初めての体外受精で得たもの。。。

このクリニックで私がされたものは”ドクターハラスメント”というものだということに後から気づきました。いわゆる”ドクハラ”です。不妊治療してるお医者さんの中には信じられない言葉を平気でいう方がいます。そんな時はその場で断固反論するべきだと私は考えています。お医者さんは神様でも全て正しいわけでもありません。患者は実験台ではありません。そして一人一人体質が違うのです。自分の身を守るのは自分自身しかいません。...

続きを読む

2005/09/17 10:00 体外受精/1回目(刺激周期)診察~採卵~移植判定後まで。 TB(0) CM(9) ▲TOP

ドキドキの妊娠判定日。

〔過去日記です〕●2005年9月16日 採血未計測  判定日。採尿と昨日の採血結果=陰性。自分ではもう絶対妊娠してるに違いないと思いこんでいたので院長に告げられた時はショックというより何かの間違いではと思い、まだ時間がたてば陽性になるのでは?などと質問したくらいでした。あとはあまり憶えてないのですが確か会計中、泣き出して顔がぐちゃぐちゃになり、そのままでは帰れないくらいに腫れてしまったので、例の天使...

続きを読む

2005/09/16 10:00 体外受精/1回目(刺激周期)診察~採卵~移植判定後まで。 TB(0) CM(2) ▲TOP

姫生活中の高温期対策。

〔過去日記です〕●2005年9月2~6日 採血未計測 ≪プロゲストン(黄体ホルモン)50mg≫注射投与および≪女性ホルモン)≫4錠/日内服。どちらも高温期を保つためのホルモンです。 ●2005年9月7日 採血未計測 ≪hCGゴナドトロピン 3000単位≫ホルモン注射投与。 ●2005年9月8~15日 採血未計測≪プロゲストン(黄体ホルモン)50mg≫注射投与および≪プレマリン(女性ホルモン)≫4錠/日内服。どちらも高...

続きを読む

2005/09/03 10:00 体外受精/1回目(刺激周期)診察~採卵~移植判定後まで。 TB(0) CM(0) ▲TOP

初めての移植。(刺激周期)

〔過去日記です〕●2005年9月2日  内膜=14mm 新鮮胚移植をしました。・受精卵の状態・・・通常は2日目には4分割になってるはずが、まだ2分割でした。しかしこのまま移植するとのこと。私達の受精卵には透明帯開口法(アシステッドハッチング)の処理がされたそうです。※AHA・・・透明帯開口法(アシステッドハッチング)年齢が高いと受精卵の膜が堅いことがあり着床しにくいとのことがあるため、それを手助け(膜...

続きを読む

2005/09/02 10:00 体外受精/1回目(刺激周期)診察~採卵~移植判定後まで。 TB(0) CM(0) ▲TOP

初めての採卵(刺激周期)

〔過去日記です〕◆周期 19 日目。(2005年8月31日)・超音波検査・・・タマゴちゃん3個 ・採血結果・・・・E2=283.5LH=14.9FSH=5.3PRL=19.3ドキドキの初めての採卵日。促されるがまま、手術着に着替えてトイレを済ませ自分で痛み止めの座薬を入れます。そのままソファに座って順番を待ちます。それから看護師さんに連れられ薄暗い手術室に入ります。手術担当の看護師さんと、私のタマち...

続きを読む

2005/08/31 10:00 体外受精/1回目(刺激周期)診察~採卵~移植判定後まで。 TB(0) CM(0) ▲TOP

体外受精(刺激ロング法)1回目 夜間の切り替え。

〔過去日記です〕◆周期 17 日目。(2005年8月29日) ・超音波検査・・・タマゴちゃん3個 ・採血結果・・・・E2=544・夜間22時、クリニックへ。初めて行く夜間の病院。夫も一緒に行ってくれました。いつもとは全く違う雰囲気です。ビルの正面玄関は閉まっているので職員用の裏口から入るよう指示されていました。言われた通りに行ってみると当番の看護師さんが待っていてくれてました。他の患者さんは見当たらず...

続きを読む

2005/08/29 22:00 体外受精/1回目(刺激周期)診察~採卵~移植判定後まで。 TB(0) CM(0) ▲TOP

体外受精(刺激ロング法)1回目 初めての子宮鏡

〔過去日記です〕◆周期 15 日目。(2005年8月27日) ・採血結果・・・・E2=368・子宮鏡(ヒステロスコピー)にて子宮内洗浄。院長曰く、内膜は厚くフカフカでとてもいい状態とのことでした。生まれて初めて見る自分の子宮の中。ピンク色でとても綺麗でした。あれが内膜というのかわからないけど何やら繊維のような、白っぽいイソギンチャクのもっと細かくて柔らかそうなのがふわ~りふわ~りと漂っていました。とっ...

続きを読む

2005/08/27 10:00 体外受精/1回目(刺激周期)診察~採卵~移植判定後まで。 TB(0) CM(2) ▲TOP

体外受精(刺激ロング法)1回目 卵胞が3個に減った!

〔過去日記です〕◆周期 13 日目。(2005年8月25日) ・超音波検査・・・タマゴちゃん3個(減ってる。。。)・各卵胞の大きさ・・・11.8mm/11.5mm/11mm。・採血結果・・・・E2=247≪パーゴグリーン(hmg)150単位≫連続4日間使用。ようやく反応が出てきたのでhmgホルモンの単位が減りました。それまではちょっと不機嫌だった院長の顔色もよくなり嬉しそうでした。私もやっと反応して来てく...

続きを読む

2005/08/25 10:00 体外受精/1回目(刺激周期)診察~採卵~移植判定後まで。 TB(0) CM(0) ▲TOP

体外受精(刺激ロング法)1回目 卵胞が4個に!

〔過去日記です〕◆周期 10 日目。(2005年8月22日) ・超音波検査・・・タマゴちゃん4個 ・採血結果・・・・E2=85・この頃やっと卵胞4個と増えてきましたがそれでも院長にとっては期待はずれだったらしく刺激ホルモンの反応が今ひとつ悪いので 「卵巣年齢が高いのでしょうね。過去のホルモン治療(偽閉経療法)のせいかもしれないです。」 と言われました。悲しすぎる。まさか過去の子宮内膜症を治す為のホルモ...

続きを読む

2005/08/22 10:00 体外受精/1回目(刺激周期)診察~採卵~移植判定後まで。 TB(0) CM(0) ▲TOP

体外受精(刺激ロング法)1回目 卵胞出現。

〔過去日記です〕◆周期 7~12 日目。(2005年8月19~24日) ・超音波検査・・・タマゴちゃん1~2個 ・採血結果・・・・E2=40.3・精液検査・・・・異常なし。・≪パーゴグリーン(hmg)450単位≫連続6日間使用。8月21日頃から左卵巣部位にツンっと刺すような痛みを感じるようになりました。(初めて感じる痛みの種類です。でも卵胞が大きくなっているような感じがして嬉しかったです。)この頃ようやく...

続きを読む

2005/08/19 10:00 体外受精/1回目(刺激周期)診察~採卵~移植判定後まで。 TB(0) CM(0) ▲TOP

刺激ロング法開始。

〔過去日記です〕 ◆周期 3~ 6日目(2005年8月15~18日)・超音波診察。・≪パーゴグリーン(hmg)300単位 ≫注射開始。(連続4日間使用)通常75単位からあるので普通は少な目から使っていくのですが、私の場合反応が悪いだろうからという院長の推測でいきなりの300単位になりました。肩よりお尻の方が痛くないとの事でお尻にしてもらいましたがそれでも液がチュ~っと入るのがわかり、それがもの凄く痛かったです。...

続きを読む

2005/08/15 10:00 体外受精/1回目(刺激周期)診察~採卵~移植判定後まで。 TB(0) CM(0) ▲TOP

体外受精説明会

〔過去日記です〕 ◆周期 1 日目(2005年8月中旬)朝から思いっきりの生理痛でしたが痛み止めをクリニックでもらいすぐ飲み、夫とクリニックの体外受精説明会(2時間位)に参加しました。始まる前に質問用紙があり、無記名でいくつか質問を書き込み受付に渡します。体外受精の歴史から始まり、最新のデータまで院長がスライドやビデオを使って細かく説明してくれます。かなり昔、”試験管ベビー第一号が誕生!”と世界的に大き...

続きを読む

2005/08/13 10:00 体外受精/1回目(刺激周期)診察~採卵~移植判定後まで。 TB(0) CM(0) ▲TOP

          

TOP >> 体外受精/1回目(刺激周期)診察~採卵~移植判定後まで。

Google
 
         

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。