スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-) ▲TOP

体外受精(刺激ロング法)1回目 初めての子宮鏡

〔過去日記です〕

◆周期 15 日目。(2005年8月27日)

・採血結果・・・・E2=368

・子宮鏡(ヒステロスコピー)にて子宮内洗浄。
院長曰く、内膜は厚くフカフカでとてもいい状態とのことでした。
生まれて初めて見る自分の子宮の中。ピンク色でとても綺麗でした。
あれが内膜というのかわからないけど何やら繊維のような、白っぽいイソギンチャクのもっと細かくて柔らかそうなのがふわ~りふわ~りと漂っていました。とっても不思議な光景でした。
この頃から左卵巣痛・腰痛・鼠径部圧迫感強くなり、足が伸展しにくくなります。
卵巣の痛みで夜はなかなか寝付けないこともしばしば。
腹部膨満感が強くなり食欲もなくなってきました。
無理やり卵胞の数を増やして大きくさせてるのだから当然の症状です。軽いOHSSの症状だったかもしれません。

 4日分の治療費…43,500円
(診察一部保険適用。保険外の刺激ホルモン代・子宮鏡代含む)


続きはこちら→体外受精(ロング刺激法)1回目 夜間の切り替え。

2005/08/27 10:00 体外受精/1回目(刺激周期)診察~採卵~移植判定後まで。 TB(0) CM(2) ▲TOP

          
Google
 

TOP >> スポンサー広告体外受精/1回目(刺激周期)診察~採卵~移植判定後まで。 >> 体外受精(刺激ロング法)1回目 初めての子宮鏡

Comment
こちらで失礼
しっぽなさん、ここにコメ書いて良いか判らないのだけど・・(^^;

子宮の中、初拝見(?)なのでドキドキです。
コブ(ポリープなど)がありませんように!ありませんように!と怯えています(苦笑)

2007年12月06日 18:48 M URL 編集

Mさんへ
OH!Mさん、こちらにまでコメントありがとですーv-290
ポリープなどがあったら、きっとあの時(エンドトキシン検査)に院長先生が教えてくれたのでは?だからきっと大丈夫ですよ~。
リラックスリラックスです~v-529


2007年12月07日 18:29 しっぽな URL 編集

Post a Comment













管理者にだけ公開する

Trackback

Trackback URL
http://sipponayo.blog100.fc2.com/tb.php/29-b997bed7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。