スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-) ▲TOP

カウフマン療法からは逃れられず・・・^^;

昨日は、待ちに待ったクリニック受診の日でした。

【疑問1】 高温期が低く短かったけれど、ちゃんと排卵していたのか?

【疑問2】 LUFになっていないか?

【疑問3】 先月あった嚢腫は消えたのか?

【疑問4】 FSHは高いのか?


数々の疑問があり楽しみでもありました。
以下、昨日の結果です。


[12月17日(月) 周期 3 日目] 
◆超音波検査・・・排卵は無事にしていた♪タマゴちゃんなし
 ※ 排卵時に出血したようで11mmくらいの大きさのものがありました。
 ※ 先月あった嚢腫はまだ居座っていましたが5mmになってました。
◆採血結果・・・
E2=35.5
LH=16.4 ←高い!FSHが高いと連動して高くなるようです。
FSH=34.1←ぎゃーーー!高い高い!

これは2006年2月に今のクリニックに転院して初っ端計った数値とほぼ一緒ですよ。
詳しくはこちらをご覧になってくださいね。
     ↓
3回目の転院~生理がこない!!!

↑この時はカウフマン療法を拒否して、結局周期63日目にようやくリセット出来たのでした。

今回もカウフマンはしたくなくて、ブログ仲間のmaiさんのブログで自然由来のプロゲストンクリームの存在を知り、そちらを使ってみたかったのです。(詳しくは『医者も知らないホルモン・バランス』または『続/医者も知らないホルモン・バランス』をお読みになってくださいね。)

A先生にそのクリームの話をしてみました。

先生はその自然由来のクリームの存在は知らないと言っていました。
けれど、私の説明を聞いて、そのクリームはいいかもしれないけど、もし使うなら、1月の採卵後に≪ノアルテンD≫の代わりに使ったらいいのではないか、との見解でした。
もし今回使って本当にしっぽなさんの身体の調子を整えてくれるかわからないし、1月の採卵が又出来なくなったらそれこそ延び延びになってしまうし、、、ということでした。

今まで色々我儘(自分の身体を守るために必死だったんですけどね^^;)を言ってきても聞き入れてくれたA先生がそういうなら!と、私も観念してカウフマン療法をすることにしました。

昨日から≪プレマリン≫を朝・晩1錠ずつ10日間
プレマリンを飲み終えたら、≪ノアルテンD≫を朝・晩1錠ずつ10日間
という組み合わせです。
これで来年のリセットは1月10日前後。
少し遠いけど、卵巣さんに十分なお休みをあげると思って飲んでいきます。

なお、嚢腫と出血後のものはカウフマン療法の間に消えていくだろうとのことでした。

それと、今回の高温期が低くて短かったのは前周期のE2値がいつもに比べて低かったし、
十分ではなかったせいだろう、とのことでした。
卵胞からの黄体ホルモンが足りてなかったってことですね。納得。


2007/12/18 18:36 採卵/22周期目(完全自然周期)→スケジュールキャンセル TB(0) CM(2) ▲TOP

          
Google
 

TOP >> スポンサー広告採卵/22周期目(完全自然周期)→スケジュールキャンセル >> カウフマン療法からは逃れられず・・・^^;

Comment
コメントを残したつもりなのに
消えている~!どっか、間違ったボタンを押しちゃったのね。今朝のことなんだけれど...さすが、そそっかしい私らしいなぁ~って感心(???)しちゃいました。

A先生はしっぽなさんのからだのことよく考えてくれるので、今回のカウフマンが功を奏して、1月にはプリプリ、良質の卵ちゃんたちが採れるように祈ってるね☆

きっと卵巣さんたち、疲れていたんだと思う。おいしいものを食べて、栄養つけてホルモン値が素晴らしくなってますように!

エストラジオールとプロゲステロンって本当に拮抗関係にあるのね。良いレベルのE2が出ていれば、プロゲステロンも充分に出るわけね。私たちの年代はホルモンバランスが崩れやすいし、命には関係ないホルモンだけれど、身体の調節をするためにはなくてはならないものだから、ホルモンフレンドリーな身体作りをして行きましょ~!ヨガとか、いいよ、きっと。

生理痛がなかったのはラッキー!次回もそうだといいですよね☆

2007年12月19日 19:52 mai URL 編集

maiさんへ
うぎゃー!maiさん!私もやられたわ!FC2に!今返信コメント書いてたのにいきなり消えた;; ホントゴメンネー。FC2って時々おかしくなることがあって・・><; なのに又書いてくれてありがとう!今後は送信ボタン押す前に書いてくれたコメントをコピーしておくとより安心かもです。お手数かけますm(__)m

A先生とは前回「ノアルテンDを飲まない代わりにD3の数値によってはカウフマン療法」って交換条件を約束してたから、先生も迷わず薦めてきたよ~^^; 今回は仕方ないよね、私も観念しました。。。また来年はしっかり採ってもらえる様、本当の意味でのお正月休みとするね!祈ってくれてありがとう!!!

>エストラジオールとプロゲステロンって本当に拮抗関係にあるのね。

ホント、そうなのね。身体は正直っていうかちゃんとサインを出してくれてるっていうか、こういうサインを見逃さないできちんと対処していって上手く付き合っていくことが大切よね~。ヨーガもね、最近サボり気味で・・・ダメだわー。自分の身体には必要だってわかってるのになんだか用事が多くて最近睡魔が凄いの。←でもこれ言い訳よね^^; やるやる!maiさんを見習ってやるわーv-41

2007年12月19日 21:33 しっぽな URL 編集

Post a Comment













管理者にだけ公開する

Trackback

Trackback URL
http://sipponayo.blog100.fc2.com/tb.php/175-fc74e9ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。