。腰がやられる~><;
海まで運んだら既にふくらはぎまで海に浸かってしまった。 でも水着を着てるので問題なし。

ちなみにこの時の服装は・・・

セパレートの水着の上に長袖のラッシュガード、その上にライフジャケット(無料貸し出し)、下は同じく水着の上に短パン、さらにその上にナイロン素材の(屋久島のトレッキングでも着たもの)パンツを着用。 靴はシーカヤックツアー会社のマリンシューズをレンタル。 あと、首にはタオルを巻き手には軍手。キャップを被りサングラスは必須。日焼け止めも!(日焼け止めは脚の内側にも塗らないと大変なことになる。カヌーに乗らないと説明は難しい。)


参加者7人にガイドさん一人付きます。

私達が参加したのは、有名どころのピナイサーラの滝ではなく (夏は観光客が相当いて混雑してるらしい)、ナーラ川という支流を行くコースです。 




青花  青花  青花  青花  青花




さあ、それでは出発です!
(※ このジャングル写真の一部は「写るんですの水中カメラ」で撮ったのですがスキャナーがない我が家なのでそれをまたデジカメで撮りました(笑)。なので鮮明ではないものがありますがご了承くださいまし)
まずはガイドさんの指示に従って海から川の入り口の岩まで頑張って行くことに。

海からナーラ川へ
わあ~♪ 気持ちいい~♪ 向かい風だったけど帰りは追い風になるからとのことだったので頑張って漕ぐ。


漕ぐ・・・。


・・・んが!?


なかなか上手く進まない~!

レクチャーで言われたことを思い出しながら漕ぐ漕ぐ。
あ、コツはパドルを回して漕ぐのではなく押すことに意識をさせると筋肉痛にならずに楽に漕げるとのことだった!

と、後ろからみーさんのダメだしが!

「しっぽな!押すんだよー。」

「うんっ!」

「パドルが水を掴んでないぞー!」

「は、はいはい~っ(汗)」

「よし。」 なんかエラソウ~(・ω・)

「教官! こんなもんでどうでしょうか?」


「うむ。OK、OK!」


はぁ~結構大変かも。

でもしばらくするとコツがわかってきた♪

みーさんとの息がピッタリ合うとグングン進む♪ 進む♪ 

楽しい~♪

と思ってガンガン漕いでたら後ろにいたガイドさんからちょっと待ってーの声が。(笑)
おお、いけない。先走り過ぎてしまった。

4槽のカヤックの距離を適度に保ちながら進んで行く。

海から川へ入るまでが長かったー。



青花  青花  青花  青花  青花



川に入ると一気に狭くなる。 進むほどにどんどん川幅が狭くなりカヌー1艘がやっと通れるほど。 


鬱蒼と茂るそこは本物のジャングル!


下手するとあちこちに伸びてるマングローブの枝に腕を引っ掛けて怪我をしてしまう。 浅瀬になってるところは上手くパドルで川底を突いて押し進む。(この当たり写真を撮れなかったのが残念;;)


途中パイナップルみたいな実がなってた。

でもこれはパイナップルではなく「アダン」という実らしい。 食べられるが美味しくないそう。

そうこうしてるうちにいよいよ浅瀬になりカヌーが漕げないところまで来た。
ここでカヌーを降りて一旦お昼休憩。
ええっ!もうそんな時間?時計を見るともう12時をとっくに過ぎていた。
お昼休憩

ランチはガイドさん特製の八重山そばをご馳走になった。

汗をかいたせいかウィンナーの塩気が身体のすみずみまで染み渡る気がして最高に美味しかった。みんなもウィンナーがメチャウマだと言っていた。

このナーラの支流コースはエコツアーだ。 おそばの残り汁はガイドさんがペットボトルに移し変えて持って帰るのだ。だから一滴も残さず全部飲み干した。 

食べ終わると今度はパイナップルのデザートまであった♪冷えてなかったけど美味しかった♪

みんな結構元気でランチを終えると川の中へジャブジャブ入り気ままに過ごした。(ここでの休憩はほんの少し)



青花  青花  青花  青花  青花




そしてここからはトレッキングの開始。

カヌーや荷物はそのまま置いておき、川の中を歩いて進んで行く。

最初は足元のみ濡れてたのが水位が段々上になってきた。

あ~ナイロンジャージがピタリと素足にくっ付くこの感覚。。。何とも言えん!(´⌒`;)・・がすぐに慣れる。

ジャブジャブジャブジャブ

これが最後には胸まで浸かった!

もうこうなったら楽しさの方が強くてみんなキャアキャアはしゃいでいた♪

パンツの辺り(とは言ってもパンツは履いてなくて(笑)水着だよ)まで水が来た時が一番「ひえ~っヾ(●゚゚д゚゚○)シ」って感じだったけど一度浸かったら気持ちいい!

それからは難易度が屋久島のトレッキングの1/100くらいの感じで上流を目指して登って行った。

でも岩が濡れてるので気をつけないと大変な怪我をする。 慎重に慎重に。

ひたすら前の人の足元を見ながら進むことどのくらいだろう、、、

小さな滝が見えてきた!

ガイドさんが早速その滝つぼへ入ってまるで身体を洗っているかのようにしている。気持ち良さそう!

順番に滝つぼへ入って行く。

↑の写真(右上)でみーさんが持っている黄色いリュックみたいなもの。 これは防水バッグ(ツアー会社から無料貸し出し)で個人の持ち物が入ってます。うちは防水のデジカメではなかったので、ジプロックに入れホテルで借りたビーチタオル2枚に包みこの中に入れてました。それでもタオルは微妙に濡れてました。デジカメは無事でした。


うわーーーーー!!!

凄い水圧!身体をまっすぐにするだけでも大変!


しっぽな滝つぼ
さんざんこの滝つぼで遊んだ後、もう少し上に行くとまた違う小さな滝つぼがあったので、そこでもみーさんと遊んだ。 

川の水は綺麗で美味しそうだったけど「飲んだらお腹を壊すよ」とガイドさんに言われてたので飲まないように気をつける。 上流にも人がいる様子だったしね、飲めないね。

もう本当に楽しくっていつまでも居たかった。

そして意外なことに川の水はさほど冷たくない。もちろん冷たいけど思ったほどではなかった。

最初行く前に水に浸かることを知った時は冷えるだろうな~お腹によくないよね。。どうしよう。。なんて思ってたのだけどカウフマンだしどうにかなるさと臨んだのでした。

でも散々水に浸かってたのに全然冷えなかった。

楽しさ勝ち?(^ー^*)

それからガイドさんに促されどこをどう行ったのか?行きとは違う道をトレッキング。

ふとある場所でガイドさんが立ち止まった。



青花  青花  青花  青花  青花




「ん?どしたのかな?」


見ていると おもむろにダーイブ!!!


えー!?\(◎o◎)/!

下からみんなにもやれと言っている。

え~こんなのやったことないー。面白そう♪

先にみーさんに行ってもらう。高さはこのくらいなのでそれほど高くはないよね。


でもでも順番が来たら・・・

こ、怖い~!{{{{(;ОДО;)}}}} 

こういうのは時間が経つほど怖くなるんだ!

早く飛び込んじゃおう!

息を吸って・・・

鼻を摘んで・・・

1、2、3・・・

ええいっ!!! 



ジャッボーンっ!!!

ぐはーっ んぐわぁ~・゚・(◎ω◎)ノノ・゚・

ゴクン!

ゲホゲホっっ!!!

川の水飲んじゃったー!

鼻を摘んでた手も飛び込んだ瞬間離しちゃったみたい。

水圧のせいか少しの間だけかなりの頭痛が。みーさんも同じだったので安心する。

脱落者も出ず、みんな飛び込み完了して帰路へ。

その途中15mプールくらいの大きさの池?沢?(結構深いんだけどなんて呼ぶのかな?)があったので思いっきり頭を浸けて仰向けでプカプカ浮いてみた。 ライフジャケットがあるので楽に浮いて楽しい~。

目をつぶると鳥の声しかしない。

どこにいるのかもわからなくなってくる。

赤ちゃん待ちのことなどどこかへすっ飛んでいた。

自分が誰かもわからないくらい。

完璧に自然と一体になった気がした。

あ~なんて気持ちいいの。。。


プカプカずっと浮いていたかった。ああ、、あの気持ちよさは一生忘れられないなぁ。。。


が!

この後、後ろ髪を引かれる様に起き上がって歩きだしたはいいけど、なんかオカシイよ。。。



青花  青花  青花  青花  青花



あららららら~~~
           



身体が真っ直ぐにならない~~~

なんか右に引っ張られる~っ(汗)


あ~~~れぇ~~~

みーさん、助けて~。

危うく倒れそうになった。

どうやら水にプカプカ浮いてた時に耳に水が入って自らカロリックテストをしてしまったらしい。

※カロリックテストとは耳の平衡感覚の検査のことで、耳の中に冷水を入れて頭を倒しめまいがするかどうかを調べるもの。 めまいがすれば正常。
(この記事を書いた時、シェブロン検査と書いてしまいましたが、間違いでした。訂正しておきました。)

はァ~ビックリしたぁ。

2分くらいフラッフラだったけどみーさんに掴まりながらなんとか歩いてたら治った。

その後、置いておいたカヌーの所に戻る。ところが干潮の影響で川が減水していてすっかり干上がっている。 みんなでカヌーを引きずりながら漕げるところまで持っていく。 これは1艘を二人で引っ張るので結構大変だった。

ようやく漕げる水位のところまで出たので漕ぎ出す。しかし浅瀬過ぎて漕ぐのに大変。 パドルで川底を押しながらようやく流れに乗る。

ところが!川と海が混ざっている最初のポイントに出ても相変わらずの浅瀬だ。しかも帰りは追い風って言ってたのに思いっきり向かい風だし!

でも大分みーさんの舵取りも上手になって息も合っていたので思い通りにカヤックは進む。

そしてようやく最初の所に戻って来れた。

この時で夕方4時くらい。今度はカヌーやらパドルやらを片付ける作業が待っていた!やっと戻ってこれた身体には堪える~(×_×;)


漕いでる時は夢中だったので時間はあっという間に過ぎていった。でもどうやら往復合計4時間くらい漕いでいたことになる。トレッキングは往復で1時間くらい?だったのかな。

でもでも忘れられないとっても有意義な一日となりました♪

ちなみに一睡もせずにいたことはすっかり忘れて大いに楽しめました!

しかし、カヌーが年季が入っていたもので、背もたれの部分が固く(新しい物はクッションがくっついてる!)腰が擦れて擦れてそれが痛くって参りました。今思うと、ビーチタオルを敷いとけばよかった。



青花  青花  青花  青花  青花




ホテルに帰ったら速攻部屋のシャワーを浴びスッキリサッパリ♪

何しろ頭から爪先までデロデロンだったものでね(笑)


晩御飯はもう出掛けるのはしんどかったので、グランヴィリオホテル隣の「焼肉店流華」にて。

1・・・石垣牛生レバー。
2・・・石垣牛焼き飯。
3・・・「流華」で格安販売されていた完熟マンゴーとパッションフルーツ シェフさんが切ってくれてお部屋でゆっくり頂きました♪絶品!!! これで980円♪
4・・・ホテルと庭続きになってる「流華」
5・・・石垣牛ロース焼肉。



生レバーはとっても美味しかったー♪あとのお肉は・・・普通かな^^;



それから、それから!

ご飯を食べてから大浴場へ行きゆっくりお湯に浸かったら、併設のリラクゼーションサロンヘッドスパを受けることに。 みーさんも私も初めてだったけど最高に気持ちよくって病み付きになりそうでした♪


この日はもう11時半にはバタンキュー!おやすみなさい~ヾ(。´・∀・`。)ノ


3日目に続きます~。



 石垣リゾートグランヴィリオホテル 
・住所 〒907-0024 沖縄県石垣市新川舟蔵2481-1
・TEL0980-88-0030
・FAX0980-88-0031
・無料駐車場有り



西表島カヌーで遊ぶガイドツアー案内・毎日更新!LBカヤック&カヌー・ホーム
・住所 〒907-1541 沖縄県八重山郡竹富町字上原870-116(西表島西部地区)
・電話 0980-85-6660
・マリンシューズレンタル・・・\500



 流華
・場所:石垣リゾートグランヴィリオホテル別館
・琉華専用電話番号:0980-86-0029
・営業時間 11:30~14:00/18:00~23:00
・座席数:224席
・無料駐車場有り
 





ブログランキングに参加しています
この記事が参考になったよー!と思ってくださった方~
1日1回愛の応援ポチしてくれたら嬉しいです!(*^_^*) by しっぽな
     ↓         ↓        ↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ    

2009/08/17 18:19 観光・旅行 TB(0) CM(12) ▲TOP

          
Google
 

TOP >> スポンサー広告観光・旅行 >> 念願の石垣島旅行!(2日目)~西表島ジャングル編

Comment
なんて楽しそうなんだ!
うちも11月に石垣行きを予定しているので
参考になります(*^^*)
でもね、うちの場合は夫がほとんど釣り三昧なため別行動かもです(笑)
お顔かくしてあるけど、しっぽなさん夫婦は美男美女のような気がしてならない。

2009年08月17日 21:31 モンチャック親分 URL 編集

しっぽなさーん!なんと楽しそうな夏休み!!羨まし過ぎます!!
私もドボーンしてみたいよ~
最高の景色、澄み渡る青い空、透明な海の色、沢山の笑顔に、美味しい食事。
あぁぁぁぁぁぁっ~ (←意味不明!笑)

2009年08月18日 01:10 ここぺり URL 編集

きゃあ~~
しっぽなさ~~ん
わ わ わ わたしも西表にも行ったの~~!!
カヌーやりたかったんだけど、時間の調整で出来なかったので
しっぽなさんのを見て、やったつもりで満足しました(笑

 
※私が巡ったのは、石垣・竹富・西表・由布島です

2009年08月18日 03:10 M URL 編集

すごい~!
しっぽなちゃん、待ってました。
2日目の写真はすごいねー。
ダイナミック!!!
こんな滝の中の写真、よく撮れたね。
すごく楽しそうでよかったです。
私も元気もらっちゃった~~。ありがとう。

2009年08月19日 09:45 さちこ URL 編集

モンチャック親分さんへ
えー♪モンチャックさんとこも石垣島行くんですねー!
・・・あ、でも今回嬉しい結果になったら行かないですよね。
でもいつか行かれる時の参考になれば幸いです(^ー^*)
旦那様は釣りが好きなのですね~。ってことは釣ったお魚はさばいてくれたりするのかな?羨ましい~!
美男美女って・・・アヒャ~(´∀`;) そんな想像をしてくださって非常に光栄です~!でもそんなこと言われたら今後モンチャックさんにはお会い出来ないョォ・・・!(笑)

2009年08月20日 14:46 しっぽな URL 編集

ここぺりさんへ
えへへ。もう最高に楽しかったょー!去年行かれなくなった分までしっかり楽しんできました♪
帰ってきてもまたすぐ行きたくなっちゃいましたよー。

ドボーン怖かったけど楽しかったぁ!本当に子供に戻ったみたいだったよー♪
ここぺりさんの叫びわかるわぁ~。(笑)ここぺりさんも旅好きだものね。是非行って欲しいなぁ~。きっとここぺりさんも堪能しまくりそうだなぁ~(笑)

2009年08月20日 14:55 しっぽな URL 編集

Mちゃんへ
うんうん、Mちゃんも西表行ったんだよね。そっか、時間なかったんだね。
西表はシュノーケリングでも十分綺麗で楽しめるんだって♪だから今度はシュノーケリングでも行きたいなー。Mちゃんもいつかカヌー出来るといいね。
Mちゃんは何日間で廻ったのかしらん?結構行ったね。私達も竹富にも行って見たかったんだけどスケジュール的に無理でした~。
 

2009年08月20日 15:00 しっぽな URL 編集

さちこちゃんへ
さちこちゃん待っててくれてありがとう♪(≧∀≦)
滝の写真は水中カメラを持って行ってたので、ガイドさんに撮ってもらったんだー。うちのデジカメそろそろ寿命だから防水のデジカメのこと知ってれば買って行ったのに~(;∀;)と後から後悔。。デジカメならもっと沢山写真撮れたからさ~。
でも本当にすっごく楽しかった♪ さちこちゃんまで元気になったなんて、私も記事書いた甲斐があって嬉しいよ~♪

2009年08月20日 15:05 しっぽな URL 編集

お邪魔します
こんにちわ。

すごーくすごーく楽しそうな日記読ませてもらいました~♪
子どもの頃川に入って遊んだことや、身体のことな~~んにも考えずに遊んだこと思い出しました。身体へとへとでもあ~楽しかった!っていうあれです。
だからきっと身体も冷えずにいるんでしょうねv-344

海の色もとってもきれいだし最高ー!!

2009年08月20日 15:50 翠 URL 編集

翠さんへ
翠さん、ようこそ~♪こんにちは~ (*^ω^*)

川遊び・・・実は私した記憶がないんですよ~。だから余計に楽しくって楽しくって♪
大人になっても自然と戯れるってやっぱり大切なことなんでしょうね。
身体は水に浸かってても異常な程の楽しさが満ちてるからか脳も許してくれて冷えなかったのかもしれませんよね^^
なんかきっとあの時はいつもと違うホルモンが出てたんだと思います(笑)

2009年08月20日 15:59 しっぽな URL 編集

わぁ~念願の石垣島に旅行へ行ってきたんですね~
景色もとても綺麗で自然がいっぱい!
ジャングル体験はとても充実した一日だったようですね!
みーさんとしっぽなさんのやり取りが相変わらず
息が合っていて面白くていいなぁ~
自然と一体になって心も体も癒されてきましたか?
いいなぁ~私も一度行ってみたいです!

2009年08月20日 21:50 オージー URL 編集

オージーさんへ
はい~!やっと石垣島行ってこれました♪本当に写真で見たエメラルドグリーンの海が見えた時は感動しました!

ジャングル体験、楽しかったです!でもオージーさんがオーストラリアで参加したサバイバル体験に比べたらジャングルって程ではないと思うのだけど、いい経験でした♪ 前にみーさんに、そのサバイバルのこと話したらやってみたいって言ってましたョ(笑) いつか二人で参加するかも^^; まだやってるのかな?

あは(^∀^;)カヌーね、やっぱり男性だからこういうことは上達が速いんですかね。何回もダメ出しされてしまいました(笑)

自然と一体になるってこういうことなんだ~♪と初めて感じました。自然って凄いです。時にはその大きな懐にどっぷり浸かることも必要ですよね。オージーさんの所にはもっと凄い大自然が沢山あるからきっと何か面白いことがあるのでしょうね。何か見つけたら教えてくださいね~(・∀・)/

2009年08月21日 16:22 しっぽな URL 編集

Post a Comment













管理者にだけ公開する

Trackback

Trackback URL
http://sipponayo.blog100.fc2.com/tb.php/478-faaea0e6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。