スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-) ▲TOP

心機一転♪転院先での治療開始~採卵からその後まで!

6月に入って晴れて転院先の病院での治療開始です!


予定通り、周期4日目にA先生に診てもらいました。
(胚輸送なんていう最大のリスクを冒してまで転院したのだからA先生に診てもらわなくっちゃね!)


この日はA先生も実質転院先での診察が初めての日です。


偶然にも転院してきたお友達も数人、同じ日に診察を受けに来ていました。


私の場合、診察室に呼ばれる前に超音波チェックがあります。
(通常はタマゴちゃんが育ってきてからのエコーなのだけど、私の場合、大抵D3でタマゴちゃんが見えるのでまずエコーチェックがあります)

だから毎回そうなのだけど・・・
A先生との再会が脚を開いた状態っていうのがどうにも微妙な感じ。。
その状態で、お久しぶりです♪って・・・言えない(〃@∀@〃)

だからいつもここでは「こんにちは」か「おはようございます」なのです。

そして次に診察室へ入ってからようやくまた「こんにちは」となるのです。なんか変なんだけど(´∀`;)

でも今回ばかりは転院して初めての再会なので、そのままの格好で思わず

「こんにちは♪・・・なんだか変な感じですねぇ~^^」

と言ったらA先生も

「そうなんだよね~変だよね~(笑)」

と笑いながら言ってました。

そしてエコーが終わり、診察室に入ると

A先生、いつになく超ご機嫌!!!

もうね、ニッコニコでしたよー。(〃'□'〃)ェッ!!

あ~先生も一人で異動になってちょっと不安だったのかな~。
だから知った顔(私達転院組の患者)を見て安心したのかな~。

もう本当に嬉しそうだったんです。
世間話しなんかも出来て私もそんなA先生を見て嬉しかったし、これからも診てもらえる喜びで終始ニコニコしてました。

診察を終えてお友達に話すと、診察の終わっていた子達はみんな同じように嬉しそうだったと言ってました。やっぱりA先生も淋しかったんだねー(笑)なんて勝手にお喋りもしてました。



    



ところで、タイトルにもあるように・・・実はもう採卵終わってました。(笑)

ショックシリーズを書くのに忙しく、転院してからの診察の様子や採卵までのことが書けませんでした。

なので、表にしてまとめておきますね。

≪ 今周期のホルモン値の変化/採卵まで ≫
 E2LH卵胞内膜備考
D415.86.26.4FSH=18PRL=13.5
D10321.58.413
D1246714.216.79.2P4=0.28hCG1万単位投与(PM10:20)
D13採卵(35時間後=AM9:20)・・・成功
★排卵誘発剤は一切使用してません。
★卵胞サイズ、内膜サイズの単位はmmです。




表の通り、D4でE2がいつもに比べて低すぎます。これは、転院騒動で(ノアルテンD+ エストラーナ追加で)高温期を延ばしたせいかもしれません。なので、最初は期待出来ないかな、って思ってたんです。

ところが、6日目のD10で20倍も上がってくれ、LHも安定していたので、これは・・・♪と思い始めました。

そしてD10~12にかけてヨロコビ系が凄く激しかったんです。採卵前日もヨロコビ系が激しく、排卵してしまうんじゃないかとヒヤヒヤしました。


いよいよ採卵当日。直前のエコーチェックで、見えたタマちゃんは20mm超え!久々に勢いのある成長ぶりでした。 

その時、またしてもドーンと大きくなっていて、あのニコニコタマちゃんの時とは又ちょっと違うのだけど、同じように生命力を感じて、今度は男の子のように見えました。きっと採れる♪そう思いました。
 

転院後初の採卵は何から何まで勝手が違ってましたが、これまた運良く、担当がA先生だったので、安心して身もタマゴも任せることが出来、無事に採卵成功し、翌日には受精確認も出来ました。(顕微でしたが)

それで、今回も胚盤胞まで育ててみましょうということになりました。

実はもう結果は出ています。 が、まだ私は知りません。

明日例のレーザー活性化治療を予約しているので、その日に凍結確認に来ますと、診察予約してあるのです。 だから明日結果がわかります。



    




それから、私、3年以上A先生に診てもらって来て、初めて言われたことがありました。


今回胚盤胞まで育てようとA先生と一緒に決めた時、A先生が

「すっごい良い胚盤胞になったりしてね♪(^∀^)」

と笑って言ったんです。

私は嬉しくって

「きゃぁ~♪ そうなったらいいなぁ~!」

と単純に嬉しくって嬉しくって、だってA先生が今まで患者にというか私の場合だけど、期待を持たすような言葉を言ってくれたことって一度もないんです。

A先生は下手に期待を持たせて後でガックリにならないように気遣ってくれてるのかもしれないけど、私にとってはそこだけが唯一の不満でした。

私としては嘘でも

”きっと、出来るよ”

とか、

”諦めちゃダメだよ”

とか言って欲しかったのだけど、みーさん曰く、そこまでA先生に要求してはいけないと、いつもたしなめられてました。


それがどうして?そんなことを?って感じです。
何かA先生が診て”これはもしかして♪”って思ってくれたとしか思えない!と思いながら今日まで来ました。。。(*v*)

明日もし、胚盤胞になっていて無事凍結出来ていたら、A先生に聞こうと思ってます。

また良い結果が報告出来ますように・・・



ブログランキングに参加しています
明日、無事胚盤胞まで行ってるとA先生が言ってくれますように!!!と祈ってくださる方~
1日1回愛の応援ポチしてくれたら嬉しいです!(*^_^*) by しっぽな
     ↓         ↓        ↓
にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ     



2009/06/22 19:16 採卵/31回目(41周期目)(完全自然周期)→1個→培養→桑実胚止まり TB(0) CM(14) ▲TOP

          
Google
 

TOP >> スポンサー広告採卵/31回目(41周期目)(完全自然周期)→1個→培養→桑実胚止まり >> 心機一転♪転院先での治療開始~採卵からその後まで!

Comment
しっぽなちゃん、こんばんは。
A先生、しっぽなちゃんみて喜んでくれたんだねー。
心が通じ合ってる証拠だよね。
A先生にも太鼓判押してもらってよかったね。
またいい卵ちゃんができそうだよ!
あきらめちゃダメだよ、なんて励ましてくれるなんて、いい先生だなあ。
安心するよね。
そういう先生のもとで治療受けたいなっておもいます。

2009年06月22日 19:52 さちこ URL 編集

さちこちゃんへ
うん、A先生の嬉しそうな顔見たら、本当に一緒に付いてきてよかったーって思ったよ♪
え~っとね、さちこちゃん、勘違いしてる~^^;
「諦めちゃダメだよ」とかブログに書いたような言葉は一度も言ってもらってないのよー^^; 
だから言ってもらいたいなーって思ってるの。さちこちゃんとこの先生みたいにさ♪(・∀・)
明日A先生から「胚盤胞になってますよ♪」って言われることをイメージングし続けて行って来るね!

2009年06月22日 23:24 しっぽな URL 編集

しっぽなさ~~んっっ!!
なんだか、私も今日の日記読んでて、A先生との再会のところなんて、特に!
おおっ!なんだか、今回は(今回も!)うまく行くかも♪なんて、思いながら読んでいました^^

やっぱり大変な出来事だったけど、結果的にすっごくいい結果になったし、それに♪何よりもA先生にまた診察してもらえるって言う安堵感が、しっぽなさんをいいホルモン状態にしているように感じたのよぉぉぉ^^

『いい胚盤胞になっていますように☆』
私からも、エール送りますよぉ!!

2009年06月22日 23:50 ちぃ URL 編集

ちぃちゃんへ
あれ~!?ちぃちゃん!?更新もないし、てっきりもうお産したかと。メールしようと思ってたのよー(゚∀゚) 初産は遅れるっていうけど、やっぱり遅れてるのかな? いよいよのその時はもし余裕あったら(ないか^^;)私もエール送りたいからメールで教えてねー!

ええ!ちぃちゃんも又今度も良い感じって思ってくれたのねー、ありがとー♪
うんうん、安堵ホルモン絶対に出たかもー(笑) 本当に心と身体って直結してるよね。 
エールありがとね!いい報告出来ますように☆☆☆

2009年06月22日 23:57 しっぽな URL 編集

おぉー
無事再会して採卵も好調なんだね!
しっぽなちゃんの勘はあたるし今回もいいかも♪
しっぽなちゃんの日記を読んでレーザー治療を検索してみたよ。
またいろいろ教えてね~。

2009年06月23日 09:54 sako URL 編集

はじめまして!
美紀といいます。
この度ブログを始めたので挨拶で
コメントさせて頂きました。

私のブログは競艇やギャンブルが主になっちゃうと
思いますが日常の事もいろいろ書いていくので
よかったらコメントください☆

http://ameblo.jp/boat-gals/

2009年06月23日 14:11 みき URL 編集

しっぽなさん、採卵、お疲れ様でした。
そして、無事に卵ちゃんが採れて、受精して良かったですね!
今回が転院しての初めての採卵だったけど、
でもA先生に採卵してもらって心も体も安心して任せられたでしょうね~
今回の卵ちゃんも胚盤胞まで育ってくれますように…
A先生も転院して初めての患者さんばかりの中に
しっぽなさんやその他の一緒に転院してきた
患者さんたちの顔を見て嬉しかったでしょうね~

2009年06月23日 21:35 オージー URL 編集

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2009年06月23日 21:58 編集

改めて、感動しました~~。
パパママと一緒に転院できて、たまちゃん達、本当に良かったですね!
今回のタマちゃんも、勢いがあって、ピカピカタマちゃんとのこと♪
胚盤胞まで行ってくれますように。
しっぽなさんも、みーさんも、ステキなA先生も、しっぽなさんの周りの人たちも、私も!みんなが待ち望んでいる!
ベビちゃん、がんばって~~i-175

2009年06月23日 22:50 リリモモ URL 編集

sakoちゃんへ
今培養結果の記事をアップしたのだけど、残念な結果でした。
今回は前回(ニコニコタマちゃん)の時に比べてVサインは見えなかったし、あそこまで生命力を感じなかったからやっぱり私の期待?や思い込もうとする気持ち?の方が強かったのかも。。。残念です;; でもめげずに頑張るから!o(^-^ o )

あ、レーザー治療の効果も一緒に記事にしたの。効果はまだ少しなんだけどね。良かったら見てね。

2009年06月24日 13:55 しっぽな URL 編集

みきさんへ
みきさん、初めまして^^ 
ご訪問&コメントありがとうございます。

ブログ開設、おめでとうございます。
楽しんで続けていってくださいね。。。

2009年06月24日 13:58 しっぽな URL 編集

オージーさんへ
オージーさん、ありがとう~。
転院後、初めての採卵がA先生だったのは本当にラッキーでした♪
でも残念ながら今回は胚盤胞まで行ってくれませんでした。。。
でもあともうひとつ胚盤胞があった方がいいね、ってことなので、また次回も挑戦すると思います。
レーザーや加圧その他頑張ってどうにか胚盤胞ゲットできるようにするので、又応援してくださいねo(^へ^)ov-41

2009年06月24日 14:02 しっぽな URL 編集

秘コメさんへ
秘コメさん、私のブログを読んで元気になってくださったんですね♪よかった!そういうコメントを頂けると私も嬉しいです!こちらこそありがとうございます。
今回は私も凍結出来ませんでした;;
でもお互いいつかきっと!と信じて、マイペースで頑張っていきましょうね。

それから病院名のことですが、私は(夫以外の)家族にも病院のお友達にもブログのことは言ってないんです。なので、この先も公開するつもりはなく、また、あのショックシリーズの最初の方の記事にも書いたように、病院に迷惑がかかってしまうかもしれないので、秘コメさんの質問にお答えすることが出来ません。どうぞご理解くださいね。

2009年06月24日 14:24 しっぽな URL 編集

リリモモさんへ
え~!リリモモさん、感動だなんて~w(*゚o゚*)w そしてみんながうちのベビを待ち望んでるなんて言って貰って・・泣きそうになっちゃいました(/。\) いつも応援してくれて本当にありがとう。 
でも今回は残念な結果になってしまいました。
今回は期待が大きすぎた故の幻の予感だったのかも^^; 続けて胚盤胞なんて無理ですよね。
これからもあと一個の胚盤胞確保の夢は捨てずに一緒に付いて来てくれたタマちゃん達のためにもマイペースで頑張っていきますね!

2009年06月24日 14:34 しっぽな URL 編集

Post a Comment













管理者にだけ公開する

Trackback

Trackback URL
http://sipponayo.blog100.fc2.com/tb.php/460-264fe1c8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。