スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-) ▲TOP

HCG切り替え注射投与と採卵時間の関係。

採卵前に、私が受けているタマゴを排卵させるための切り替えのHCG注射投与と採卵時間の関係について、先日、ご質問があったので、その辺りのことをまとめて書いてみたいと思います。ただ私の通うクリニックで聞いたお話と私の場合のお話(私個人の推測なども入っています)になりますので、あくまでもご参考までにお願いします。(※ 一部過去記事と重複する箇所がありますが御了承下さい)
また、話があまりにややこしいので、興味の無い方や関係ないなと思われる方は、スルーしてくださって構いません^^;

◆LHサージとは?
・・・排卵前にLH(黄体化ホルモン)が大量に分泌される現象を言います。
数値的には最大ピーク100くらいまで上がるそうですが、それは一瞬のことなのでその状態を採血によって測るのは難しいようです。LHサージの後、15~24時間以内に排卵すると言われています。 そして一般的にはLHサージは夜中0時以降に始まることが多いようです。
LH=15くらいになると、ドクターによっては、もうLHサージがかかっていると判断することがあります。 
LHサージの前にはパルス信号(ここでは、周波数などの話ではなく、”脈打つ”という意。)のようにLHの数値は微妙に上がったり、下がったりするのだそうです。

以前、A先生でも本当のサージかどうか見極められなかったので、午前と午後の2回、LH値を測ったことがあります。すると、午前にはLH=12.4だったものが午後にはLH=10.1となりました。このことからまだ本当のサージは来ていないと判断し、翌日採血したところ、LH=13.6となっており、E2もさほど前日に比べて上がっていなかったので、その晩にHCG切り替え注射をし、採卵成功にいたりました。(※ 表2 ★マークをご参照下さい。)

そして、通常、HCG切り替え注射は夜間に投与して、その36時間後に採卵というパターンが多いですよね。 しかし、私のようにLHが急激に、例えばLH=6だったものが翌日にはLH=20になったりする場合があるんです。そんな時、ドクターの推測によると、前日(LH=一ケタの時)の昼間はまだ静かであったものが、その晩の夜中にサージが始まったと考える。となると、昼間(サージが始まって12時間後くらい)にクリニックでHCG切り替え注射して、その24時間後くらいに採卵とすれば36時間前に自力サージがかかったものに補助的にHCG投与と考えればちょうど36時間後採卵なので、間に合うのでは?というものだったのです。 そんな理由から前回のような23時間後採卵をしているのでした。


◆HCG注射のタイミング
・・・通常HCG注射投与後、36時間(34時間~38時間とも言われる)で排卵するとされてます。私のクリニックではLH値=5以上になったら適用です。これは刺激法の場合も自然周期の場合も同じようです。もちろんその場合、卵胞の数・サイズ、E2値などから総合的に診て判断されます。

一般的に切り替え後36時間後に採卵という方が多いようですが、私の場合、過去そのタイミングで採卵に臨み、3回中3回とも採れず、うち2回は直前に排卵済み、となっています。この事を踏まえて「時間を早めてみてはどうでしょう?」とドクターに提案したところ、「34時間後で採卵してみましょう」となり、そうしたら上手くいったという訳です。なぜ35時間にしなかったか?という疑問が湧きますよね?
私も質問しました。
確か一時間早めてもたいして変わりないのでは…みたいな理由だったと思います。これはもうきっとドクターの勘としか言いようがないものなのですね。
それ以後は34時間後の採卵としてるのです。その場合、3勝1敗(※ 表2参照。今年の5月の採卵では排卵済みは免れたものの、タマゴは採れませんでした。←理由はわかりません。)。


◆切り替え注射を投与してから何時間後に採卵できたかを下記に表にしてみました。

【 表.1 】  HCG切り替え注射を投与後、翌日採卵の場合
HCG投与から
採卵までの時間
成功失敗LH
日付備考日付備考
21’06.4.1622.4
22.5’07.2.15受精せず27.0
23’07.10.221.6
23.5’07.1.1820.3
※ 表中の黄色枠は誘発注射を数回打った周期。

【 表.2 】  HCG切り替え注射を投与後、翌々日採卵の場合
HCG投与から
採卵までの時間
成功失敗
日付LH日付LH
34’07.4.911’07.6.110.9
’07.5.6ブラインド(※注1)
’07.9.55.9
36’06.5.85.3
’06.12.198.6
’07.3.1512.0
36.5’06.8.513.6 ★’06.9.236.2
’06.11.218.8
37’06.10.2313.9
HCGなし’06.6.319.0
※ 表中の黄色枠は誘発注射を数回打った周期。
※ 注 1・・・採卵前々前日、LHを測ったものの、微妙な数値で翌日再度測りたかったが、GWで休日のため、一か八かでブラインドで自分で判断し、翌日(採卵前々日)自宅でHCG投与。



◆以下、まとめて気付いたこと。
1. 今までLHが一ケタ台でHCG切り替えしても採卵失敗していたと思い込んでいたが、2回採卵成功している。

2. LHが20~27の間に切り替え注射した場合、21~23.5時間後に全て採卵成功している。(表2参照)

3. HCG切り替え後34~37時間後でも採卵成功している。36時間後きっかりで採卵失敗したのはもしかしたら、たまたまだったのかもしれない。ただ、遅ければ遅いほど、タマゴが過熟となる恐れがあるし、最近では34時間後での採卵成功が続いているので、34時間後で臨んでいます。

4. 表2の最下段で採卵失敗した時のこと。非常に勢いのあるタマゴで良いものだ!と院長のお墨付きをもらった時でした。こういった場合、HCG切り替え無しの方が自然だと判断され、HCGなしで採卵に臨みました。しかし失敗です。この経験から、私の場合はLHサージが自力では起こりにくい(潜在性高プロラクチン血症
のせいかもしれません。)ので、今後はHCG切り替え注射が必須のものとなった。過去に他院で切り替えを点鼻薬でしていたことがあるが一度も採卵出来なかった。HCG注射に比べて点鼻薬の場合、LHの量が少ないようです。私の場合、HCG注射が適しているようです。


以上、非常に長くなってしまいましたが、これは完全自然周期だからなのかというのは厳密にはわかりません。 更にこれは、私の場合だけに当てはまるものかもしれないですし、もしかしたら私以外の方でも当てはまるかもしれません。 
ただ、こうして、一回ごとのデータを残し記録していくことによって自分の身体のパターンというものが見えてくることは間違いないと思っています。
これまで今のクリニックでの採卵は、表をご覧になっていただくとお分かりのように、合計で16回ですが、そのうち10回が採卵成功しています。これはまだ手探り状態だった頃からのものなので、今後はもっと成功率が上がると信じています。
大切なタマゴちゃんをひとつでも採りこぼすことのないようにしたいと思っています。これからも採卵に関しては慎重に臨んでいくつもりです。

これらの記録が、今までタマゴちゃんが採れなくて涙した方のご参考になれば私もとても嬉しいです。。。




【追 記】

その後、HCG切り替え注射してから35時間後が採れるようになったため今では35時間後を想定して注射をしています。





2007/10/06 23:04 体外受精/自然周期 TB(0) CM(6) ▲TOP

          
Google
 

TOP >> スポンサー広告体外受精/自然周期 >> HCG切り替え注射投与と採卵時間の関係。

Comment
勉強になりました
しっぽなさん、どうもありがとう~!!!
とっても勉強になりました。それにしても、ちゃんとこうやって記録を取ってあると、いろいろ自分の採卵パターンが分かって便利ですよね。素晴らしい☆

LHが早く上がったときにはHCGを打ってから、24時間ぐらいで採卵するということなのね。しっぽなさんのLHは本当に1日で、グって上がってしまうときがあると知り、それをちゃんとサポートしてくれる先生がいるといるのは、本当に強い見方だと思いました。

今回は私も完全自然で行きたいという希望があるので、HCGは打たないのかなと思って、うちの先生に聞いてみたら、やはり打つそう。スプレーキュアだと空砲になる確率がHCGよりも高いので、確実に採卵(それも成熟卵)するのにはHCGが欠かせないとのこと。それにちゃんと黄体と卵胞のホルモン補充もするそうなので、知らなかった私は??? 先生いわく、採卵までの過程が完全自然でたまごを育てることを指すんだよ、って教えてくれました。ほら、K○○だと、黄体補充もしないときがあると聞いていたので、私もそんなもんかと思ってた^^

しぽなさんは、もう16回も採卵しているのね。そのうち3分の2が成功だから、素晴らしい!!!私はまだ4回よ。回数が違う~ もう少しで、きっと良い運命のたまごちゃんに出会えることと思うので、頑張ってね。応援しているよ♪ いろいろ説明してくれて、ありがとう。うれしかった~!!!

2007年10月08日 11:58 mai URL 編集

しっぽなさん。
今回は、残念でしたね。
採卵も痛かったんですよね~><
体調は大丈夫ですか?

そして、今日のレポートは、すっごく勉強になりました~~♪♪♪
私は、まだまだこれから一回目の採卵にチャレンジするところなので、すっごく参考にさせてもらいますっ!
HCGを打ったからって必ず34時間後とかじゃなくて、やはりその時の調子とかによっても採取時間が変わってくるんですね。
それじゃ、特に初めてなんかだったら、体のリズムもわからないから、絶対取れるはず!って、意気込まずに「取れたらいいな~取れて欲しいなぁ」くらいにかたの力抜いた方がよさそうですね。

自然周期の採卵かぁ・・・。私は、いきなり誘発もガンガンしちゃうみたいなので、本当は少し心配ではあるんですよね。
でも、まずは一回、先生を信頼してやってみますね。その時は、いろいろ教えてくださいね!

そうそう。2周期、誘発&黄体ホルモンなしだと、特に足がスッキリしたんです!
体重は測ってないから分からないけれど、(ホルモン投与をし出してから5キロ近く太ってしまった)やっぱり薬のせいでむくんでいたのもあるんだなぁなんて実感。
早く卒業したいよぉ!

2007年10月08日 12:09 ちぃ URL 編集

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007年10月08日 12:14 編集

maiさんへ
わぁ~maiさんに喜んでもらってよかったぁ~v-411 少しは参考になったとしたら、私もとっても嬉しいです~。それにね、前からこのテーマについては書こう書こうって思ってたからちょうどよかったの^^ 私こそmaiさんに質問されなかったらズルズルと後回しにしてしまっていたかもー^^;だからこちらこそありがとうね~v-344

基礎体温表には、色分けしていろんな自分のデータを書き込んでるから、先生とお話をするのも電子カルテを探るより早かったりしてとっても便利なのですよー♪

一番最初にLHがガーっと上がってしまって急遽クリニックでHCG注射された時は、A先生も「採れるかどうかギリギリかも・・・」って不安げに言ってたので、賭けみたいな感じだったの。でもそれが偶然とは言え、採卵成功の確率が一番高い(今のところ)って言うのが面白いよね。咄嗟にそういう対処をしてくれた先生にもホント感謝です。

やっぱり、スプレキュアだと空砲になる確率がHCGよりも高いのね~。前に通っていたクリニック時代にそのことを知っていたらタマゴも無駄にならなかったなぁ・・・。でもその経験があったからHCG注射の必要性がわかったんだから仕方ないよねv-408maiさんの通う先生はその辺もよく説明してくださって頼もしいね♪ きっと今度は良いタマゴちゃんが採れるって信じてますよ^^
だから頑張ってね。

私は採卵回数は多いけれど、自然妊娠経験もないし、胚盤胞にもまだお目にかかってないのでmaiさんの言ってくれたように、運命のタマゴちゃんに会うまでガンバラナクッチャ^^ いつも力強い応援ありがとねー!
maiさんもホ○温泉効果できっときっと既に良いタマゴちゃんが育ってきてるはず♪
絶対良い結果になること祈っています~v-353

2007年10月09日 15:14 しっぽな URL 編集

ちぃさんへ
ちぃさん、ご心配ありがとねー。もう体調はバッチリだけど、なんだかまだ暑い日があると汗っかきの私はグッタリしちゃってます^^; 早く本当の秋になって欲しい今日この頃e-445

勉強になったと言ってもらえて嬉しい反面、ちぃさんはこれからなのに、変な不安を与えてしまったのでは?と少し不安・・・もしそうだとしたらごめんね!!! 
でもね、刺激の場合は、ここまで神経質になる必要はなく採れるはずだと思うから大丈夫♪ 刺激法だと最後まで注射や薬でコントロール出来るからみたい。先生を信頼してお任せしてきっと大丈夫だからv-392 でも方の力を抜いて臨むっていうのはとってもいいことだから是非実践してみてね^^
もちろん、私でよければいつでも聞いてね。刺激は一度しかしたことないので頼りないかもだけど^^;

え~。今、誘発&黄体ホルモンをお休みしてたら足のむくみがスッキリしたのねー♪ ホルモン剤ってやっぱり目に見えてないけど、何かしら影響あるものだよね。。。でも赤ちゃんを望む私達には今は堪えて頑張るしかないんだよね。。。きっといつか卒業できるはずと信じて、お互い頑張っていこうね~。
そして今後のちぃさんの初IVFが成功するように祈ってますv-354

2007年10月09日 15:38 しっぽな URL 編集

非公開コメントくださった方へ
ありがとうございます!あとでお邪魔しますねー。

2007年10月09日 15:40 しっぽな URL 編集

Post a Comment













管理者にだけ公開する

Trackback

Trackback URL
http://sipponayo.blog100.fc2.com/tb.php/141-50812c5e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。