スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-) ▲TOP

私に足りないもの。

先日の日記に、みなさんコメントくださってありがとうございます!
M-CSFという、あまり知られてない検査の上、微妙な検査結果・・・みなさんを困らせてしまったことと思います。
ごめんなさい。。。

まだどうするか決めてはいませんが、本日リセットしたので、土曜日がD3の受診日です。その日A先生に報告してきたいと思います。



    



昨日は丸一日かけてシレンコウの治療へ行って来ました。

糸練功(シレンコウ)の先生にも着床に関して何かわかるか聞いてみたところ、わからないそう。

そこで、M-CSF検査のこと、その検査結果が微妙な数値だったこと、今後どうするか決めかねていること等々相談してみました。


すると・・・


「もうねー、しっぽなさん、頑張りすぎや! いつも言ってるけど、もう頑張らんでいいから~。」

と言われてしまいました。

「でも先生、私は欲しいもののためには頑張るのは当然って思っていて今までもそうやって来たので、自分にとっては頑張ることって全然苦じゃないんです。 むしろ、今自分が出来ることを精一杯やっておけば、後悔しないかなって思って・・だから今は頑張っていたいって思うんですけど・・・。」


「いや~もう十分過ぎる程頑張ってるよ。」

「そうなのかなぁ。。。」

「そうそう!」


「あなたは妊娠しなくちゃいけない人だから!実際合数も上がってるしね!」



と、突然涙がボロッと・・・泣いてしまいました。。。

自分では特にすごーく頑張ってる感じはしてないのですが、

「妊娠しなくちゃいけない人」

・・・そんな嬉しいことを言ってもらった途端、張り詰めてた糸が切れちゃったのかな。 自分では張り詰めてる感じはしないのだけど。

そして先生は続けます。

「その検査結果の数値は50とかね、100じゃないでしょ? 263でしょ? もっと自分の身体を信じてあげた方がいいよ。」


あ~!

私に足りないもの・・・それは自分の身体を信じて上げられてないこと。ホント、まさにそうなんです!

なぜこんなに自分の身体に自信がないのか・・・?(あ、体形も自信ないけど、この場合は「妊孕力」っていう意味でね^^;)

やっぱり一度も着床したことないからなのかな~。。。

でも前回は、自分なりの イメージング 採卵受精もバッチリ出来た!あれが偶然だったとは思いたくない。

私は糸練功のことは信じられるんです。完璧に信じてます。

正直、その先生にもっと自分の身体を信じろと言われた時、M-CSF検査のことは、もういっか!
って思いました。

もっと自分を信じてあげようって。



    




でも帰ってきてからみーさんにその話をしたら、

「じゃあ、もう何もしなくてもいいんじゃない?」 と一言。

あまりにあっさり言うので、昨日頂いたコメントで、着床だけでなく不育症にも関係するかもしれないっていうのを読んで心が揺らいでいることを話すと・・・

「さっき言ったことと違うじゃん!(笑)」

「いや、だから揺らいでるんだってば。・・・じゃあ、みーさんはどう思ってるの?」

「僕はしっぽなが後悔しないようにすればいいと思う。移植してから”やっぱりやっておけば良かった”なんてことにならないように。。。」

「え~じゃあ、私次第ってこと?(・・更に悩むョ) 私はみーさんの意見が聞きたいの。・・・じゃあ、みーさんが私だったらどうするの?」

「・・僕がしっぽなだったら・・・しないかな。」

「えーーー!そうなの?! (゚Д゚;) 」


話は尽きません;;


一度は自分の身体を信じてあげよう!!!

って思ったものの、数々の情報やみーさんの言うことに惑わされる私。


仮に遠い病院(ここではMクリニックと呼ぶことにします)へ診断結果を聞きに行けたとしても、その後の治療は移植前にロイコプロールという点滴を週に一度、1ヶ月間することになります。
そうなると、毎週行くのは交通費がとんでもないことになる。かと言って1ヶ月もその土地に(実際は親戚がいるので出来ないこともないですが)いるのはあまりに非現実的。

そして、もし今のA先生のいる病院でやってもらえることになったとしても、その方法(点滴の量や詳しいこと)をどうやって説明するのか?素人の私がMクリニックで聞いたことをA先生に話してそのままやるわけないし・・・。果たしてMクリニックが事細かに説明書などを書いてくれるのかどうか・・・?

疑問が次から次へと・・・。はぁ~。。。

そんなことを昨夜はみーさんと話をして結局土曜日にA先生に話してからだね、となったのでした。


そんな訳で、この検査結果に関しては土曜日にA先生に話してから又ご報告したいと思います。


シレンコウでは初めてのお灸をやっていただきました。
そのお話は別に書きたいと思います~。

今日は生理1日目。
びっくりするくらいかなりの量です。
おかげでヨーガ行かれませんでした。


あ、最後にひとつ質問させてください。

みなさんはどうやって自分の身体を信じてあげていますか? 

何かいい方法があったらどうぞ教えてください!


ブログランキングに参加しています。
後悔しない結論が出せるように応援してくださる方
愛のポチを宜しくおねがいします(*^_^*) by しっぽな
     ↓         ↓        ↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ    



2008/09/04 17:51 糸練功にて治療中! TB(0) CM(8) ▲TOP

          
Google
 

TOP >> スポンサー広告糸練功にて治療中! >> 私に足りないもの。

Comment
しっぽなちゃん、こんにちは。
前の記事は拝見したけれど、知らない検査だったので、しっぽなちゃんが希望するアドバイスできないと思いコメントしませんでした。
だけど、思ったのは、そんなに心配する数値ではないように思いました。
(↑でもいい加減なことかけないと思って何もかけなかった)

私もしっぽなちゃんは、すごく頑張ってると思います。
ものすごくたくさん勉強もしてて、検査も詳しく受けてて・・・・
シレンコウの先生のいうとおり、自分を信じることって大事かもしれないと思いました。

質問の答・・・そうしたいけど、なかなかできるときと、できないときがあります。
まだまだ大丈夫よ、って思えるときと
いや世間では45が一区切りだよね・・って落ち込むときがある・・・

私、体外は経験ないですが、考えたときに、採卵できる自信がなかったんです。ちゃんとたまちゃんがとれるのかなって・・・
採卵もできて、受精もできてるしっぽなちゃんはすごいと思いますよ。
なかなか自信もつのって難しいけど・・・
先生のいうように、その方向に、少しずつ向いていければいいんじゃないかな。

2008年09月04日 18:04 さちこ URL 編集

さちこちゃんへ
わ~!さちこちゃん、早速コメントありがとう!ううん、あの検査のことはあまり知られてないし絶対的なものでもないらしいし、コメント困るもんね。気にしないでね。私もさちこちゃんの記事読んでたんだけど、本の感想が書けなくて^^;読み逃げしてました!ごめんねー・゚・(lll>Å<);・ さっきチラッと見たら美味しそうな写真がv-9また後でお邪魔するね!

やっぱりそんなに心配する数値じゃないかな。そう言ってもらえると心強くなれる~♪
勉強はね、そんなにしてないんだけど、気になるとみーさんに協力してもらって調べたりしてるの。でもやり過ぎもよくないんだよね、きっと。自分の身体信じないで誰が信じるの?ってことだよね。

質問の答に丁寧に答えてくれてありがとうね。やっぱり揺れる気持ちってみんなあるのかな。。。ホント、まだまだ♪って思ったり落ち込んだり・・繰り返しだよね。
でも、そうだね、さちこちゃんの言ってくれたように少しづつ自信を持つ方向に向かえばいいんだよね。少しづつ・・・始めてみるね!ありがとう(≧∀≦)

2008年09月04日 19:05 しっぽな URL 編集

いいこというじゃん!
シレンコウの先生たまには…あ、たまじゃないね(笑)いいこと言うじゃん。
でも、しっぽなちゃんはそうして自分の身体を知り、対策を考えることでストレスを極力なくし、治療に専念することこそが、自分なりの私の一番のスタイル。そうだよね。
そうだとすると、無理にがんばらなくするとストレスになってしまうこともあるよね。
がんばりがしんどくなるか、ならないかは自分次第。そんな気がするよ。
たぶん、私もとことんやらないと気がすまないタイプだから、やり出すと追いかけてしまう。でも、一つまちがうと思うように行かないことで、逆にすごくストレスになってしまう。
それは、やりたいのにいい加減なところもあるからかな。

自分の身体を信じること。
むずかしいです。
今現在も悩み通しです。
でも、身体にありがとうと声をかけてあげるって誰かのブログの言葉が時々思い出されて、あーそうそう、ありがとう、なんであかんのかなって思ってごめんな。
って思うんだけど、、しかしむずかしいね。
でも、たまごちゃんがなんとかできてるだけでもありがたい、信じようって思える気もする。
案外単純なことかもしれないね。

いろんな先生の言葉を聞いて、ゆっくり考えて納得(ってむずかしいけど)できるといいね。

2008年09月04日 21:49 sako URL 編集

こんにちは♪
前回の記事にどうコメントしたら良いのか考えているうちに、解決しちゃいましたねぇw。
遅くなっちゃって、スミマセン。

あなたは妊娠しなくちゃいけない人
シレンコウの先生、良いこと言いますね~。
うんうん、きっとそうですよ。だって事実、色んな検査の結果が良くなってきているじゃないですか。
今までのしっぽなさんの頑張りは、着実に積み重なっているんだなと感じますよ。

先日私、ある方から「子供を持つかどうかは、自分で決めて生まれてきている」と言う話を聞いて(コレに関してはちょっと微妙なネタなので、近いうち、私のブログの方で詳しく書きますね)、ずっと気になっていたんですけれど、その話を考えても、着実に治療の成果が出て、数値が上がっているしっぽなさんは、「子供を生むと決めて生まれてきている人」なんだと思いますよ。

自分の体を信じてあげる・・・、すごく難しいことですよね。私も出来てないですもの。でも受精できる力を持ったタマチャンが排卵されていることだけは確かな訳ですから、元気なタマチャンを作れる自分の体を信じることが大切なのかなと思ったりもします。
コレだけ医療技術が進歩した現在でも、そこから先はまだまだ、神のみぞ知る領域ですものね。

なんだか上手いコト言えず、とりとめの無い文章になってしまってスミマセン。

2008年09月05日 12:27 ちまつま URL 編集

同じです~~!
しっぽなさんこんにちは!

シレンコウの先生のお言葉・・・
沁みますね。。。
私もそんな風に言っていただいたらきっと泣いてしまいそうです・・・

そして。。。

どうやって自分の身体を信じようか。。。
そして何が悪い?何が悪いの?と疑ってしまうこと・・
いつまで頑張れるかな~。。。

これは日々私の頭のなかをぐるぐると駆け巡っている言葉です。。。

めちゃめちゃネガティブですよねv-356
でもやっぱり考えちゃうんですよね・・・

う~ん。。。
答えにならず、すみません><;

信じるとは少し違いますが・・・
考え過ぎないように努力しています。。
ストレスはダイレクトにホルモンに影響すると言われていますからv-219
難しいんですけど^^;

例えばしっぽなさんが欲しいものの為に頑張っていて、頑張らない方がストレスになるのなら頑張っていいと思いますよv-353

ただ、先生の仰るように充分過ぎるくらい頑張ってらっしゃると私も思いますので^^
どうか無理だけはなさらないで下さいねv-22
呼吸も息を吸い過ぎれば過呼吸になってしまいますから。。

私は治療の他は鍼灸しかやっていませんが、しっぽなさんのイメージング。。。
すごくいいなと思って実行しています♪
ポジティブな気持ちになり、心が落ち着きます~v-22

なんか、、まとまりのない文になってしまい申し訳ありません;
でも・・
一緒に頑張りましょうねv-91

2008年09月05日 13:08 タコ URL 編集

sakoちゃんへ
あは^^ いつも笑ってる方が多いけど、先生にはたまにホロッとさせられるのよ~。何のツボを押されてるみたい^^;
頑張るってどこまでを言うのか・・・それって人によっても違うもんね。
私としては、がむしゃらに頑張るっていうよりも自分が今出来ることを精一杯してるだけ、ただそれだけっていう意識だったから。。。いつも先生にはああ言われてね~^^; みーさんにもよく「やりすぎだ」って言われるんだけど・・私としては逆に頑張らない方法がわからない(笑)
だからそんなにストレスはないと思ってたんだけど・・・。でもsakoちゃんの言うように頑張った分その結果が悪かったりするとガックリ来ちゃう事もあるのかな。頃合いが難しいよね。でもやっぱり自分が納得するまでやっておくと後で後悔しない気がするかな。まぁ何でも程ほどがいいのかもしれないね。

うん、そうそう!私もたまに「卵巣さんありがとう」って撫でながらお礼は言ってるよ(笑) 愛しくなるよね~、これだけ頑張ってくれてると思うと。
私達みたいに治療してると、自分の身体をよく見てるっていうか観察するっていうか・・思い遣ることが出来るようになると思うんだ。そういうことだけでも感謝しないといけないよね。

2008年09月05日 15:31 しっぽな URL 編集

ちまつまさんへ
ちまつまさん、こんにちは~^^ 
あ!読んでくださってたんですね。ありがとう!遅くなっただなんてとんでもない。微妙な結果過ぎて本人でもわからないのに・・コメントしづらい内容でしたよね(´・ω・`;)それにまだ解決してないんですョ~トホホ^^;

>今までのしっぽなさんの頑張りは、着実に積み重なっているんだなと感じますよ。

ありがとう!もう自分を信じるっていう意味でも、ちまつまさんの言葉に乗っからせてもらってそう思うことにしちゃおうっと♪

>着実に治療の成果が出て、数値が上がっているしっぽなさんは、「子供を生むと決めて生まれてきている人」なんだと思いますよ。

うわあ・・そう言っていただけると本当に嬉しいな~v-409 そういうお話もあるのですねー。興味津々です。ブログアップ楽しみにしています♪

そうなんです。元気なタマチャンを作ってくれてる自分の身体・・・自分が信じてあげないでどうする!?ってことですよね。
妊娠って本当に知れば知るほど神秘に包まれた領域・・・。神様のことはシレンコウの先生もいつも言ってます。(あ、宗教は関係ないんですけどね^^;)ここまでやってきたら、あとは自分を信じるだけだと。 信じることって強くいられるような気がします。そういう意味で、もっと強い自分でありたいな、って思います^^ なんだか”日々是修行”みたい?そういうのも好きなのでその線で行くのもひとつの手ですね♪

2008年09月05日 15:53 しっぽな URL 編集

タコさんへ
タコさん、こんにちは~^^
タコさんに、先生の言葉が沁みるって言っていただけて嬉しいです。 頑張ってる時にこういう言葉をもらうと突然涙が出てきちゃいます(;∀;)

タコさんも日々いつもご自分の身体と向き合ってるんですねぇ。。。疑いたくないけど、疑ってしまう・・・自分が悪いんじゃないかって。。。すっごくわかります。
でもそれって決してネガティブってことではないと思うんです。真っ白な状態でタマチャンのことをお迎えしたい、まず自分の身体をちゃんとしてから、と思ってしまうのは本能なのだと思います。守ってあげられるのは母である私達ですもん。だからこそ私も検査を受けまくってるのかもしれません。

>呼吸も息を吸い過ぎれば過呼吸になってしまいますから。。

なるほど。。。そうですよね。過ぎたるは及ばざるが如し・・ですね!いつもみーさんに考えすぎだって言われてるんです。ま、私からしたら、みーさんが考えなさ過ぎなんじゃ?って思うこともあるんですが(笑)
でもタマチャンを育ててる時や移植後などは本当にノンストレスで過ごした方がいいですもんね。頑張らないのは出来ないかもしれないけど、なるべく考えないようにするのなら出来るかもしれません♪やってみますね!ありがとうです!

イメージング、タコさんも実行されてるんですねー♪少しはお役に立ててよかった!あれって、腹痛の時なんかもちょっとの間だったら効果ありますよ(・∀・)v なかなか応用が利きますv-21
はい!これからも一緒に頑張りましょうね~!

2008年09月05日 16:08 しっぽな URL 編集

Post a Comment













管理者にだけ公開する

Trackback

Trackback URL
http://sipponayo.blog100.fc2.com/tb.php/310-099b0d8d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。