スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-) ▲TOP

卵管造影・・・ショックな検査結果・・・でも希望は捨てない!

一昨日のクリスマスの日。
予約していた卵管造影検査に行って来ました。
(記事がかなり長くなってしまいました。)

約4年前(04.2.23)に撮った時には生理痛の軽い感じくらいの記憶しかありませんでした。
卵管の通りも問題ないとの診断。
●↓下の2枚がその時のレントゲン写真。
(※ 興味がある方はクリックすると大きくなりますので見てみて下さい。レントゲン写真を上手く撮れなくて卵管が見え辛いかと思いますが一応写っています)

↓造影剤を1cc注入後の状態。
04-2-23-1ccTX痛みは全くナシ。



↓造影剤を3cc注入後の状態。
04-2-23-3ccTX写真では向かって左側が右の卵管です。右の卵巣はないので、そのためか右卵管采が宙に(?)浮いちゃってるような状態です。でも左右両方とも卵管采まで造影剤が入っています。
この時のことをあまり覚えてないのですが、痛みは生理痛の軽い感じだった気がします。




●↓そしてこの3枚が今回のレントゲン写真。
(※ 興味がある方はクリックすると大きくなりますので見てみて下さい。こちらは更に卵管が見え辛いですが一応右だけは最後まで通っています)

↓造影剤を1.5cc注入後の状態。
07-12-25-1ccTX痛みは全くナシ。


↓造影剤を3cc注入後の状態。
07-12-25-3ccTX卵管采から造影剤がポコッと出てきたところ。ただし、4年前の写真と比べると、卵管采が手のひらを握っているかのように丸くなってしまっている。
左の卵管は造影剤を増やしても殆ど変わらず。。。
少しだけ痛みを感じてきた。


↓造影剤を6cc注入後の状態。
07-12-25-6ccTX造影剤を追加したら、ポコポコポコと勢い良く造影剤が連続して出てきた!
この時点で結構痛みアリ。(ク~ッっと、歯を食いしばってる状態!しかしなんとか我慢できる。)
少しだけ左卵管も通りが延長された。


この時の先生の言葉。
先生「あー♪沢山出ましたね♪右の卵管は通ってますよ♪」

私「え?!@@; 先生、私、右卵巣ないのに;; ・・・左は?」

先生「・・・通ってないねぇ。。。」

私(えぇぇ・・・そんなぁ・・・;;)

もうショックで、もっと造影剤を入れて通してくださいって言いたかったけど、言葉が出なかった。。。
(※その後の説明で、無理やり造影剤を入れると卵管が破裂したり、腹腔内に液(造影剤)が漏れて肺の方に達し危険な状態になるので、無理やり造影剤を増やすということは、しないらしい。)

消毒のために内診室に戻り先生を待っている時、うわーと泣いてしまった。
左の卵巣しかないのに、左の卵管が通ってないだなんて!
本当に神様はいないの!?

看護師さんが来て
「そんなに泣かないで・・、右の卵管は通ってたんでしょ?」
「右には卵巣ないんです;;;」
「・・・そう。。。でもIVFすれば可能性はあるんだし!」
「そうですね・・・;;」

一気に泣いたら少し落ち着いた。
昨日はみーさんも仕事を休んで一緒に来てくれたので、消毒を終えてから
先生と3人で別室でお話しました。

【H先生の所見】(あくまでもレントゲン写真からの判断及び予測されること)
1.右卵管は通ってるけど、やはり卵管采が縮こまってるようだ。
2.左卵管の通りは途中で止まっている。しかしこれは一時的なものかもしれない(←ずっと詰まっているのではなく、一時的な詰まりというのもあるらしい。)
3.通常、子宮上部は平らなのに、私のは、まあるく凹んでいる。これは、開腹しないと正確な判断は出来ないが、もしかしたら腺筋症(または子宮内膜症)のせいかもしれない。


私は不安になると、質問が多くなるんだと、この時気付いた。
多分少しでも希望を見出したいんだと思う。
沢山質問した中で、下記のものがその時の涙を乾かしてくれた。

質問 1 「先生、右の卵管を左の卵巣に移植出来ないんですか?」
回答 1 「出来ないことはないし、実際に手術している病院もあるけど、非常に難しく時間のかかる手術(マイクロサージェリーという顕微鏡を使った手術)であるし、そこまでする必要があるのかどうか。。。IVFのままなら形成的には問題ないのだから。」

質問 2 「右側の卵巣と左側の卵管がない女性が妊娠・出産したという話(ジョン・R・リー著/『続・医者も知らないホルモンバランス』からの実話)を聞いたのですが、そんなことって本当にあるのですか?」
 (←maiさーん、まだこの本は拾い読みだけど、ここも読んでみました。そしてH先生の見解を聞いてみたかったから質問してみたよ^^)

回答 2 「あると思いますよ。(あっさり!)」
 
ここでみーさんが突然おっきな声で、
    「え???@@ そうなんですか!?(驚)」 
(↑夫はこの実話を信じてなかったらしい。)
    「卵管がタマゴを受け取りに行くんですか?」
    「いや、多分、タマゴが外空(※注)を通って行くのだと思う。でもそういった場合、時間がかかるせいか、子宮外妊娠などになってしまう例が多いみたいですよ。内空を通ってしまうと反対側の卵管に取り込まれるのは難しいようだけど。」
(※注:詳しいことはわからないけどお腹の中?子宮の廻り?に内と外の空間があるらしい)

このお話は私に非常に希望をもたらしてくれました。
私は卵管こそあるけれど、詰まっているようなので、まさにこのお話の女性と一緒!!!
神様はいるのかも!
いや、生命力のあるタマチャンだったら、頑張って泳いでいってくれるんだ♪じ~ん・・・;;

H先生は、私がどうもステップダウンしてるようだと感じて、少し心配していたようだった。
だから以前H先生が教えてくれたルナバースデイのお話(詳しくはこちらを見てね。→いまさらながらの卵管造影。)をしてみた。
あのお話を聞いたから自然妊娠のことも捨ててはいないんです、と。

H先生は「あーーーーー!そうだったんだ!」
と言って、”合点がいった”という感じで、うんうん、と深く頷いてくれたのでした。

来年の治療再開時に、この検査結果を持って行き、A先生にも診断していただきます。
今回癒着があるとかないとかまではわからなかったけれど、みーさんとも話した結果、
腹腔鏡をする時間が勿体無いし、とびっきりのタマチャンが出てきてくれるまで引き続き自然妊娠の希望も捨てずに、IVFをしていくことにしました。

↓最後にもう一度4年前のものと今のものと比較として並べてみました。
比較TX


右の卵管采(向かって左)の位置がかなり違っているのがわかるでしょうか?
卵巣がないからクネクネ動いているのかもしれません。
だとしたら左卵巣から排卵したら、タマチャンを取りに行ってくれるかもしれない!

そんな希望を持って検査報告終了とさせていただきます~(*^_^*)v

こんなに長いご報告を最後まで読んでくださってありがとうございましたm(__)m


2007/12/27 22:47 不妊検査いろいろ TB(0) CM(20) ▲TOP

          
Google
 

TOP >> スポンサー広告不妊検査いろいろ >> 卵管造影・・・ショックな検査結果・・・でも希望は捨てない!

Comment
お疲れ様でした
卵管造影お疲れ様でした。反対の卵管采でキャッチする話、私も聞いたことあります。
卵管の詰まりも、前回通ってたら一時的なモノかもしれないし…。私は造影剤にアレルギーがあるかもしれないので子宮鏡をしましたが、通水されるまで詰まり気味でしたよ。モニターでみたら、通水されてやっと通った感じでした。それでも、結局自然妊娠しなかったので、今となってはウチの不妊原因は分かりませんが…。自然妊娠は確に憧れますが、体外でも何ら変わりありません。双子ちゃん特典もあり楽しみなぐらいです。
子宮の形も、入院仲間で子宮双角の人がいますが自然妊娠してるので、あんまり関係なさそうです。ちなみに私も子宮後屈なので内膜症の疑いがあると言われましたが、自覚症状もないし今の所問題なしです。
しっぽなさんの努力は神様が見てくれてると思います。赤ちゃんに絶対会えること信じて下さいネッ。

2007年12月28日 10:57 ゆっち URL 編集

お久しぶりです!
しっぽなさん、卵管造影お疲れ様でした!!
ショックを受けながらも、また前向きに頑張られてるしっぽなさんに
どうしてもエールを送りたくてコメントさせて頂きました!
以前、私のブログに遊びに来てくださっていた方で、右卵管障害と診断された方がいました。
しかも、その方はいつも右からの排卵ばかりで、診断された周期もやはり右からの排卵でした。
そこでもやはり、反対の卵管采がキャッチするという話がでていて、だめもとで
一か八かで狙ったところ、なんと自然妊娠されました!!
だから、ぜひぜひ引き続き自然妊娠にも希望を持って頑張ってください!!!
十分有り得る話だと私も思います!!
神様はしっぽなさんの頑張りをちゃんと見てくれてるはずです!!
遠くからですが、しっぽなさんのこと私も応援してます!!!


2007年12月28日 13:09 erba URL 編集

しっぽなさん、お疲れ様でした。
今回は、残念な結果になってしまったけれど、、、先生のおっしゃるように、一時的に詰まったような状態になるっての、私も聞いたことがあります。

本当に赤ちゃんを授かることって神秘ですよね。一人一人違うって言うか、、、理屈じゃないんですよね。。。

だから、きっと、信じていれば、頑張っていれば、いつか会えると思います。
私は、そう信じています。
神様も、しっぽなさんのところに舞い降りようとしている赤ちゃんも、しっぽなさんの頑張り、ちゃんと見てくれているはずです!

心から、いつも応援しています。

2007年12月28日 16:52 ちぃ URL 編集

私も聞きました!
しっぽなさん検査おつかれさまでした。そして詳細なレポートも。
うちの先生も反対側の卵管に入ることだってあるよ!て言ってました。
というのも、私も両方きれいに卵管が通ってないからです。
子宮筋腫をとる時に開腹をしたのですが、その時に左の卵管が子宮の裏側に癒着したのです。
しかもよく出る卵巣の方。右は年に1,2回だろうとその頃言われました。
その当時かかっていた先生は地球の裏側で排卵してるようなもんだからね。
と希望はないように言ってましたが、今の先生はそう言って私を励ましてくれました。
しかもひどいことに、もう10年以上も卵管造影はしてないし…。
なのに今回はじめての自然妊娠。
これがどちらから出たのかはわかりませんが、きっと奇跡は起こるのです。
だから全然大丈夫だよ!!

2007年12月28日 18:53 sako URL 編集

お疲れ様でした
卵管造影、お疲れ様でした。

私はあまりこういうお話に明るくないので、反対側の卵管采が~というのは初めて聞いたのですが、先生がアッサリ「あると思います」って言うくらいなのだもの、きっと可能性は有るのだと思います。

左の卵管の詰まりだって、たまたまかもしれないのだし。

妊娠はミラクル。

不妊治療をしている方からは良く聞かれる言葉だけれど、今回色々あって、自然妊娠で2人も子供を生んだ母からその言葉を聞いた時には、しみじみ「ミラクル」という言葉の重みを感じました。

私はミラクルは、誰の上にも平等に訪れるものだと思っています。
大事なのは、そのチャンスを見逃さないこと。
いつチャンスが訪れても良いように、常に体制を整えておくこと。

しっぽなさんは、いつでも努力を怠らず頑張っているのだもの、大丈夫ですよ。

いつか必ずミラクルは訪れる。

お互いそう信じて、頑張りましょう。

2007年12月28日 19:51 ちまつま URL 編集

卵管造営検査、お疲れ様でした
今回の検査で左が通ってなかったのも一時的なことかもしれないし、
みなさんの言う通り右の卵管がキャッチする場合もあるんですよね
妊娠って本当に神秘的な事ですよね。
私もミラクル妊娠された方のブログや体験談を読んだ事があります
しっぽなさん、まだまだ希望を持って自然妊娠目指して頑張ってください!
しっぽなさんが頑張っている事、神様はきっと見てくれていると思います!
私も応援しています!そして、いつかしっぽなさんのところにも
赤ちゃんがやってくる事を信じています!ファイト!

2007年12月28日 20:22 オージー URL 編集

きっとねっ!
みんなのコメントでもありましたね~!やはり!ベガスでの自然妊娠もあり得るだろうし、そしてIVFでも大丈夫。どちらにしてもチャンスはたくさんあるんだから、みんなの応援を信じて行きましょう~!
H先生もA先生も優しい思いやりのある先生たちよね。私もルナーバースディで妊娠した人を知ってるの。彼女の場合は排卵日とルナーが同じ日だったから、ダブルチャンスがあったんだけれど、赤ちゃんは授かりものだから、誰にでもそれなりにチャンスはあるはず☆

卵管が(一時的に)詰まっていても、妊娠した人のことは私も聞いたことがあるので、2008年の大きな可能性を信じて頑張ろうね~!!!

2007年12月28日 20:50 mai URL 編集

しっぽなさん、卵管造影お疲れ様でした!
痛かったのね・・・よしよしなでなで☆
私も1回目は脱糞するかも!くらい痛かったので、ホロリときてしまった@頑張りに

しっぽなさん、先生も言う可能性を見失わないでね。
この前も書いたけど、熱血の熱血たる熱き想いを再注入よ!
いつどこでどんな奇跡が訪れるのか、誰も判らないのだから。
しっぽなさん、踏ん張ってね!応援しているよ!

2007年12月28日 23:50 M URL 編集

ゆっちさんへ
反対側の卵管采でのキャッチのお話、ゆっちさんも聞いた事あったのねー♪うふふ^^ 「IVFは双子ちゃん特典」ってv-410 ゆっちさんならではの説得力あるお言葉!ホントそうですよね~!私も出来れば双子ちゃん(ゆっちさんのように男女の!)に憧れるけど、ゆっちさんの様子を伺ってると本当に大変そうなので、贅沢は言いませんが(笑)。
子宮双角の方でも自然妊娠されてるんですね~。人それぞれ、その人にピッタリハマってくれる赤ちゃんがちゃーんと来てくれるのかもしれませんね。
赤ちゃんに絶対会えることを信じる・・・なんだかすごく信じられる気がしてきました。ゆっちさんの言葉、凄く心に響きました。本当にありがとう!

2007年12月29日 00:09 しっぽな URL 編集

erbaさんへ
うわーん!erbaさーん!お久しぶりです~。来てくださったのね。ありがとう!その後赤ちゃんは順調ですよね^^? これから冬本番、冷えには十分気を付けて赤ちゃん大切にしてあげてってくださいね。

やはり反対側の卵管采がキャッチするっていうのは本当にあるのですね!!!なんだかとっても嬉しい。。。erbaさんを通してだけど、そういう身の周りで実際に起こったことを聞くのって凄く元気が出ちゃいます!力強いエール、届けてくれて本当にありがとう!
erbaさんの言うとおり、自然妊娠も希望を持って頑張って行きますねv-91v-410
erbaさんにも私からエールを贈らせてください・・・。
erbaさん、きっと元気な赤ちゃんを出産してくださいねー!!!その時は是非ともお知らせしてくださいね~v-22ガンバレーp(^u^)q

2007年12月29日 00:23 しっぽな URL 編集

ちぃさんへ
ちぃちゃん、連日のお注射よく頑張ったね!明日2回目の判定なんだよね。私もきっと大丈夫だって思ってるから、頑張って行って来てね。

うんうん、きっと一人一人違うんだよね。赤ちゃんも空から私達のことを見ていてくれて、あ、今行こう!って思ってくれるのかもね^^
そんな風に赤ちゃんはきっとやって来てくれると信じて、これからも頑張るね。
ちぃちゃん、いつも応援ありがとね(*^_^*)

2007年12月29日 00:30 しっぽな URL 編集

sakoさんへ
おぉぉぉぉ♪sakoちゃんの先生も、そんな嬉しいことを言ってくれてたんだね! 実際にもきっとあるお話だから、きっとそうやってsakoちゃんを励まし続けてくれたんだね。優しい先生だね~(*^_^*)

sakoちゃんも開腹手術して癒着があったんだ。。。でもでも今回、見事自然妊娠されて、、、本当にsakoちゃん、凄いです!たぶん私のお腹は癒着だらけかな~なんて思ってたけど、今回卵管造影検査してみて右の卵管だけでも通ってたってことは良かったんだよね。
きっと、奇跡は起こる・・・うん!そうだよね!こうして、みんなに励まされて本当に本当にそう思えてきたよ。sakoちゃん、ありがとう!

2007年12月29日 00:37 しっぽな URL 編集

ちまつまさんへ
そうなのですー。今回、H先生があんなにもあっさりとあると思う、と言うとは思ってもいなかったので嬉しい驚きでした^^
左の卵管、以前一度だけ、軽い水腫があったんです。だからもし又水腫があったらそこで詰まってるわけで、、、一時的なものって可能性もありますもんね。

妊娠はミラクル・・・私の友達にも奇跡が起こったとしか言いようのない妊娠をした人がいるのだけど、本当に妊娠って神秘的ですよね。
ちまつまさん、まさに仰るとおりです!いつかやってくるチャンスを掴むために自分も努力&準備をしておく、これって、とっても大切ですよね。これからも、ひとつのチャンスをも逃さないように頑張っていきますね!ミラクル信じましょうヽ(^。^)ノ  

2007年12月29日 00:43 しっぽな URL 編集

オージーさんへ
オージーさんもミラクル妊娠された方の体験談読まれたことあるのですね。。。今まで、そんなことが?とか、まさか~!とか、色々思ったりもしたことあったけど、実際にミラクルってあるのですよね。私の友達にも一人いるので、妊娠ばかりは本当に何が起こるかわからないなーって思ってます。

はい!自然妊娠にも希望を持って行きますね!オージーさんや皆さんの応援はとっても励みになりますv-433
一日も早く、オージーさんの後に続けるようこれからも頑張りますね!

2007年12月29日 00:52 しっぽな URL 編集

maiさんへ
maiさーん、ベガスでの自然妊娠も夢じゃないよね~^^ この卵管造影を枕元のモニターで見てた時は、本当にショックで、、ガックシ来てしまったけど、その後の先生の話や夫の励まし、それにmaiさんや皆さんのコメントにあるように、実際にミラクルな実話が飛び交ってるのを聞くと、本当に勇気が出てきました!
ところで、
>排卵日とルナーが同じ日だったから、ダブルチャンスがあった
これって??? 同日に2回も排卵するってことぉー!? そんなことあるんだぁ・・・それも凄いな~。
あ、そうそう、H先生もね、卵管が詰まっている人でも妊娠してる人いますよ、って教えてくれたの。まだまだお互い可能性大よねー。来年も又頑張ろうねv-410 

2007年12月29日 01:01 しっぽな URL 編集

Mさんへ
うわーん;;Mさんになでなでしてもらった♪ うん、頑張ったよー。でも本当はもっと造影剤入れてもらいたかったの。先生に「痛くない?」って聞かれて「痛いけど、大丈夫です!」答えたのに、痛みがあるってわかって先生止めたみたいなの。でも無理すると危険らしいから仕方なかったのよね。。
Mさん、だっぷ・・・って、そこまで痛かったなんてぇ・・v-12 辛かったねぇ~;; でも2回目は大丈夫だったのかな。

うんうん!可能性信じるよ!
おぉー!ここで又熱血先生登場だヽ(^▽^)ノ
うむむむ・・・Mさんにより熱血魂再注入されましたぁ~♪満足満足!
今が踏ん張りどころなんだよね!しっかと地に足を付けて頑張ります!Mさん、応援ありがとねーーー。 

2007年12月29日 01:12 しっぽな URL 編集

卵管造影お疲れ様でした。
今回は痛かったでのすね><
私も以前にしたときかなり痛くてあぶら汗がでてくるくらいだったのでわかります。
でもがまんしたおかげでおなかの中の今の状態がよくわかってよかったですね。
H先生の言われるように一時的なつまりという可能性もあるだろうしIVFだけじゃなくて自然での妊娠にも希望をもって一緒にいきましょうね^^
私もしっぽなさんに感化されて造影検査年が明けたらトライしてみます♪うふふ

2007年12月29日 13:52 ショコラ URL 編集

こんにちは!
初めてコメントします。
私も、夏にラパロをしたら右の卵巣がほとんどなくて、左の卵巣が頼りなのに、左の卵管がつまって右が通ってました。二年前は左も通っていたはずなのに、びっくり。結局FTで左を通したのですが、思ってもないことに直面すると、すごく動揺してしまいますよね。
私のドクターも、左の卵を右の卵管サイがキャッチする可能性はゼロではない、とおっしゃってました。FTにしても、IVFにしても、手立てはあります。がんばりましょう!

2007年12月30日 12:59 Jenny URL 編集

ショコラさんへ
ショコラさーん、今回は痛かったょ~;; 前回は殆ど痛くなかったから今度も大丈夫だろうって思ってたのに・・・、詰まりがある=痛みがある っていう法則(?)が納得出来ちゃった><;
そっかぁ、ショコラさんも以前検査した時かなり痛かったのね。。。うんうん、造影検査はたまにやるといいかもね! 来年、頑張って行って来てね^^
ショコラさんもきっと自然妊娠の可能性大だろうから、お互い来年はミラクル期待しましょうね~v-73v-353
 

2007年12月30日 13:55 しっぽな URL 編集

Jennyさんへ
Jennyさん、はじめまして。こんにちは(*^_^*) ショコラさんのところでお名前お見かけしていました!コメントありがとうございます。
Jennyさんがお名前の所でリンクしてくださった記事を読ませてもらいました。FTの過去記事も。恥ずかしながら私、FT=卵管鏡下卵管形成術 というものを初めて知りました。勉強不足です。
JennyさんはFTをされて両方とも通ったとの事、よかったですねー(^u^)
赤ちゃんが来てくれるための道は沢山あるのですね!更に希望が持てるコメントくださって本当にありがとうございました!
後でゆっくりJennyさんの所へもお邪魔させていただきますね。

2007年12月30日 14:47 しっぽな URL 編集

Post a Comment













管理者にだけ公開する

Trackback

Trackback URL
http://sipponayo.blog100.fc2.com/tb.php/178-8a08e674

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。