スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-) ▲TOP

周期3日目~誘発注射に賭けてみようかな(半分決定)。

[10月19日(金) 周期 3 日目] 

◆超音波検査・・・タマゴちゃん2個= 5mm /  4mm

◆採血結果・・・
E2=30.7
LH=6.9 ←あれ?なんだかちょっと高いですね!今気付いた(汗)
FSH=14.6

これまで完全自然周期で採卵に臨んできた私だけど、2ヵ月くらい前から考えてた事があります。
それは誘発注射を少量使う方法。  
ごく一般的なこの方法。
私の場合LHとの兼ね合いが難しく、過去今のクリニックで3回(他院ではロング法を抜きにしたら2回←切り替えが点鼻薬だったため採れず)やりましたが、その3回中、

 タマゴ2個採れたものの受精はひとつだけ(もっともこの時は切り替え注射の前日にパーゴグリーンを一回だけ投与

  2個順調に育ったものの両方排卵済み(涙) (フォリスチム1回+パーゴグリーン2回投与)

  3個育って2個採れたものの2個とも受精せず(フォリスチム3回投与)

という結果に終わってます。
そんな事からも私には誘発注射は身体に合ってない、完全自然周期しかないのだと思ってきました。
だけれど、年齢的な事もあるし一度の採卵で複数個採れたら・・・っていう思いは正直ありました。治療仲間の友達もたったひとつ良いタマゴがあればいいんだし完全自然周期のタマゴは質がいいらしいよって励ましてもくれる。それはとっても有難いし嬉しい言葉だけれど、自然周期で少し誘発して8個採れた!なんて聞くと、いいな~っていう羨ましい気持ちがどうしてもあって・・・過去のデータを見直してみると、LHにさえ気を付けていけば私でも誘発注射で複数個採れるかな?という気になってきちゃいました。 
ただ、A先生にも私の場合は、内服薬の排卵誘発剤は卵巣が耐えられないと思うので、せっかくの良いタマゴが良くなくなってしまう可能性があるけど、注射ならその点大丈夫でしょう、と前から言われてました。

それで、実は先月誘発注射の事をA先生に相談したら、先生は「いいと思う!」と即答。
基本的にA先生は、後半に2、3回の誘発注射で複数個狙う(採りにいく) のは賛成派なので、そうしよう、となったんだけど、ちょうど治療期間にA先生の遅い夏休みに充たってしまったため、次回にする事にしたのでした。今考えたらその時注射しなくてよかったのです。なぜなら結果的に完全自然周期でも変性卵だったので、きっと注射を使っていたら、『あ~やっぱり私には注射は合わないんだわ』って思ってしまっていただろうから。

そして今日、もし3~4個タマチャンがあったら後半に注射をする方向でいこうと、みーさんとも決めていたんです。
ところが見えたタマゴは2個。
先生に
『3個あったら注射をお願いしようと思ったんですよね~』って言ったら

『2個でも僕は注射してあげたら採れるかもしれないからその方がいいと思う。ただ次回のチェックで既に卵胞の大きさにかなりの差が出てしまっていたら、もう小さい方は無理かもしれないから注射はしない方がいいね。』

『でも主席卵胞以外のタマゴを注射で大きさだけ揃えても、その中にも卵子って入ってるんですか?』


『もちろん入ってますよ。ただ放っておくと(自然にしておくと)主席卵胞が意地悪して卵胞から他の卵胞の成長を抑える物質(インヒビン)を出すので他のタマゴを小さくするようにしてしまうんです。だからそうなる前にFSH製剤 (フォリスチムやフェルティノーム等/パーゴグリーンはFSH+LH製剤が入っている) を入れてあげると主席卵胞以外のタマゴも成長してくれるんですよ。だから割りと自然に近いやり方なんですよ』

『あ~先生、私勘違いしてました。なんだか無理矢理に大きくさせるのかと思ってたんです。自分のFSHに働きかけるんですね♪(←正確な言い回しではないと思います)』  ←恥ずかしながらこれだけ採卵してきてなんたる勉強不足!

というわけで次回卵胞チェックで行った時にタマチャンが同じくらいの大きさなら注射した方がいいけど、既に主席卵胞が大きくなってたら小さい方のはたぶんダメなのでいつも通りの完全自然周期になります。
う~!><; こうなると4個出現した時(8月)に注射してあげてたら複数個採れてたかな~っなんて思うけど、その時は、
”ダメダメ欲張ったらろくなことないんだから”
と完全自然周期でいこうと自分で決めた事。仕方ないです。
それに今まで完全自然周期でやってきた私にとって、誘発注射は一種の賭けみたいな感じなんです。だけど、A先生も言っていたけれど、FSH製剤が合うか、hmg製剤(FSHとLHの両方入ってるもの)が合うかはやってみなければわからないそうです。だけど、これでその人の合う方法が発見出来れば短期間で複数個採れるわけなので、ここはひとつ挑戦してみようと思った次第です。

あとは来週の火曜日の卵胞チェックの結果次第となります。
完全自然周期なら採れる確率は自分の過去データからすると、
今のところ6割、誘発注射の場合は3割。
こうして書いていると低い確率を取ろうとしている自分にまだ迷いがあるけれど、もし採れなくても今後のためにもやってみる価値はあると思って、進んでいきます。

そして今日は、前回の採卵が変性卵だったので、取られた培養代52500円が返金されましたー♪って喜んでいいのか悪いのか・・・^^;


2007/10/19 23:58 採卵/18回目(20周期目)(自然周期)→× TB(0) CM(8) ▲TOP

          
Google
 

TOP >> スポンサー広告採卵/18回目(20周期目)(自然周期)→× >> 周期3日目~誘発注射に賭けてみようかな(半分決定)。

Comment
しっぽなさん、誘発注射してみることになったんですね。
詳しく書いてくれていたので、私もわかりやすかったです^^

確かに、前に注射誘発でうまく行かなかったら、してみるの不安になっちゃいますよね。
でも、読んでいて、A先生の「いいと思う!」の即答はすごく力強く感じました。

私も誘発注射しているけれど、私の先生も同じようなことを言っていました。本来体にあるものを補ってあげるだけだからってことと、無理に大きくしたり、無理にいくつも排卵させようとするわけじゃなくて、一つだけじゃなく、いくつか成長するように助けてあげるだけって。(意味合いが少し違ったらゴメンナサイ。)

私は、今月リセットしたら、来月は初ピルの予定です。どんなお薬でも、初めてのときってドキドキですよね~~><

でも、お互い、先生のこと信じて、頑張りましょうね^^

2007年10月20日 22:40 ちぃ URL 編集

しっぽなさんもうほんと応援しちゃいます。少量の注射の考えが前からあったのですね^^A先生の説明を聞くと体に凄くムリを強いるわけじゃない感じがよく伝わってきました。これまでの治療データの分が良くないけれど敢えてやってみようと決められたしっぽなさんの決心・・応援しますよ~~!きっと誘発の注射は優しくしっぽなさんのホルモンに働きかけてくれるとおもいます^^そうでした8月は4個も出てきてくれていたのですよね。しっぽなさんの卵巣さんすごいです。今周期も見守ってますねv-22

2007年10月21日 18:34 ショコラ URL 編集

ちぃさんへ
ちぃさん、ここにもコメントありがとう~v-344
私の場合、一番初めの刺激法で卵巣がかなりダメージを受けていたので1年位誘発注射は止めてたの。それで去年もうそろそろいいかな?って思って誘発注射をやってみたんだけどあまりいい結果にならなくてね・・・。だけど毎月1つのタマチャンをコツコツもいいけど年齢のこともあるし、再度挑戦してみることにしました。
ちぃさんの先生もちゃーんとそうやって説明してくださってるのね(意味合ってると思いますよ^^)。私、凄く勘違いしてたので、今回先生に相談してみて良かったです。でもこれが吉と出るか凶と出るかはわからないけど、やってみないとわからないものね。
ちぃさんも来月からいよいよ始まるのね~!そうだね、お互い先生と一緒に頑張っていこうね。

2007年10月22日 14:21 しっぽな URL 編集

ショコラさんへ
ショコラさんいつも応援ありがとう!そうなんです。。。今までどうにもLHとのタイミング・・というか「読み」がとっても難しくって上手く行かなかったけれど、もう毎月1つだけ(もちろん良いタマゴが1つあれば十分なんだけど^^;)っていうのも年齢的に焦りを感じてるのは正直なところなの。。。今回どうなるかわからないけど、やってみて上手く行けば今後も可能性はあるわけだし、データも増えるし、頑張ってみようと思います。
ショコラさんに”優しくホルモンに働きかけてくれる”って言われるとホントにそうなるような気がしてきました^^ なんだかとってもいい響きですね。ショコラさんありがとうv-344

2007年10月22日 14:28 しっぽな URL 編集

う~ん。すばらしいです!v-353
私の病院の先生は、フェルティノームが大好きみたいで、
この注射以外打ったことがありません。。。
でも、お茶会で聞いたところ、他の病院の先生は、その人にあった誘発剤があるはずだからと
毎回、色んな誘発剤の組み合わを変えて、出来るだけ多くの卵が取れるようにしてくれる先生もいると
聞いていましたが、まさに今回はそれですよね!
たまちゃんが多ければ、それだけ気持ちにも余裕ができますし、
この方法がうまく行くことを祈っています!v-421
たくさんのたまちゃんが取れますように!

2007年10月23日 00:54 リリモモ URL 編集

いい方法
私も軽い誘発するの、大賛成なんですが~
だってこの年頃の卵ちゃんたちはやはり少しでも栄養つけてプリプリになってもらいたいものね。
A先生もいろんなこと考えてくれていますね。素晴らしい先生だと思うわ。先生との信頼関係って、とても大切だものね。この調子で、少しでもたくさんのステキなタマゴちゃんたちが採れますように祈ってるね!!!v-22 頑張れ~!

それにしても、変性卵だったら返金してくれるのぉ!?とってもうらやましい。私も返してもらいたいな、ってつくづく思っちゃった… へへへv-14

2007年10月23日 08:22 mai URL 編集

リリモモさんへ
リリモモさんの先生はフェルティノームがお好きなんですね。私はフェルティノームはまだ一回もやってないです。
先生によってやっぱりこれが使いやすいとか、好みもあるみたいですよね。
うちのクリニックも色々種類があるみたいで先日も色々聞いてきました^^
組み合わせのパターンも、その都度タマゴの大きさやホルモン値を診ながら決めていくようです。どうにか今回は成功するといいです。リリモモさん、お祈りありがとうv-343

2007年10月24日 19:49 しっぽな URL 編集

maiさんへ
maiさんは今まで軽い誘発の方がいい感じだったのよね?
私の場合、どうしてもLHとの兼ね合いが難しいみたいで上手くいかなくって・・それでもう私には合わないんだってずっと思っていてね・・・。それにあまりホルモン剤を毎回身体に入れたくないっていうのもあって、私はマイペースに完全自然でいいんだ!なんて思ってたの(笑)だけど、A先生は前から軽い誘発はやりたがってたのよね。それをずっと断り続けて来てたの^^; だけど最近は焦りがあるのかな。。。ひとつでも余分にタマゴが欲しいなんて欲が出てきちゃった^^; いつも応援ありがとう! とっても心強いわ♪

そうなの!今回返金って聞いてビックリ&喜んじゃった。maiさんは培養代取られてそのまま?ホント、返してくれるといいのにね(#ノ>Д<)ノノノ

2007年10月24日 20:00 しっぽな URL 編集

Post a Comment













管理者にだけ公開する

Trackback

Trackback URL
http://sipponayo.blog100.fc2.com/tb.php/147-c69431e3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。