スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-) ▲TOP

不妊治療助成金と医療費控除。

先週末ようやく、平成18年度の確定申告を終え(遅すぎっ!)、
今年一回目の(年2回)の不妊治療助成金の申請も終えることが出来ました。

これで一段落です。
ほ~。

ところが、確定申告をやり直すため、
又税務署に出向かなければならなくなりました。

なぜか・・・それは・・・

医療費控除を自分の確定申告にのせてしまったからなんです。

詳しく言いますと、
私は自営で仕事をしているのですが、
経費など差し引くと(いや、差し引かなくても^^;)
当然みーさんの方がはるかに所得が多いです。
なので、所得が多い方で医療費控除の確定申告をした方が、
所得税からの還付金がより多くなると言う訳です。

みなさんは、ご存知でしたか?

【医療費控除は生計を一にする配偶者その他の親族のために支払った医療費は一定の算式によって出た金額を最高200万円まで医療費控除額として所得から差し引くことが出来る】 

ということを!

私、恥ずかしながら知りませんでした;;
平成18年度の私の医療費は約130万円強。
その殆どがIVFです。
また治療に伴う鍼灸院・漢方・交通費代も含まれてます。

まさか夫の医療費と合算出来るなんて知らなかったー。
みーさんの医療費が約5万円。
合算すると135万円です。

実はこのことを教えてくれたのは、市役所のおじさん!
確定申告を終えて、その足で不妊治療助成金申請のために必要な住民票と所得証明書を取りに行ったんです。
その際、確定申告の控えを見せたところ(※注1)

「旦那さんの方で医療費出せばよかったねぇ・・・。これなら約1割返ってくるんじゃ?」と。

ええええええええええーーーーー!!!!!

と思わず言ってしまいましたよ。
で、おじさん曰く、
「今日(先週の金曜日)、確定申告して来たの?だったら、多分修正申告出来るよ。」と。

それを聞いて安心したけど、今日税務署に問い合わせしてみました。

そしたら、なんと、”出来ない!”
というではありませんか!@@;
そんなそんな!あぅぅ;;

もう15分くらい事情を話しましたよ。
電話に出た人は更に上司の人に相談してくれて、
なんとか、夫の確定申告に乗せるはずを間違えたという形で承認してもらえました!
よかったぁ♪

でもこれは確定申告をしてから日が浅かったというのと、
私の税額が医療費控除を計上してもしなくても同額だということ、
それと全ての領収書が手元にあったという理由で承認されたのかもしれません。
(いつも何かあった時のために領収書は必ず返してもらってます。でもそのために領収書一枚一枚に税務署でハンコを押してもらわないといけないんですけどね^^;)

みなさん、私のようなことにならないよう、くれぐれも気をつけて下さいね。
(こんなことしてるの私だけかな?^^;)

というわけで、今週又税務署へ行って来ま~す!
ε=ε=ε=ε=┏(・`ω´・)┛


※注 1 ・・・通常、確定申告をしてから所得証明書発行までには1ヶ月くらいを要しますが、確定申告の控えがあれば大丈夫のようです。
ただし市町村によって違いがあるかもしれないので、そのようにされる方は予め、お住まいになってる市町村役場に問い合わせてくださいね。
●医療費控除の件は全国どこでも同じ決まりです。


2007/12/10 19:21 体外受精/自然周期 TB(0) CM(14) ▲TOP

          
Google
 

TOP >> スポンサー広告体外受精/自然周期 >> 不妊治療助成金と医療費控除。

Comment
税金の計算ってややこしいよね~~><
実は、私、会計事務所で働いていたんだよ~。そんなわけで、少しだけ税金の知識はあるんだけど・・・。それでも、どんどん毎年変わっちゃうので付いていけないのだ><

 無事に申告やり直せるようでよかった☆
少しでもお得になったら嬉しいよね~~♪

2007年12月11日 00:14 ちぃ URL 編集

やっと来ました。
やっとカキコ出来ました。ホント、税金の計算ってややこしいですよネッ。
しかも、申告しないと還付されないし…。
でも無事に修正できて良かったです。
私も今年は莫大な医療費なので勉強しないと(*_*)
また遊びに来ます。

2007年12月11日 05:56 ゆっち URL 編集

ちぃさんへ
えー!ちぃちゃんは会計事務所で働いていたんだぁ~。じゃぁちぃちゃんはちゃんと出来るから申告漏れとかないよね、きっと!でもそんなに毎年きまりが変わってるのー?変わっても、私なんて元々をよく知らないからどっちみちよくわからないんだけどね。^^;

うん、そうなの~。最初は私もエキサイトしちゃってたんだけど、これじゃいけないと思って頑張って色々細かく話してどうにか分かってもらえて本当によかったょー♪ 10万ちょっと返ってくるのと来ないのじゃ全く違うものね~。

2007年12月11日 15:27 しっぽな URL 編集

ゆっちさんへ
わー♪ゆっちさん、病室からわざわざありがとうですv-410
そうそう、ホントこういうのって面倒ですよね。そう言いつつ一年も18年度分を放っておいたダメな私・・・。今年の分はこの勢いでやってしまいます!フムッp(ー▽ー)q

おお!そうですよね、ゆっちさんは入院費とか高額医療費の申請ですね。頑張ってくださいね。でも双子ちゃん抱えて大変だから旦那さんに頑張ってもらってください^^
またいつでも遊びに来てねv-344

2007年12月11日 15:32 しっぽな URL 編集

わぁ~><税金の計算って大変なんですね(´;ω;`)ぅぅぅ…
私は読んでもちんぷんかんぷん・゚・(つД`)・゚・
もっと勉強しなければ・・・・。

でも、申請しなおせて良かったですね!
1割戻ってくるのと来ないのとでは、かなり違いますもんね。

税金とは関係ない話だけど、不妊治療の助成金、もっと増えて欲しいですよね。
助成される治療も限られているし、もっと広範囲で助成
してくれれば、もっと治療を受けられる人が増えるのにって
いつも思います。
今の政府の少子化対策って、なんかずれている気がします。
関係ない話になってごめんなさいヽ(´Д`;)ノ アワワ

2007年12月11日 16:30 ゆな URL 編集

うらやましいわ
このシステム、素晴らしい!韓国にも助成金システムがあるんだけれど、何せ外国人には当てはまらないし...でも私たちは全然、税金も払っていないので(会社が全て払う)、恩恵を受けようと思うのがおこがましいかな、って思いました。

こういうことをきちんと申請して、少しでもお金が戻って来るのはいいことですものね。その税務署のお役人さん、いい人だったね。これよね~、日本はv-218。情があって素晴らしい国よね。フランスだったら、剣もホロロに冷たい言葉ひとつで終わりだもの。さすがだわ~!!!

2007年12月12日 12:20 mai URL 編集

お久しぶりです!
医療費控除、難しいですねーv-12
でも、おじさまの助言があってよかったですね!
私も、今年はやらないとと思っていますが。
難しそう・・・。
でも、少しでもお金が帰ってくるなら、がんばろ!
そーいえば、、、助成金は申請済みで、
この前入金されていて、うれしかったです~^^

2007年12月14日 17:25 リリモモ URL 編集

医療費控除ややこしいですね。私もちんぷんかんぷんです^^;でもしっぽなさん税務署の電話で修正申告が可能になって良かったですね♪10万円は大きいですもんね^^
それから領収書の返却は知らなかったです!毎年大量の領収書の束をそのまま袋に入れて渡してました。
もし何かあったときの証はなくなるけど大丈夫だよね??って思いながらどきどきしながらいつもごっそりと手渡してました。
私もできるなら手元に置いておきたいなあって思ってたのです。
今回は会場で係の人に尋ねてみようと思います♪

2007年12月14日 18:32 ショコラ URL 編集

ゆなさんへ
ゆなさん、お返事遅くなってごめんなさい><;
いや~修正出来て助かりました♪市役所のおじさん様様です^^

そうそう!不妊治療の助成金、もっとどうにかして欲しいですよね。
そしてもっと保険が利くようにしてくれないと赤ちゃん欲しくてもどうにも出来ない人がいるって国は全くわかってないですよねv-292
でも助成金も去年は一年に一回で10万だけ。今年は2回で20万になったからこれからもっと改善されればいいなって思ってます。
全然関係ない話じゃないし、気にしないでね。私こそタイトルに助成金って書いたけど、殆ど医療費控除の記事になってました^^;

2007年12月14日 19:51 しっぽな URL 編集

maiさんへ
韓国にも助成金システムあるのね~。そっか外国人には当てはまらないのね、それも悲しいけど、税金を会社が払ってくれてるなんて!素晴らしいわ~。そのシステムこそ凄いね♪・・ってことは、アルバイトの人は自分で払わないといけないのかな? それも大変だね。助成金と税金とどちらが得かって感じなのかな^^;

そうなの~。市役所のおじさん凄く親切でした♪お役人さんは、なかなか教えてくれる人のに、こんなの初めてだったから感激しちゃった!しっかり名前も覚えてきましたよ(笑) 
フランス人は日本人には冷たいって噂を聞いてたけど、旅行した時、色んなフランス人の方にとっても親切にしてもらって感激したの覚えてます。でも観光客と実際に住むのとでは違うのかしら。。。;;

2007年12月14日 20:00 しっぽな URL 編集

リリモモさんへ
わ~♪リリモモさん、来てくれてコメントまで!ありがとう!嬉しいな(*^_^*)
リリモモさんは助成金申請して、もう振り込まれたのね~。入金されると嬉しいよね~^^
うちも早く振り込まれないかな~^^

医療費控除は領収書を合算して、少しだけ決まった計算方法があるけど、意外と簡単でした。ただ保険金をもらったりしてたら、その分も引かないといけないんですよね。
リリモモさんのおうちは、お母様の分も一緒に合算出来るので面倒でも申告した方がお得ですよ~。頑張ってね。でも赤ちゃんが一番だから絶対に無理しないでね。

2007年12月14日 20:12 しっぽな URL 編集

ショコラさんへ
はい♪戻ってくることになってホントヨカッタです!税務署に修正申告は出来ないって言われた時はガーン!!((@_@;))って感じでしたが、粘り勝ちしました^^

病院の領収書、治療してると物凄い束になりますよね! それを返してもらって家に置いておくのもかさ張ってイヤなんだけど、今回のような事もあるので、やっぱり返してもらってよかったとつくづく思いました。
一枚一枚ハンコを押してもらう時、漢方薬局代や鍼灸院代を職員の人によっては、「これは何のため?」とかしつこく聞いてくる人もいるけど、「不妊治療の一環です!」って言えば黙るから大丈夫ですよ(*^^)v

2007年12月14日 20:22 しっぽな URL 編集

はじめまして
きょです。32歳で結婚して、流産1回のあと不妊になり2年後に不妊検査してたら自然妊娠それも流産してしまい、病院から遠ざかり、本当に不妊で去年からIVFを始め13回目にして初めて妊娠、そして流産してしまいました。まだ生理が来ないので来年から治療を再開します。(その前に2回目の不育検査をします)
ちょっと気になることがあるんですが、普通確定申告をするとその内容で住民税も課税されますよね?
還付申告の時効は5年だから、確定申告が遅れるのはぜんぜんかまわないと思うのですが、しっぽなさんみたいに、18年度の所得に対しての住民税が6月に確定したあとに確定申告した場合に、住民税に関しても還付されるのかしら??ってことなんです。
金融関係企業に勤めていたことがあり、税金関係を勉強したときに疑問に思った回答がいまだに出ていません(^_^;)
今年の住民税は一律10%でしたから、今回の確定申告がちゃんと住民税に反映されるなら年間で12万5千円ほど住民税から還付されるはずだと思うのですが?
自動的になるのか?申告しないといけないのか?前から疑問に思っていたんですが、本とかには載っていないのですよね。
もしも、「住民税還付のお知らせ」みたいなものが届いたら教えてくださいね(^_^.)

2007年12月14日 20:47 きょ URL 編集

きょさんへ
きょさん、はじめまして^^ようこそです。コメントありがとうございます(*^_^*)
きょさんは、IVF13回目で妊娠されたのに流産されてしまったのですね。。。お辛かったですね・・・。でも自然妊娠もされているし、妊娠力はあるはずだから、きっといつか赤ちゃんを抱っこ出来る日がやってきてくれると思います。私も今は治療お休みですが、また来年からです。お互い頑張っていきましょうね。


>18年度の所得に対しての住民税が6月に確定したあとに確定申告した場合に、住民税に関しても還付されるのかしら??ってことなんです。

その通りです!
住民税もちゃんと還付されます。
自分では何もしなくてよくて、税務署で確定申告すると、自動的に市役所に通知が行って後ほど還付されるそうですよ。
「住民税還付のお知らせ」が来たら(来るのかな?ちょっとそこまで覚えてなくて、、ごめんなさい^^;)また記事に書くので遊びに来てくださいね~。

2007年12月14日 21:48 しっぽな URL 編集

Post a Comment













管理者にだけ公開する

Trackback

Trackback URL
http://sipponayo.blog100.fc2.com/tb.php/170-466e009d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。