スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-) ▲TOP

39歳 (急性胃腸炎)

〔過去日記です。〕

仕事のストレスにより急性胃腸炎になる。
仕事帰りに救急病院に駆け込んだものの、酷い嘔吐と下痢でトイレに一時間入ったきり出て来れず。
頼りなさそうな若い女医さんが診てくれました。
レントゲンを撮るとガスが溜まってるとのこと。

2時間の痛み止めの使用で治療してもらった後、帰ろうとしましたが、また来た時と同じ状態になりトイレに駆け込む。更にそこで一時間引きこもり状態。
今度は別の頼りになりそうなベテラン男性医師が診察してくれました。
腸閉塞を起こしかけてるかもしれないが更に痛み止めを追加して一応様子を見ましょうとのこと。
更に一時間痛み止めを追加してなんとか明け方帰宅出来ました。

後になってわかったことですが卵巣嚢腫摘出術の時の癒着が進んでいたのも一因だそうです。

続きはこちら→予兆。

2003/12/13 16:29 腸閉塞 TB(0) CM(0) ▲TOP

          
Google
 

TOP >> スポンサー広告腸閉塞 >> 39歳 (急性胃腸炎)

Comment
Post a Comment













管理者にだけ公開する

Trackback

Trackback URL
http://sipponayo.blog100.fc2.com/tb.php/14-a18ded52

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。