スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-) ▲TOP

いまさらながらの卵管造影。

今日はIVFにステップアップする前までお世話になっていたドクターの下へ行って来ました。
なぜなら、いま一度、卵管造影をしてもらうために。。。

この先生は今のクリニックのA先生に勝るとも劣らない程の先生で、
やはり人気があり、人望も厚い先生でした。
本当はずっとこの先生の下で治療をして行きたかったのですが、
残念ながらAIHまでの病院なので、転院したのでした。

卵管造影検査は約3年半前にその先生にしてもらっていました。
その時は
「少し造影剤の広がり方が少ないけど、問題ないですよ。」
との診断でした。

今回、私が又卵管造影をしようと思ったのは、
自然妊娠の夢も捨ててないからです。

治療する過程で耳にしてきた数々の妊娠にまつわるミラクルなお話。

藁にもすがる思い・・・などではないのです。
卵管造影をすることによって自然妊娠をすごく期待しているわけでもありません。
でも本当に妊娠っていつどこでどうなるかわからないって心底思えるのです。
それに私がずっと思っていた、お腹の中を綺麗にして置きたいってことが今なら出来る!(※ 卵管造影検査は採卵周期では出来ないそうです。そして生理周期7~11日目くらいがベストだそうです。)
卵管造影の所見によっては腹腔鏡も辞さない覚悟なんです。(※注 1)

実はこの先生の奥様もルナバースデイでの妊娠だったのです。
当時AIH2回目の判定日に生理が来てしまった時、
先生も一緒になって落ち込まれていました。
2回目で、きっと妊娠すると思ってくださってたようなのです。

2回目AIHがダメだった後に次にどうするかの相談に行った時、先生はこう仰いました。
「しっぽなさん・・・僕ねぇ、あれからずっと考えてしまいましたよ。不妊治療って一体なんなんだろうって・・・。」

あの時の先生の悲しそうな顔、今でも忘れられません。
私もなんだか申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

だけどその日、色々話していたら最後に
先生ご自身なかなか赤ちゃんが出来ないってことで悩んでいたこと、
自分達はAIHまでしなくて済んだけれど、タイミング法で頑張っていたこと、
そして排卵日とは全く違う日に授かったということ、
そういった経験を教えてくださったのです。


「だからしっぽなさん、何が起こるかわからないですよ^^」

いつもニコニコ、とっても優しく患者の話を聞いてくれ納得行くまで説明してくれる先生。
患者を暗くさせず自然に希望を持てるよう、”楽しくやって行きましょう!”
という姿勢の先生でした。
赤ちゃんを産むならこの先生にお願いしたいって思っていました。

そして今日約2年ぶり(一度卵胞チェックなど診て貰ったりしてました)に行くと
ちゃんと覚えていてくれて、ビックリされてました。
もちろん、快く卵管造影検査を引き受けてくださいました。
検査は来週の火曜日(D11)に決まりました。



が!!!



先生はA先生の書いた紹介状の文面を読むと
「しっぽなさん、・・・FSHが高いんですねぇ・・・FSHが高いってことは、卵巣がねぇ・・・厳しいこと言うようだけどこれは・・・自然妊娠にものすごく期待はしないでくださいね。。。」

わかってる、わかってるってば、先生!
百も承知ですよー。
でも何が起こるかわからないって教えてくれたの先生じゃないですかー。
ちょっとは希望持たせてくださいよ~;;(以上、心の声ですよ)

その後、今のクリニックではIVFを2回したってことを話すと、
「最後はタマゴの質かなぁ・・・う~ん・・・ちょっとこれは厳しいかなぁ・・・」

と何度も厳しい、厳しいって言われた。でも先生はAIHまでの治療しかしてないんだから気にしない気にしない!お医者さんとして教科書通りの反応、仕方ないのだ、と心の中で自分に言い聞かせながらもなんだか泣きそうに・・・。幸い私の中の理性が大活躍したようで、堪えられました。

和三盆ロールケーキ大で、帰り道、なんだかモヤモヤ?ムシャシャクシャしてたのかなぁ・・、ふと新しく出来た美味しそうなケーキ屋さんを見つけたらフラフラと入ってしまいました。最近甘いもの控えてたのに><;

そして、和三盆のロールケーキと目が合いました!前から一度食べてみたいと思いつつ、ちょっとお高いので我慢していたのです。でもここのは安かった♪ ということで買っちゃいました!

丹波の黒豆入り♪ 甘さが明らかにお砂糖とは違っていて病み付きになりそうかも!本日二切れ目^^; ある意味やけ食い?に近かったりするのかな・・・(・Σ・;)


 ※注 1・・・ちなみにIVFでのみの妊娠を望む場合は卵管造影は殆どの場合関係ないそうです。A先生にもそう言われてきました。今回卵管造影検査のこと(自然妊娠の可能性も捨ててないということ)を相談したら快く紹介状を書いてくれました。(A先生の所でもいいのですが、料金が通常の3倍!だったのです><;)


●A先生のお話・・・子宮内膜症がある人の場合、まれに【卵管水腫】といって卵管がソーセージ状に膨らんでしまう人がいるそうです。絵を見せてもらったけどそれは恐ろしい絵でした!><;
通常、IVFをしていて卵管造影検査が適用になる場合、その卵管水腫の有無を調べるためにするそうです。今回、私の場合は自然妊娠を夢見てのゴールデン期間を設けようという目論見ですが、その卵管水腫のこともハッキリするわけで、一石二鳥といったところ?かな^^ がんばるぞー!





2007/12/19 23:59 赤ちゃんのために・・・ TB(0) CM(16) ▲TOP

          
Google
 

TOP >> スポンサー広告赤ちゃんのために・・・ >> いまさらながらの卵管造影。

Comment
頑張って下さいね。
卵管造影いいかもしれませんね!そうですよ、何が起こるか分かりません。治療の合間に自然妊娠した友達、実際身近にいます。
卵管造影ですっきりすれば可能性上がりますもんネッ。卵の質は良くなくても妊娠することがあるし、自分の卵ちゃんを信じるしかないと思います。ウチの双子ちゃんの一人も卵ちゃんの段階で言えば優秀ではないですもん。でも今はとっても元気です。水膿はあると確に着床しにくいみたいですが、逆に原因が分かれば解決も早いですもんネッ。
ちょっと痛いですけど、しっぽなさん頑張って~!

2007年12月20日 17:12 ゆっち URL 編集

妊娠のミラクルを教えてくれた先生にそんな事言われちゃうと
凹んじゃいますね・・・・。
しっぽなさんその場で(´;ω;`)ぅぅぅ…ってなりそうなのを
我慢してたんですね・・・。
でも!やっぱり妊娠って何が起こるかわからないって
私も思っています。私もミラクル妊娠だったし・・・。
卵管造影をしてお腹の中をキレイにするチャンスが今あるって言う事は
やっぱりやっておいた方がいいって事だと思います。
先生の言葉に負けないで、ご自分の考えを信じて進んでくださいね!
しっぽなさん、私心から応援していますv-218
あ・・・それと、訳あってブログお引越ししましたのでお知らせしておきますね^^

2007年12月20日 17:23 ゆな URL 編集

ゆっちさんへ
わ~^^ゆっちさんのお友達にも治療の合間に自然妊娠された方いらっしゃるのですね!それはとっても励みになりますー!わーい!
そうですよね。何が起こるかわからないのが妊娠ですもんね。
あれ?ゆっちさんのタマゴちゃんって・・・そうでしたっけ?でもグレードはあまり関係ないみたいですもんね。それに何より今お腹の中で元気一杯だったらそんなの関係ないですよね。

卵管造影は以前もあまり痛くなかったので詰まってはいなかったと思うんだけど・・・、癒着が気になっているので、頑張って受けてきますねv-91v-410

2007年12月20日 17:53 しっぽな URL 編集

ゆなさんへ
ゆなさん、今とっても大事な時に来てくれてありがとう!嬉しいです。

そうなのです;;先生に久しぶりに会えて嬉しかったのにちょっとガックリ来ちゃって;; でもFSHの数値も紹介状には書いてなかったので、先生は医学会(?)での通説そのままを言ってるんだなぁって言い聞かせて気にしないようにしました。
そうですよね!妊娠って本当にミラクルですよね。ゆなさんも本当に良かったですね(*^_^*) 
これから冷えの厳しくなる季節・・・(っていうか北海道だからもうバッチリ対策はしてるかな?)絶対に冷やさないようにして、お腹の赤ちゃん大切にしていってくださいね。私も心から応援させてもらってますよー。

今、採卵周期でなく、卵管造影が出来るってことは、しろってことかな、とも思って、頑張って行って来ますね。
ゆなさんの応援とーっても心強いです!ありがとうですv-344
ブログの件、了解しました~。あとでお邪魔しますね。

2007年12月20日 18:03 しっぽな URL 編集

前半読んで、うわ~すごい良い先生だぁって思っていてのですが、その先生にそういわれちゃうと、確かに凹んじゃいますね。

その場で取り乱さないで耐えたしっぱなさん、偉いなぁ。

でも、しっかりした先生だからこそ、ハッキリしないことを言っちゃいけないと思われたのでしょうね。

私が通いだした医院の先生も、二言目には「どうなるかわからない」と言うので、診察室では「も~!!」って気分になっちゃうんですけれど、落ち着いて考えるとそれって決して、全否定ではないんですよね。

しっぽなさんの先生も、きっと同じなのだろうなと思いました。『厳しい』=『絶対無い』ではないですものね。

妊娠はミラクル。
言葉を聞いただけではピンと来なかったけれど、今回の自分の排卵の様子を見て、実感しました。
そもそも人間の体の仕組みなんて、まだまだ解明されていない部分の方が多いのですものね。
教科書通りじゃないことが起きたって、全然不思議じゃないですよね。

自分にご褒美の甘いもの食べて、卵管造影、頑張ってくださいね。

v-343リンクいただきました。
 何か不都合がありましたら、お知らせください。

2007年12月20日 20:13 ちまつま URL 編集

きゃあ美味しそうなロールケーキですね。丹波の黒豆なんて贅沢な素材でできてるんですね~~ああヨダレがっっ^^ 
しっぽなさん大丈夫かと思うけど今日の先生の言われ方はほんと気にしないでくださいね^^先生も医者としての知識はあってもいざ目の前に患者がいて説明するとなると患者のその時の気持ちに寄り添って言葉をかけるというのはほんと難しいのだと思います。その時の先生の精神状態にもおおいによるものだとも思うし。。
でもそこまでFSHがどうとかたまごの質がどうとか繰り返しいわれなくても・・ね(T_T)
気持ちとーってもよくわかります。
卵管造影素晴らしいチャレンジですね^^
痛みがないように祈ってますね♪

2007年12月20日 20:35 ショコラ URL 編集

しっぽなさん、卵管造影ファイツです!
自分が信じた事、じゃんじゃん突き進んでくださいv-22

私の話で恐縮ですが
1番最初に不妊治療で関わった熱血先生こと熱血。
この人とは冷戦したり口論したりしましたが、いいやつで。
この熱血が私に言った言葉が
「妊娠する時はする。いきなりする。内膜が5ミリだろうがする。何やってようが(たぶんタバコとかの話だろうと思われます。)するんです!」でした。(もっと力説してたけど省きます)
熱血魂をしっぽなさんにも注入しますw


私も子宮鏡頑張ってきますね!

2007年12月20日 23:02 M URL 編集

そうそう
あのね、40代になるとホルモン値が良くても全然ダメな人は多いもん!ホルモン値ではなくて、それは卵の質よ~!いつ何時、良い卵ちゃんが現れるかわからないから、卵管造影して準備しておくのは、とってもいいことだと思うわ。妊娠は神のみぞ知るの領域なので、どんなふうでも妊娠できるときには出来るから、先生の言う確率論には振り回されない方がいいと思いました!!!これは↑の皆さんのコメントとも一緒ですけど^^

おいしそうなケーキに生つばゴックン~!私は食べられなぁ~いっ (悲)

2007年12月21日 08:22 mai URL 編集

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007年12月21日 09:51 編集

ちまつまさんへ
あぅ(´・ω・`)、ちまつまさん、ガッカリさせちゃったかな?ごめんなさいね。 でも先生も悪気があったわけじゃないとは思うんだけど、2年ぶりにあんな風に言われたので気にしないようにしたけど、やっぱりちょっと、うぅ~;;って思っちゃいましたぁ。
それに泣いたら負け?みたいな感じもあったし(笑)、冷静に考えたら先生は実情をわかってないだけ(←エラソウ^^;年齢的なことで言えば確かに厳しいんですけどね><;)と思ったら涙も引っ込んじゃいました^^

ちまつまさんも通院中はそういう気分になることあったのですねぇ。お医者さんって基本的に保障できないこと言わないですもんね。そうそう!ちまつまさんの言うとおり!医学はまだまだ解明されてないことだらけ、なんですよね。そう思えば、腹も立たない&凹まないってことかもしれませんね^^
『厳しい』=『絶対無い』って言ってもらってすごく救われます!ありがとう、ちまつまさんv-409

はーい!卵管造影頑張ってきますねー^^
あ♪リンクありがとうです!これからもどうぞ宜しくお願いしま~す(*^_^*) 

2007年12月21日 17:19 しっぽな URL 編集

ショコラさんへ
うひひっ^^ショコラさん、丹波の黒豆がこれまた美味しかったよ~♪夫もこれ旨いねー!!!って絶賛でしたv-218でももうあと一切れしか残ってないー><; 又来週卵管造影の時に買って帰ろうかな^^

うぅ;;ショコラさん、気持ちわかってくれてありがとうv-406 そうだよね、気にしなくていいんだよね。患者の気持ちに寄り添うことの出来るお医者さん・・・数少ないよね。。。冷静に判断もしないといけないし、かと言って「大丈夫!」とはむやみに言ってはいけないのかもしれないものね。
でもでも~、そうでしょ~あんなに言わなくてもって思って。。。それは言われなくても自分が一番よくわかってるから、ちょっと言われたくなかったです。
卵管造影頑張ってきますね!応援ありがとう~(^u^)

2007年12月21日 17:27 しっぽな URL 編集

Mさんへ
あ~Mさん!力強い応援嬉しいっ!どうもありがとう~~~v-344ハイ!突き進んでみますね!ε=ε=ε=ε=┏(・∀・)┛

うわー\(@▽@)/ 熱血先生!素晴らしい!いいなぁMさん、そんな風に力説してくれる先生なかなかいないですよぉ。
おぉぉぉぉぉぉ!その熱血先生に熱血魂を注入されたMさん直々に私にも熱血魂を注入してくれるとは!感激です!しかと入りましたです!!!⊃(≧∀≦)⊂ Mさんありがとうv-347

あ!Mさん、そろそろ子宮鏡検査なのね!頑張って行って来てね!きっと痛くないし大丈夫だからー。

2007年12月21日 17:38 しっぽな URL 編集

maiさんへ
うんうん、ホルモン値=タマゴの質ではないのよねー。私達の年代はそのタマゴがどれだけいいものかっていうのがなかなか分からないみたいだけど、妊娠するときはするのだものね! 気にしないで今出来ることを頑張るね~maiさん、ありがとう♪

この先生は私がIVFにステップアップする時に黄体不全気味ってことを私が危惧していたら、「黄体補充すれば大丈夫ですから全く問題ないですよ」って言って応援してくれたんだけど、AIHの時からなぜか私がすぐに妊娠すると思ってたみたいなの。で、IVFに進んで、もう2年も経つのにまだ出来ないのか、だとしたら余計に厳しい・・・って思ったのかもね。

あうっ!maiさんは例の食事法でダメなのよね・・・そういえば、小麦粉がダメってことは「ちくわぶ」(しつこいね^^;)もダメだね><; う~ん残念!でもずっとじゃないものね、身体作り頑張ってね。

2007年12月21日 17:48 しっぽな URL 編集

非公開さまへ
ありがとうございます。とても嬉しかったです;;
ここへ書くには長くなってしまうので、又後ほど書き込みさせてもらいますね。

2007年12月21日 17:51 しっぽな URL 編集

はじめまして!
しっぽなさん、やってきました~。
しっぽなさんの先生すごいですね!
なんか感動です。
Drがルナのこというなんて素敵です。
うちの先生も妊娠は何が起こるかわからないからね。とよく言ってます。

ゆっくり読ませてもらえないのが残念ですが、これからもよろしくです。

暖かいコメントありがとうございました。

だんなさま若いですねん♪
うちは4つ下です♪

2007年12月22日 18:56 sako URL 編集

sakoさんへ
わ~♪ sakoさん、ようこそいらしてくださいました!嬉しいです!とっても大切な時なのに、ありがとうございますv-344

そうなんです。先生がそういうことを言ってくれるって嬉しいですよね。本当にルナバースデイってあるんだなって思えます!

そしてsakoさんの自然妊娠も私にとって本当に励みになるし勇気がもてることなのです。
こちらこそこれからもどうぞよろしくです(*^_^*)
うふ^^sakoさんの旦那様も年下なんですね♪

2007年12月23日 21:45 しっぽな URL 編集

Post a Comment













管理者にだけ公開する

Trackback

Trackback URL
http://sipponayo.blog100.fc2.com/tb.php/176-b4680ded

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。