スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-) ▲TOP

ペンキ塗り第2弾♪ シャビーシックのシェルフ♪

今日は、以前ご紹介した下駄箱と同時期に仕上げたシェルフのご紹介です。
今度はシャビーシックでいい感じになっていますよ^^
ペンキ塗り第2弾です!

この白木のシェルフはホームセンターで組み立てキットとして売られていたものです。

【用意するもの】 
・ オイルステイン (色はお好みでどうぞ。ここではオールナット色)
・ ウエス・・・数枚
・ 水性ペンキ (ここではミルキーホワイト色)
・ 水性ペンキ用 刷毛
・ ゴム手袋
・ サンドペーパー(粗め)
・ 防塵マスク(ホームセンターに売っているもので十分)
・ 手のひらに乗るくらいの板切れ (ここでは、かまぼこが乗っていた板を使用)


★写真は全てクリックで大きくなります。
白シェルフ-1 1.シェルフはからぶきしておく。(塗る前の白木の状態の写真撮り忘れました)

2.ゴム手袋をはめ、ウエスに直接オイルステインを適量取る。この時、オイルステインのボトルはよく振りましょう。

3.滲み込ませたウエスをシェルフに塗っていく。ここでは全面に塗っていますが、カドッコだけをサンドペーパーで擦ってシャビーにしたい場合はカドッコだけを適当に塗ってください。平らな面を擦って地の面を出すのは結構大変ですから。 棚受けも忘れずに同時に塗る。棚受けもまんべんなく塗らなくても大丈夫です。

4.乾いたら又同じように塗る。

5.「4」を何度か繰り返す。こちらは好みの濃さになるまでです。


白シェルフ-26.オイルステインが十分乾いたら、水性ペンキを塗っていく。

7.乾いたら塗るを繰り返す。写真はたぶん2~3回目。


白シェルフ-38.ひたすら塗重ねる。写真はたぶん5~6回目。

※ 棚受けも一緒に塗っていかないと最終的な塗り具合が同じようにならないので注意です!


白シェルフ-49.更に塗り重ねて、これはたぶん10回以上塗ったと思います。

これでもう白塗りは完成!と思ったら、後は十分に乾かす。出来れば一晩。


白シェルフ-5←棚受け。
さあて、いよいよ仕上げです♪この時が一番楽しい(*^_^*)♪
組み立てる前にサンドペーパーでカドッコを適当に擦っていきます。
この時、かまぼこの板の幅に合わせてサンドーペーパーを切り、巻き付けた状態で擦るとやりやすいです。 シェルフも同様に擦ります。

シェルフの表面もこすってもいいけど、中途半端にやると意味がないどころか、変に汚くなるので力に自信のない方はやめておきましょう(笑)。



白シェルフ-6組み立てて完成!



白シェルフ-8


●オイルステインやペンキ塗りは出来れば屋外でされた方がいいです。私はオイルステインのみダイニングでやったのですが、なんと、ステインのボトルを足で蹴飛ばしてしまい、絨毯の端っこがオイルステインまみれになりました(悲)。これはクリーニングに出しても落ちませんでした。
ちなみに床に付いたステインが乾いてしまっても料理用のサラダ油で擦れば落ちます。水性ペンキは水で落ちます。
私のようにドジなことにならないよう、くれぐれも塗料の取り扱いには注意してくださいませ!
(オイルステインのキャップは面倒でも一回一回ごとに締めましょう^^;)


ブログランキングに参加しています。
応援ポチ宜しくおねがいします(*^_^*) 
お陰さまでジリジリと上がってきました♪みなさんのお陰です!
ありがとうです!
     ↓         ↓        ↓

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ    

2008/02/25 16:58 インテリア TB(0) CM(4) ▲TOP

          
Google
 

TOP >> スポンサー広告インテリア >> ペンキ塗り第2弾♪ シャビーシックのシェルフ♪

Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008年02月26日 16:56 編集

すご~い
思わず、下駄箱も見て来ちゃった(笑)。
しっぽなさんって、お料理だけでなく、こういうことも上手なのね~。と言うことは、もしかしてお裁縫も?

私は子供の頃から、実技系教科全般が苦手だったので(って言っても、勉強ができた訳でもないんですがね)、器用にこういうことをこなす人って、尊敬しちゃいます。

出来ることなら我が家にも来て、あちこち手直ししてもらいたいわ~。

2008年02月26日 20:22 ちまつま URL 編集

非公開さんへ
ええー。風邪大丈夫ですか?旦那様も大変ですね・・・(´ω`;)
お二人ともお大事になさってくださいね。

いや~。大工仕事ってとこまでではないけれど、こういう事好きみたいです^^
「糸錬功」のご報告、またしていきますね。次回また数値がアップしていればいいんですけれど^^

2008年02月26日 21:26 しっぽな URL 編集

ちまつまさんへ
おぉ!下駄箱まで飛んで見てきてくれてありがとうです(*^▽^*)
いえいえ、好きなだけなのです。結構近くて見ると雑ですョ。お裁縫も好きですが、裏地の付いたものは未だに出来ませんー(笑)
あら!ちまつまさんのお家にお邪魔していいんですかぁ~?^^ 私、誰かのお家に伺うのって大好きなんです♪
インテリアも興味あるけど、その人となりがより身近に感じられるような気がしてv-343 

2008年02月26日 21:31 しっぽな URL 編集

Post a Comment













管理者にだけ公開する

Trackback

Trackback URL
http://sipponayo.blog100.fc2.com/tb.php/204-b60c44b1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。