スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-) ▲TOP

私の高温期は何処へ行った?

今週は何かと忙しく更新もあまり出来ませんでした。
(再び税務署へ行って無事に修正申告もして来ました^^)
早いですね~。もう12月も半ばなんですね。

ところで私は元々黄体機能不全気味なのですが、
今回の体温はひどいんですよ。

 11月30日 36.30℃  採卵キャンセル・HCG注射投与
 12月 1日 36.25℃
 12月 2日 36.22℃
 12月 3日 36.10℃  排卵したかな?
 12月 4日 36.35℃
 12月 5日 36.60℃ 上がってきた♪やっと高温期突入!
 12月 6日 36.59℃  と思ったらなんか低いよ。
 12月 7日 36.60℃  う~ん、低いね。
 12月 8日   -     寝坊のため計らず
 12月 9日 36.45℃  あれ?
 12月10日 36.50℃  がんばれー
 12月11日 36.48℃  やめてぇ~!
 12月12日   -     寝坊のため計らず
 12月13日 36.42℃  下がるなー><;
 12月14日 36.35℃  はぅ~、これじゃあ完璧低温期?;;

なんですか?この体温。。。(-ω-lll)
悲しすぎる;;
いつもなら最低でも36.8℃~36.9をウロウロするのに・・・。

それにHCG打ってからやっと3日目で排卵?したのかなぁ。。。
で、高温期になったのもつかの間、たった1週間くらいで下降してます!

---やっぱりお薬でなんとかした方がいいのか?---
とか色々考えてしまって途中でクリニックに電話してみました。
「これはルフ(LUF)になってる可能性あるのでしょうか?」
と先生に聞いてみたら
「もしかしたらなってるかもしれないけど、ともかく生理になったら3日目に来て下さいね」  
とのことでした。
まぁ、今回はHCGで排卵させて自然に任せてどうなるかを見るためにしたことなのでいいのですが、まさかこんな結果になるとは・・・。トホホです;;

D3のホルモン値を見て、もしあまりにホルモン値が悪かったらカウフマン療法も検討するつもりです。

今日はとっても寒かったので最近すっかり飲むのを忘れていたヨモギ茶を沢山煮出しました。
お湯のみに注ぎ、くず湯を溶かして飲んでみたところ、”薬草”って感じの味がマイルドになって凄く飲みやすく美味しい!
飲み終わる頃には冷えていた手も足もポッカポカになりました♪


2007/12/14 23:50 赤ちゃんのために・・・ TB(0) CM(8) ▲TOP

          
Google
 

TOP >> スポンサー広告赤ちゃんのために・・・ >> 私の高温期は何処へ行った?

Comment
同じだったわ
しっぽなさん、10月に日本で採卵→受精異常だったときにHCGを1本打ったら(排卵させるために)、やはりず~っと生理が来るまで基礎体温が高くて36.60℃だったの。私も信じられなかったけれど、ね。そのときに、例の医者も知らないホルモンバランスの本を読んでみたのよ。

で、10月のHCGによる高温期の乱れを自然のプロゲクリームが着いたので、それを使うようになったら私は落着きました。でも、しっぽなさんの場合は、きちんと先生処方のお薬で対処した方がいいかもしれませんよね。

しかし、カウフマンは高齢でFSHがやや高い人にはあんまり勧めない先生の方多いですよ。なぜなら、卵巣を薬によって休ませると、卵巣がそのまま機能しなくなる可能性が高いらしいです。それだから、卵胞を作らさせようと思って、脳下垂体はFSHをさらにたくさん出して卵巣に卵胞を作るように命令するので、よくないらしいです。これはこちらの先生にも日本の先生にも言われました。私はFSH(いつも8以下なのに)が10以上になったのは、今までに1回しかなかったのにです。

でもしっぽなさんはいつも自然周期で1~2個ちゃんと採卵できるので、ただ1度ぐらいヘンな高温期になったぐらいでは全然大丈夫なはず。卵巣に良い食事をして、適度な運動をして、ヨモギ茶を飲んで、次回のD3まであんまりそのことについて考えないで脳下垂体に余計なストレスをかけないようにしましょ。(余計なお節介だけれど、脳下垂体って全てのホルモンの司令塔だけれど、すぐにストレスの影響を受けて、ホルモンに影響するらしいからリラックスしてね!)

大丈夫!きっとうまく行くよ~!!!v-218

2007年12月15日 07:00 mai URL 編集

体温、気になりますよね。私も高温が低温?な時、ありましたよ~。無駄だと分かりながら何回も計りなおしてました。
気にしすぎず、ゆっくり休んで、ホルモンバランス整えて下さいねっ!
次周期は、元に戻ってますように…。

2007年12月15日 10:15 ゆっち URL 編集

こんにちは
修正申告、無事に済んだようで何よりです(^^)
気が付くともう来年はすぐそこですね。
そんな中、ご近所では朝顔が咲き乱れていますが・・・(何故)


体温、上がりきらないようですねぇ。
うーん・・・・ 
しっぽなさん、良い鍼灸院は近くにありませんか?
試してみるのも良いかなぁ・・と。

2007年12月15日 16:49 M URL 編集

maiさんへ
あ~maiさん、あの時のmaiさんの体温は今回の私と同じだったのねぇ。。。
そっかぁ・・・。でも自然のプロゲクリームで落ち着いて整ってきたのね♪それは本当にヨカッタねー!私もそのプロゲクリーム、とっても興味があるのに、まだ手元に本が手に入らなくて読んでないの。これは本気で早く読んだほうがいいよね(続・・もまだ読みきってないし(汗))。うんうん!

そうなの。カウフマンはA先生も私も卵巣が休み過ぎることを危惧して、今まで全く話にも出なくてやる気はなかったの。
だけど、同じ年代の私の治療仲間(FSHはそんなに高くないけどいつもP4が高い)が、このところずっと採卵が上手く行かなくて(軽い刺激でタマゴが複数個出来ても全く採れないとか、受精しないとか・・・)カウフマンを2周期やったら今回なんと10個(あ、少し前の日記に書いた、ちょうど私が採卵キャンセルになった日に採卵成功の報告メールくれた友達ね。)採れて受精は6個だったの。
そんなことも耳にしていたし(私の場合は複数個はとうてい無理でも機能的に回復するかなと少し色気づいちゃって^^;)、今回自然に任せたいって言ったら、いつもならピルで調整してたから、A先生にはピルを飲んだ方がいいって言われたの。だけど、せっかく自然に排卵させるのにピルで高温期を作りたくなくて、お薬は飲みたくなかったから
「ピルを飲まない代わりに、今度のD3のホルモン値があまりに酷かったら、カウフマン療法も辞さないですから。」ってお願いしたの。それでA先生に納得してもらったという経緯があったのね。ホントはカウフマンなんてやりたくないんだけどね^^; 納得してもらうために出た話って感じかな。

でも実際今度のD3がどうなるか・・・それによって今後のことも考えなくちゃ、よね。なるべく自然がいいよね、やっぱり。
だからmaiさんの言うようにあまり考えないようにして(っていうか、もう今日リセットしちゃったよぉー)楽しく過ごすことにするね♪ありがとう~。

2007年12月15日 18:36 しっぽな URL 編集

ゆっちさんへ
うぅ、、、ゆっちさんもそんな時があったのですね。でも見事妊娠されましたもんね!とっても励みになります!ありがとです。そうそう!無駄だとわかりながら計りなおす!まさに毎日それやってます。^^; で、余計体温低かったりすると、やっぱ最初に計った方を記録しとこ~、とかね(爆)。
でも気にしないで楽しく過ごしますね!
ゆっちさんも病院だから大丈夫かもしれないけど、身体冷やさないようにしてくださいね。

2007年12月15日 18:42 しっぽな URL 編集

Mさんへ
はい!申告が終わってこれでやっと今年の仕事が終わったという感じ♪かと思いきや、本年度分の確定申告が来年の1月から始まるのでそっちも引き続き頑張ろうと思っていたのに只今燃え尽き症候群と化してます~アヘ( ̄∀ ̄;)ポリポリ
Mさんちの方では朝顔が乱れ咲きですか~。それも凄い光景ですね。朝顔も何か焦っているのか?

ギクッ!@Σ@;Mさん、そうなんですよ!鍼灸院ずっと通っていたのに、このところ全くやる気がなくなってサボりまくっていたのです!あぁ~、そんなことも良くなかったのでしょうか;;
でも片道1時間かかって、その上クリニックとは正反対方向なので、両方かちあった時にはもう一日がかり。クタクタで><; せめてもう少し近くでいい鍼灸院がないか探してるところなんです。
Mさんは鍼でいい感じになったのかしら?お近くだったら是非紹介して欲しいくらいですー。 
 

2007年12月15日 18:55 しっぽな URL 編集

しっぽなさーんっ!
ちょっとお久しぶりです。
なんとなく落ち着かなくて、コメント残さなくてごめんね。でも、いつも読ませてもらっていたんですよぉ!

確かに、、、見せてもらうと低めですね~><
でも、寒くなったのもあるから、、、基礎体温っていつもと比べてっての難しいですよね。私は、いつも高温期低いんですよ。36.7度台行く事がほとんどないくらい。漢方飲んでもヨガしてても、ルトラール飲んでも、これはほとんど改善していないように思います。

以前ね、、、すごく治療に関して不安になったときに(治療していていいんだろうか。自然に逆らうことになるんじゃないか)ある人に相談したことがあるの。その人は、霊能士さんみたいな人なんだけどね。。。(怪しく感じたらごめんね)
その時、前回のコメントでも書いたかも知れないけれど、、、「自然に任せて」って、言われたの。その自然に任せてって言葉を、私は、自然のままに・・・。薬とかに頼らないでって解釈していたから、戸惑ったんだけど、よく聞いてみると、「目の前に来たことを、きちんと受け止めて考えて、その時に最善の方法をとる。必要と感じたならば、薬や高度医療も、必要になることがあるでしょう」と言うことらしいの。。。
だから、私の場合、お薬に頼ってでも、きちんとホルモンを調整する必要がある。高温期と低温期ときちんとする必要があるって言われたの。

それを聞いてから、、、薬を飲むことに抵抗を感じないわけではないけれど、でも、それだけに頼り切るんじゃなくて、自分でも努力して、そして薬に少し手助けしてもらうんだったら、、、いいかな!って、思えるようになったんだ。。。
薬飲んで、、、少しでもホルモンバランスが、、、数値がよくなるんだったら、、いいのかなって。

しっぽなさんの場合、、、本当に信頼している先生にめぐり合えているみたいだから、、、先生としっかり相談して、、、不安なことも全部解決しながらされたら、きっといい結果が待っていると思います。

えらそうないい方になってしまっていたらごめんなさい。。。
まずは、D3の数値いい結果が出ますように☆

2007年12月16日 13:53 ちぃ URL 編集

ちぃさんへ
ちぃちゃん、いいのよ~。そんなこと気にしないでね。ちぃちゃんにとって今は一番大事な時なんだからー。それにいつも読んでてくれたなんて、それだけでもとっても嬉しいもん!ありがとね(*^▽^*)ノシ

うんうん。なるほど~その霊能師さんのような人からもらった言葉、迷っていたちぃちゃんの心を見事救ってくれたね。v-353
そしてその結果、IVFにも進んで、ひとつひとつがクリアされて、今いい結果が出ていて、とっても良かったと思う。更にこのまま見事妊娠してくれますように☆って私は心から祈っていますょ。

私の場合、もう色々(な治療法を、ね)やってきてかなり自分の心の声を聞かされてきたっていうか、身体が訴えてきたっていうか・・もちろん今のA先生は信頼してるけど、やっぱりA先生は男だし、治療しているわけじゃないし、最終的には自分の身体が教えてくれる、というか、そんな感じがしてるの。
私もちぃちゃんと一緒で、お薬は抵抗があって、でも時には(あまりにも自力では無理な時とかね^^;)助けてもらうことも必要なのかなとは思ってるの。 だからちぃちゃんの言ってること、偉そうだなんて思ってないし、ちぃちゃんの経験をこうして教えてもらってとっても参考になるし感謝してるのよ。ありがとね。
そしてD3の数値祈ってくれてありがとう!明日、気楽に行ってくるね^^ 

2007年12月16日 21:30 しっぽな URL 編集

Post a Comment













管理者にだけ公開する

Trackback

Trackback URL
http://sipponayo.blog100.fc2.com/tb.php/171-b404b5a0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。