スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-) ▲TOP

城崎温泉2日目~深山楽亭→夫婦円満の湯(外湯)編

〔過去日記/2007年9月14日 part 2〕
写真は全てクリックで大きくなります。

2日目は深山楽亭というこれまた温泉街から少し外れた所にある宿に泊まりました。
1日目の大西屋水翔苑とは温泉街を挟んで正反対の位置にあります。こちらは大正ロマンがテーマのお宿だそうで、ロビーなどもレトロで良い感じでした。

早速お風呂でサッパリしてからご飯です。
こちらのお風呂は朝晩で男女入れ替わりで4種類のお風呂が楽しめました♪
露天風呂がすごく良かったのですが、そこへ行くまでに、なぜか内風呂の脱衣所から階段を3階分くらい浴衣で上がらなければならないのが少々やっかいでした。それでも両方楽しみたいので露天風呂から上がって身体を拭いて浴衣に着替えて中のお風呂にも行って見たわけです。平日のためか?時間帯か?1日目も2日目も殆ど貸切状態で、ゆったり楽しめました。

14日夕食14日夕食アップ
こちらの大西屋水翔苑のお料理も良かったですが、この深山楽亭は最高でした!!!
やはり但馬牛が出ました。そしてカニも。 まぁ、カニはどこも同じとしても、こちらの但馬牛は鉄板焼き♪バターで焼いてタレに付けて頂きましたがお肉は柔らかいし、このタレがまた美味しいーーー♪更に但馬牛のローストビーフもイケますー♪
それと、お刺身の中にイカがあったのですが、私達は二人とも特別イカが好きな方ではありません。特にみーさんは「飲み込むタイミングがわからない」と言ってイカを少し嫌っています^^; だけどだけど!!!このイカは違った! 
すんごく柔らかくって甘いんです!
もう二人ともビックリ!本当に美味しいイカを今まで食べたこと無かったんだねという結論に達しました(笑)。

それとデザートのチーズケーキなんですが・・・。これが又失礼な話、見た目で全く期待してなかったせいなのかわからないけど、異常に美味しいんです♪
旅館の売店にあったら是非買って帰ろうと売店で聞いてみたら、板さん(?)お手製だそうで夕食の時のデザートとしてしかお出ししてないとのこと。う~ん残念! いつもお客様から「売ってないんですか?」と聞かれるとのこと。宿を出る際、アンケート用紙に「是非、通販で売ってください」と書いてきてしまいました。
まんだら湯
さて、それから恒例の外湯めぐりです。
旅館の送迎バスで一生一願の湯【まんだら湯】へ。写真ではわかりにくいですが、こちらは屋根に特徴のある、いい感じの雰囲気の温泉でした。う~ん。。。だけど外観は覚えてるけど中のお風呂の感じがここまで来るともう覚えてない・・・ でもここでは忘れずに一生一願ってことで赤ちゃんを授けてくれますようにってお祈りしながら入った・・・はず。。。

遊技場あまりに身体が熱いので連ちゃんで次の温泉には入れそうもなかったので涼みがてら街をカランコロンと下駄を鳴らして歩きました。するとこんな昔懐かしいレトロなゲーム屋さんが!悲しいことにみーさんは知らない世界です。私の小学生時代かなぁ~・・・。まさに映画『地下鉄(メトロ)に乗って』に出てくる遊技場そのものでした。つい最近ビデオで観ていたのでみーさんにはその場面の説明を・・・^^;


鴻の湯そして夫婦円満・不老長寿の湯【鴻の湯】へ。しかし外湯巡りもこう言ってはなんですが、ノルマと化してました(爆)。何しろ陽気が暑いのに温泉の温度が高いのですぐ出るものの、暑くって暑くって汗だくになりながらの外湯めぐりなのです。温泉はやっぱり寒い冬に限るのかなぁ~。。。賑やかな街中より少し離れてるので静かにひっそりと佇む【鴻の湯】→


そして、帰りの送迎バスはもうなかったので、二人でカランコロンと15分くらい歩いて宿まで戻りました。
この時既に22:00!
22:30からは部屋にあんまさんを二人予約してありました。
45分間、二人同時にヘロヘロに揉み解されました~極楽~♪

この時、肩こりが酷い私に女性のあんまさんが良い事を教えてくれました。
脇の下の所を揉まれたら声を上げる程、異常に痛かったのですが
ここは赤ちゃんが産まれた時、乳腺を刺激するので時々揉んで柔らかくしておくといいですよ。
とのことでした♪ 夫婦二人で来てるから思いっきり子宝祈願の旅だってバレちゃったのかしら^^; でもいつか赤ちゃんに、ちゃーんとおっぱいをあげられるように今からよく揉み解しておこうっと♪(やり始めは5回くらいからにした方がいいようです。)


15日朝食翌朝の朝食。
ここだけの話、大西屋水翔苑さんは綺麗で清潔感もあり、お料理も豪勢な良いお宿でしたが、朝も晩も炊きたてのご飯ではなかったんです。けれど、ここ深山楽亭はお部屋が少し古いけれどお風呂はいいし、朝も晩もピッカピカの炊きたてご飯だったのでした♪


※ 外湯は昼間は営業してないようです。個人的に入ると料金を取られますが、宿に泊まると大抵玄関先に外湯無料券があり、それを持って外湯巡りをします。ただしチェックアウトした後はその券は無効となります。
注意しなければならないのは外湯はこの城崎温泉には7つありますが、それぞれ不定休でいつお休みかわかりません。なので宿で確認してからお出掛けした方が良いです。


2日間、めいいっぱい時間を使って楽しみました。しかし温泉のハシゴってハードです^^; 温泉と言えどものんびり出来ない城崎温泉なのでした。・・我が家だけかな?(笑)

えっと・・・3日目へ続きます。
宜しければお付き合いをば・・・^^;

2007/09/14 18:00 観光・旅行 TB(0) CM(6) ▲TOP

          
Google
 

TOP >> スポンサー広告観光・旅行 >> 城崎温泉2日目~深山楽亭→夫婦円満の湯(外湯)編

Comment
温泉のはしごは、結構ハードですよね。
湯あたりしませんでしたか~?^^
温泉後の、あんまさんなんて最高ですね!
同じ温泉街に、2泊3日って、のんびりゆったりで、
とっても贅沢な感じがしますね^^

ウチも、10月か11月に旦那さまの長期休みが
とれるかも?しれないので、
温泉街連ちゃん、も良いなぁって
思いましたv-291

2007年09月22日 18:11 リリモモ URL 編集

いや~この但馬牛、美味しそう~v-398
朝食のご飯炊きたてって言うのが、いいですよね~
深山楽亭、覚えておきますね!

高校の卒業旅行で城之崎温泉に来た時も
友達と外湯めぐりをしました
結構、体力いりますよね~v-292
では、3日目に移動します・・・

2007年09月22日 19:13 オージー URL 編集

リリモモさんへ
ハシゴと言っても何しろ熱くて短時間しか入っていられないので湯あたりはしなかったです~^^
2泊3日で違う宿でも場所が近かったので移動も殆どなくお勧めですょ~♪
リリモモさんのご主人、秋に長期休みが取れるんですかー!いいですね~♪
温泉もその頃がきっと最高でしょうね~!
もしベビちゃんがお腹にいても安定期に入ってたら大丈夫なんですよね?
ベビちゃんと3人で温泉に行かれるように祈ってますね~。v-353

2007年09月23日 18:01 しっぽな URL 編集

オージーさんへ
はい♪但馬牛も炊き立てご飯も最高に美味しかったです!v-371
深山楽亭・・・お料理も温泉も最高なんだけど、欲を言えば、建物が少し古く部屋の間取りが物凄く個性的!(値段にもよるのかな?)なので、リニューアルしたらとっても良いお宿かも♪
オージーさんは高校の卒業旅行で城崎には行かれてたのですね。
私、今回城崎も外湯巡りのハシゴも初めてだったので結構ハードでした^^;

2007年09月23日 18:08 しっぽな URL 編集

こちらのお料理もおいしそ~~♪♪♪

ん~。これは、絶対但馬牛を食べに行かなければ・・・。w
それに、チーズケーキも。。。すっごく和風の旅館なのに、チーズケーキが焼ける板さんって素敵ですね☆ぜひぜひ食べたくなりました。

それにしても、、、しっぽなさんの説明を聞いていて。。。大変だろうがなんだろうが、、、ぜひぜひ外湯に全部入りに行きたいって思いました。
今の私達にすっごくピッタリそうな温泉ばかりなんですもの!

でも、、、しっぽなさんのアドバイスどおり。。。。行くのは寒い時期にしますw

 温泉街のゲームセンター。これってスマートボールですよね?懐かしい~~!

2007年09月24日 18:12 ちぃ URL 編集

ちぃさんへ
あはは^^うんうん、但馬牛絶対いつか食べてみてね♪
そうなのー!チーズケーキ!見た目が売店で売ってるもの?って感じだったのに「これは!!!」って夫と顔を見合わせるくらい美味しかったのですv-274

えへ^^城崎温泉の良さがわかってもらえて嬉しいです。外湯を全部制覇するとしたらやっぱり冬でなくっちゃね。いつかちぃさんのレポート楽しみにしてまーすv-295

あ!スマートボール・・そうだ!そんな名前でしたね!
それにしても、ちぃさん凄い!この写真でよくわかりましたねー。この反対側が射的でした。射的は子供の頃旅先でよくやったのでとっても懐かしかったですー。

2007年09月26日 21:33 しっぽな URL 編集

Post a Comment













管理者にだけ公開する

Trackback

Trackback URL
http://sipponayo.blog100.fc2.com/tb.php/134-feb34913

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。