スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-) ▲TOP

刺激ロング法開始。

〔過去日記です〕

◆周期 3~ 6日目(2005年8月15~18日)

・超音波診察。
・≪パーゴグリーン(hmg)300単位 ≫注射開始。(連続4日間使用)

通常75単位からあるので普通は少な目から使っていくのですが、私の場合反応が悪いだろうからという院長の推測でいきなりの300単位になりました。
肩よりお尻の方が痛くないとの事でお尻にしてもらいましたがそれでも液がチュ~っと入るのがわかり、それがもの凄く痛かったです。
昔、子宮内膜症の治療で皮下ホルモンを使用された時と同じ痛みでした。毎日の使用なのでその箇所がシコリとなって固くなります。なので左右交互にします。使用後は、よーく揉まないと凝り固まってしまうのでしっかり揉むよう指示されます。まぁ、自然と揉まずにはいられないくらい痛いものなんです。


 4日分の治療費合計…30,450円
(診察一部保険適用。保険外のhmg代含む)


続きはこちら→体外受精(刺激ロング法)1回目 卵胞出現。

2005/08/15 10:00 体外受精/1回目(刺激周期)診察~採卵~移植判定後まで。 TB(0) CM(0) ▲TOP

          
Google
 

TOP >> スポンサー広告体外受精/1回目(刺激周期)診察~採卵~移植判定後まで。 >> 刺激ロング法開始。

Comment
Post a Comment













管理者にだけ公開する

Trackback

Trackback URL
http://sipponayo.blog100.fc2.com/tb.php/25-55cd7fa9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。